まるん 立ち絵
次回作の構想が大体決まってまいりました!

まいちゃんのゲームを出してからかなり苦しんでいたんですが
次回作は1000円以下のSRPGものを作ろうと考えています!

今回は男主人公のロマン君という青年が主人公です。
口癖 なーっはっは。(某芸人風)


舞台は平和なポッポラ大陸。
冒険者のロマンくんは財宝が欲しいという俗っぽい理由でとあるダンジョンに向かいます。

そのダンジョン近辺では冒険者だけではなく 商人や傭兵、娼婦からどこかの国の調査団まで
様々な人で溢れかえる独特な発展を遂げた街がありました。

ロマンくんはその街で最後の補給をしようと露天を巡っている時に
囚われた奴隷の少女と出会います。

それが、今作のヒロイン まるん です

↓のじゃのじゃと鳴くのが特徴の可愛らしいロリ巨乳!
まるん 立ち絵








まるん「のっほっほ!わちに会える日を
待っておるのじゃぞ!
ちなみに職業はシャーマンを
やっておるのじゃ!以外と強いのじゃ!」

ロマン「序盤からお前のせいで
度々みんな死にかけるけどな」

「のじゃー!旦那さまひどいのじゃー!」






とまあ、こんな感じの物語とキャラを考えています。
多分発売してからこの記事を読むと引くほど変わってると思いますが…。

タイトルはROMANー魔女と死の旅団ー(仮)

全30章くらいで メンバーは12人くらい 
Hシーンはまるん10回 他2回ずつくらい? 
とにかくHシーンは多めに入れようと思います。

といっても、序盤とラスボスの目的と物語の終わりが
大体決まったくらいで主人公とヒロイン以外のキャラは全然作れてません。

主人公パーティーはモンスターを仲間にすることで
キャラ作りを放棄しようとしたんですが
キャラクター作りが大好きなのでモンスター娘たちが
どんどんとお喋りな主要人物になってしまってます。

また、重要キャラを意図的に不快なキャラにしているので、
こいつを上手いこと調理しないとなーとかなり悩んでいます。

また、「ヒロインは死んでこそヒロイン」論を唱えるもりりんなので
当然、ラストでまるんを殺す予定でしたが誰も求めてなさそうなので辞めました。

それに、おっちょこちょっこいで全身ぷにぷにしてそうな猫耳のじゃロリ巨乳は
作者からも寵愛されるのです。