ども、mr.Bonesです。

家族のWindows VistaのPCの調子が悪く、まぁVistaはサポートも切れたし、買い換るかということで私がチョイスすることになりました。で、見つけたのがLenovo ThinkPad L540 20AV007CJPという機種。

Core i3でHDD500GB、メモリ 4GBで4万弱。まずまずお手頃な値段です。OSを見たら、Windows 7 Professional SP1 32ビット(Windows 10 Pro 64ビット ダウングレード)とのこと。

Win7はいいんだが、32ビット・・・メモリが4GB以上増設できない。まぁ、初期導入時にWin7かWin10選べるっぽいからWin10 64bitを選べばいいやと軽い気持ちでポチりました。

で、届いたらWin7が初期導入されており、Win10は選べません。orz
このままでは一緒に買った増設メモリ8GBが無駄になってしまう。

元々Win10のダウングレードだから、Win10を入れられるんじゃないかと思って調べてみたら、既にWin10を入れてる人がいた。しかも無償(ライセンス無問題)らしい。というわけで早速トライ。

1.LenovoのCreate Recovery Mediaで初期状態(Win7)をバックアップする。

2.MicrosoftのサイトからWindows10インストールメディアイメージ(ISO)をダウンロード。DVDに書き込み。

3.2で作成したDVDでWindows10(64Bit)をクリーンインストール。

ドライバとか個別で集めるの面倒くさいなぁと思っていたら、インストールDVDとWindws Updateだけでドライバ全部入りました。デバイスマネージャーで確認しましたが、びっくりマーク0です。

で、肝心のライセンスですが、インストールの途中でプロダクトキーの入力を要求されることもなくインストール完了。コントロールパネルを見ると認証済になっています。
 
一時はどうなるかと思いましたが、無事Win10機をゲット。いやーいい買い物をしました。
安いWin10搭載機種をお探しの方はこの機種狙い目ですよ。

それでは。