あとがき8(穴掘りリリィの逆アナル調教)

次のふたなり風俗体験記のこうそうですが、
今のところは静かな口調のふたなり責めてきなやつを
作りたいなと考えています。
「イきたいですか…、そうですか。それでは…」的な感じで
絶頂時は「んっ…、イきますよっ…!あなたの…」的な感じの
作品にしようかな、と考えています。
今作が少し激しすぎたのでその反省と言ったところでしょうか。
次の記事であとがきを終わりたいと思います。

あとがき7(穴掘りリリィの逆アナル調教)

今作の個人的な感想ですが、
それなりに理想通りに出来たのではないかなと思います。
前半は優しく、後半は激しく責めてくれる。
そういう作品になったと思います。
ただ、自分の中では前半も後半も優しくした方がよかったのか
それとも前半優しく、後半激しくのほうがいいか自分のなかで
迷いが生じています。
そういう意味では完璧とは言えないと思います。
次はふたなり風俗体験記の次回作の構想です。

あとがき6(穴掘りリリィの逆アナル調教)

ボイス編集についてです。
今作はノイズ除去のためizotopeを導入したことによって
ノイズを除去しつつも元の音声のクオリティーは残しているといった
ボイス編集になっています。
izotopeのソフトは簡単に素早く、的確にノイズを除去してくれる
本当にいいソフトだと思います。
ただし、少し値段が高くて英語なのである程度の試行錯誤は必要かと
思いますがそれでもその価値は十分にあるかと思います。
あと、効果音編集も今までのソフトと変更しました。
効果音の音量やリバーブも結構、楽に出来たかと思います。
次は個人的な感想についてです。

あとがき5(穴掘りリリィの逆アナル調教)

今回は反省点についてです。
今作はお姉ちゃんっぽいといいつつ後半はちょっと責めが
激しすぎたというのが個人的な反省点です。
絶頂時のボイスもちょっとやりすぎた感があったと
思いました。(そういうオーダーを出したのは私自身なのですが…)
過去にリクエストを受けてそれに応えたいという思いはあるのですが
リクエストばかりにこだわると今度は自分が納得のいかない作品に
なってしまうというのが今回の反省点です。
今後は自分の納得とリクエストのバランスをとれるような
作品にしたいなと考えております。
次はボイス編集についてです。

あとがき4(穴掘りリリィの逆アナル調教)

前回の続きでイラストについてです。
イラストについてですが、今回はモザイクあり版と
服でモザイク部分を隠した2パターンを用意しました。
理由はぐーたらサキュバスのときも書きましたが
性器や胸丸出しのジャケットってなんだ…。
というのがあります。
あと、やはりジャケットはモザイク無しのほうが
見栄えがいいなと思いました。
なのでこれからも、少なくともジャケットはモザイク無しで
行きたいと思います。
欲を言えばR規制に接触しない程度の妄想を掻き立てるような
きわどいジャケットが個人的な理想です。
次回は反省点です。
作品一覧
サークルプロフィール
タグクラウド
記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog