ども、mr.Bonesです。
年末年始実家に戻ろうと思って、そのときに遊ぶゲームとして大航海時代4PKを選定したのはいいのですが、あいにくCD-ROMドライブの無いPCを持って帰るのでさて困ったぞ・・・。

と言うわけで、まずソースネクスト版の大航海時代4PKがどういうプロテクトのCDかA-Ray Scannerを使って調べます。どうやら、SafeDisc 4.60.000だと言うことが分かりました。

次にSafedisc 4.60.00汎用.exeというグレーゾーン(真っ黒?)のツールでNOCD化出来るか試してみます。「対応ファイルじゃありません」・・・EXEが暗号化されていて無理みたいです。

しょうがないので、Clone CDで大航海時代4PKのCDを仮想CD化します。仮想CD化は成功。

次にDAEMON Tools Liteで仮想CD化したイメージを読み込んでソフトの起動を試みます。
「大航海時代4PKのCD-ROMを挿入して下さい。」駄目でした。

別の仮想ドライブソフトをチョイス。Alcohol 52%で仮想CD化したイメージを読み込んでソフトの起動を試みます。チャラ~ララ~ラーン。おぉKoeiロゴマーク!!起動成功。流石はDAEMON Tools Liteのスタッフが関わっているだけのことはある。本家は駄目だったけど。

【Windows7/Windows8の場合】
・今回はCDチェックの記事なので、詳細は省きますが、SafeDiscプロテクトのゲームである大航海時代4はそのままでは動きません。 天翔記.JPさんのSecDrvChangeShellというツールを使う必要があります。詳細はリンク先参照。

SecDrvChangeShellのショートカット作成例
"C:\Program Files (x86)\KOEI\KOUKAI4PK\SecDrvChangeShell.exe" "DK4PK.exe"

これで実家で大航海時代4が満喫出来るぞ。
大航海時代4PKをディスクレスで動かしたい人は参考にして下さい。

ちなみに私はちゃんとした正規ユーザーですよ。念のため証拠写真を載せておきますね。(笑)
dk4_img