DLsite様の方で無事販売開始されたようです。

本作の説明については二つ前の記事の方に書かせてもらっております!
ぜひともよろしくお願いします!

また、そろそろもう少し活動を広げようかとも思い立ったのでtwitterの方を始めてみました。
まだよく機能を理解しておりませんが、ご意見ご感想等に答えやすくなればいいなと思っております。

→の プロフィールからよろしくお願いします。

長らく放置してまして、大変申し訳ございません!


前作発売後にそろそろスゴロクはいいか、と思い新しいものを作っておりましたが、製作難航やらリアル事情やらで進みが悪く、ゲームが完成したら更新しようと思いつつ、ついに半年放置になってしまいました。

コメント してくれた皆様に感謝と謝罪をしたいと思います…。
大変申し訳ございませんでした!


そんな訳で、難航してるものは一旦凍結して、そこそこノウハウの出来ているスゴロクをまたまた作ってみました。

さすがに四作目となるともう作ってる側にも飽きがあるため、今作ではパッチでMVに追加されたガチャ機能を試験的に入れてみました。
メニュー画面もスキルもHPもまるまる廃止してみたり……。

運ゲーに運ゲーを重ねたので正直少し面倒かも、とはおもっています。
イライラしたらごめんなさい!

また、キャラクターやストーリーも過去作を継承しつつ、すこし突飛な毛色の違うものにしてみました。
絵描き人生初の褐色キャラを唐突に入れてみたり…。
製作開始時に読んでたものがファンタジーだったのも影響しています……!


そして、重要な点が一つ。

今作は単体だと寝取られ作品とはいい難いものになっています。
寝取られ的な描写はなく、Hシーンも薄いものになっており、ほぼメインヒロインと主人公のキャラや関係を描いたものにしてみました。

次回作以降に製作予定のものと合わせて初めて寝取られゲームと言えるようになるかと思います。
結構要望の有った、寝取られ前の主人公に感情移入する部分を一本のゲームにしたという感じです。

ですので寝取られタグを入れるかどうかに非常に悩みましたが、寝取られ嫌いな人の目に触れづらい方がいいかと思い入れました。
お叱りがあれば消そうと思います。

そういった意味でも割りといろいろな意味で実験作になっております。

前作までを気に入ってくれていた方には期待はずれな新作になっているかもしれません。
そして大作や、Hシーンの濃い物を待ってくださっている方にもあまりオススメ出来ないゲームになっていますが、もしよかったらやってみてください…………。



ボリュームは処女作の半分位と軽めです。
値段も悩みましたが、これまた半分。

三作目と同じですが、三作目が特別安めに出したということで一つよろしくお願いします…! 

↑このページのトップヘ