mr.BonesのBlog

古い光栄ゲームが大好きなおっさんゲーマーのblog

大航海時代3のVer1.2.7用パッチ

ども、mr.Bonesです。

大航海時代3のバージョンによる違いという記事で大航海時代3のVer1.27について触れていますが、Ver1.27は窓バグもないし、持ってる人も少なそうなのでいいかなとも思ったのですが、時間が作れたので、酒場女バグetcを修正するパッチを上げておきます。

【パッチの内容】
・所持金・貯金を999万99999まで持てるように
・メッカの酒場女をイェルサレムに登場するように修正

一応自分で適用したい人向けにアドレスも載せておきますね。

【所持金最大値を1000000から9999999に変更 CDS95.EXE ファイルバージョン1.2.7.0】

0003AB58 40->7F

0003AB59 42->96

0003AB5A 0F->98


【貯金最大値を1000000から9999999に変更 CDS95.EXE ファイルバージョン1.2.7.0】

0001BBCB 40->7F

0001BBCC 42->96

0001BBCD 0F->98

0001BBD4 40->7F

0001BBD5 42->96

0001BBD6 0F->98

0001BC61 40->7F

0001BC62 42->96

0001BC63 0F->98

0001BC6A 40->7F

0001BC6B 42->96

0001BC6C 0F->98

0003AB98 40->7F

0003AB99 42->96

0003AB9A 0F->98


【メッカの酒場女イェルサレムに登場 CDS95.EXE ファイルバージョン1.2.7.0】

000FFD84 7B->78

000FFDAC 7B->78


ちなみにバイナリ編集わかんねという人は以下のツールを使ってチャレンジしてみよう。
らくらくパッチ : NAGAOKA STATION

初期ロット版、定番シリーズのバグ修正パッチは以下記事を参照。
大航海時代3初期ロット版の窓バグ修正

Ver1.22のバグ修正パッチは以下記事を参照。
大航海時代3のVer1.2.2用パッチ

それでは、皆様よい航海を。

4Kディスプレー24UD58-Bを購入

ども、mr.Bonesです。
アマゾンのタイムセールで安かったので、4Kディスプレー24UD58-B を購入しました。

実は私、古くはプロフィール・プロKX-32HV50とかDVDOスケーラーVP50とかにも手を出していた映像房だったりします。ちょっとうるさいですよ。えぇ。では、早速レビューにいってみましょう。
24UD58







【デザイン】
・画面下部の中央に書かれたLGロゴがダサい。
・良くも悪くも無機質なデザイン。
・高さ調整が出来ない。
5点満点中3点。

【調整機能】
・映像の入力ソースのリフレッシュレートがOSD画面で確認できない
・スティックタイプの操作キーはすごく操作しやすくてGOOD。
・調整項目としては明るさ、コントラスト、シャープネス、ブラックレベルなど一通りはある。
5点満点中4点。

【仕様】
・4K60hz(3840x2160)
・応答速度5ms
・HDCP2.2対応
・HDMI2.0
x2、DisplayPortx1、
・スピーカーなし、
・HDRなし

スピーカーなしは人によってはマイナスかもしれないけど、私はディスプレーにショボいスピーカーつけるぐらいならナシでいい派です。HDRなしは値段を考えたら仕方ないでしょう。
5点満点中3点。

【画質】
・価格COMの書き込みでバックライト漏れが酷いという書き込みがあったけど自分的には全然問題なし。
・色むらも特に感じない。
・ノングレアなので巷のテレビのような鮮やかさはありませんが、発色はいいと思う。
5点満点中4点。

【総評】
4Kってこんなものかというのが正直な感想。ただ値段を考えたらコストパフォーマンスはかなりいいと思う。私はテレビの代わりに使っての評価ですが、PC接続なら正直23.8インチで4Kは小さすぎるのでやめた方が無難でしょう。

それでは。

HTC VIVEでBlu-ray 3D動画を見る方法

ども、mr.Bonesです。
SONYのHMZ-T1というヘッドマウントディスプレーを持っているのですが、HTC VIVEを購入したのでお払い箱といきたいところですが、1つどうしても手放せない問題があります。それはBlu-rayの3D動画をHTC VIVEでは見られないという点です。

