ども、mr.Bonesです。大航海時代3リプレイその23です。

・大航海時代3リプレイその1を読む。
・大航海時代3リプレイその2を読む。
・大航海時代3リプレイその3を読む。
・大航海時代3リプレイその4を読む。
・大航海時代3リプレイその5を読む。
・大航海時代3リプレイその6を読む。
・大航海時代3リプレイその7を読む。
・大航海時代3リプレイその8を読む。
・大航海時代3リプレイその9を読む。
・大航海時代3リプレイその10を読む。
・大航海時代3リプレイその11を読む。
・大航海時代3リプレイその12を読む。
・大航海時代3リプレイその13を読む。
・大航海時代3リプレイその14を読む。
・大航海時代3リプレイその15を読む。
・大航海時代3リプレイその16を読む。
・大航海時代3リプレイその17を読む。
・大航海時代3リプレイその18を読む。
・大航海時代3リプレイその19を読む。
・大航海時代3リプレイその20を読む。
・大航海時代3リプレイその21を読む。
・大航海時代3リプレイその22を読む。

ついに幻の「ムー帝国」を発見したカイエン。

カイエン「なぁ、俺、息子の教育が済んだら引退するわ」
カタリーナ「なにを言ってるんですか、提督!世界一周までもう少しじゃないですか!」
カタリーナ「そりゃあ、提督体力19で一騎打ちは辛いですけど・・・」
カイエン「だから、それを言うなって・・・」
カイエン「息子に最後の総仕上げを任せたいんだ・・・」
カタリーナ「提督・・・。分かりました。アルヴェロ坊ちゃんのことは私に任せて下さい。」
カイエン「頼むわ」

と言うわけで、数年かけて息子の教育に費やすカイエンであった。

~1513年3月23日~
ダグラス=カイエンの息子アルヴェロは、征服者としての第一歩を、踏み出した!
dk3_93






ちなみにアルヴェロ=カイエンのステータスは以下の通り。
dk3_94dk3_95








世代交代すると航海士達もリセットされるのですが、今回のリプレイでは例によって改造でカタリーナ=デ=エランツォに引き続き副官を務めて貰います。

~リスボンの王宮~
「世界一周航路」のプレゼンに成功する。リスボンを出航。

~1513年5月18日~
ケープに寄港。物資を補給する。

~1513年8月5日~
ナスカに寄港。物資を補給する。

~1513年11月17日~
泉州に寄港。物資を補給する。

~1513年12月11日~
アチンに寄港。物資を補給する。

~1514年1月3日~
キルワに寄港。物資を補給する。

~1514年1月25日~
ケープに寄港。物資を補給する。

~1514年2月7日~
ヴェルデ岬近海でシケに遭う。

~1514年2月14日~
ヴェルデ岬に寄港。船員がくたくたなので宿屋で2ヶ月休む。

~1514年5月7日~
リスボンに帰還。
監察官「・・・帰ってきたのだな」
カタリーナ「ええ、ほらこのとおり、海図が地球をぐるりと一回り・・・完全に一回りしました」
「世界一周の記録」を手に入れた。
カタリーナ「提督・・・おかしいですぜ」
監察官「ん?どうしたのだ?」
カタリーナ「今日は5月7日なんですよ」
監察官「だからどうしたのだ」
カタリーナ「この記録によると、1日ずれているんです」
監察官「そんなばかな!記録の間違いだろう?」
カタリーナ「1日も欠かさず日誌を付けていたんですから、間違いありません」
監察官「そんなことがあり得るのだろうか・・・」
カタリーナ「さあ?地球を一周したからなんでしょうか・・・」
監察官「・・・!!今なんと言った!?」
カタリーナ「え?ですから地球を一周・・・」
監察官「なんと!つまりこういうことか!」
監察官「我々は太陽の動きに逆らって地球を一回りしたので、一日一日がほんの少しづつ短かったのだよ」
dk3_96
この監察官鋭すぎ。何者?

カタリーナ「??」
監察官「なるほど、それで、1日分余ってしまったのか」
カタリーナ「私には何のことやら、さっぱり分かりませんが・・・??」
監察官「実に不思議な体験をしたものだ。さあ、早く報告に行こうではないか」

~リスボンの王宮~
「世界一周航路」の発見を報告する。名声6000Get。
「アルヴェロよ、本当によくやった。そなたの偉業を歴史に刻み、父から子へ永遠に伝えよう。そなたこそ最高の冒険者であるぞ!」
dk3_97


1514年5月、アルヴェロ=カイエンは史上初の世界周航を達成した!

ここでエンディングです。エンディング後もプレーは続けられますが、今回のリプレイはここまでにしたいと思います。ご愛読ありがとうございました。
(完)