音声の合成が完了して確認が終わったときは本当にうれしかったです。
作業が終わった記念にまずは自分で使えるかどうかを確認して、
賢者タイムになってから、発売の手続きを行いました。
イラストの編集は大方パターン化しておりますのでそこまで苦労はしませんでした。
続きます。