いろいろとネットを調べましたが、HTC VIVEでBlu-rayの3D動画を見るには、Blu-rayのリッピングと再エンコードを行うというものでした。この方法は著作権的にどうかという問題とそれ以上に面倒くさいかつオリジナルより品質が低下するので何とかほかの方法はないものかとさらにネット検索を続けてようやく再エンコードなしにBlu-rayの3D動画を視聴する方法を見つけました。

元ネタの記事はここです。
今回の記事は上記記事の日本語化と一部手順変更したものになります。

1.まずK-Lite codec pack – Standardをダウンロード、インストールします。このコーデックパックはPower DVD Ultra等の高価なソフトを購入することなくBlu-rayビデオを再生できるようにします。

2.次に最新のLAVFiltersをダウンロード、インスト-ルします。LAVFiltersをインストールする際に “H.264 MVC 3D Decoder”をダウンロード・インストールするオプションをチェックします。
lav-setup






3.次に最新のmadVRをダウンロード、インストールします。madVRをインストールするにはアーカイブを解凍し、PC上の任意のフォルダ、例えばc:\program files/madVR等にコピーしてそこでinstall.batファイルを右クリック、管理者として実行します。

4.次にK-Lite codec packと一緒にインストールしてある、メディアプレーヤークラシックを開き、表示>オプションを選択します。次に再生>出力を選びDirectShowビデオのセレクトボックスからmadVRを選択し、適用ボタンを押下します。
mpc







5.次にメディアプレーヤークラシックの表示>オプション>外部フィルタを選択し、フィルタを追加ボタンを押して以下を設定します。
1. LAV Audio Decoder
2. LAV Splitter
3. LAV Splitter Source
4. LAV Video Decoder
5. madVR
mpc2







OKボタンをクリックし、設定を保存します。

6.次にWindowsのスタートメニューからK-Lite codec pack>madVRを開きます。Deviceセクションでデフォルトのディスプレーを見つけて、その横にある矢印をクリックしてメニューを展開します。下に行きPropertiesをリックして3D Formatでside-by-sideを選択します。
madVR





7.次にgeneral settingsセクションを選択し、enable windowed overlayとuse Direct3D 11 for presentationをチェックします。
madVR2





8.次にstereo 3dセクションを選択し、enable stereo 3d playbackをチェックし、when playing 3d contentをチェックし、その横のenableラジオボタンを選択します。
madVR3





9.次にsmooth motionセクションを選択し、enable smooth motion frame rate conversionをチェックし、only if there would be motion judder without it…ラジオボタンを選択します。
madVR4





10.次にWindowsのスタートメニューからK-Lite codec pack>LAV Videoを開きます。Hardware AccelerationのHardware DecoderをNoneからDXVA2 (copy-back)に変更します。OKボタンをクリックし、設定を保存します。
lav-video-properties








11.3Dブルーレイディスクをドライブに挿入し、メディアプレーヤークラシック>DVD/BDを開くを選択し、挿入したドライブを選択します。ブルーレイディスクを選択した際にファイルが見つかりません等のエラーが出る場合はDVDFab Passkey Liteを別途用意しましょう。(警告:著作権は守りましょう。チュートリアルではあなたが該当ブルーレイディスクを正規に所有していることを前提にしています。)
bd




12.次に再生中のメディアプレーヤークラシック画面を右クリックし、パン&スキャン>16:9TV画面に合わせるをクリックします。
bd2





13.次にsteamからBig Screen(無料)もしくはVirtual Desktopを購入し(1480円)、インストールし起動します。私の環境ではBig Screenではうまく3D表示出来なかったのでVirtual Desktopでの設定を説明します。設定メニューの画面曲線を11%(お好みで設定)、サイドバイサイド方式(ハーフ幅)をチェックします。
Virtual Desktop









14.以上で終了です。お疲れ様でした。3Dblu-rayを堪能して下さい。

それでは。
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

サークルプロフィール
サークル作品一覧
最新記事
記事検索
最新コメント