COMITIA122に申し込みました。当落はまだわからないけど!!

日時は11/23(木・祝)
なんでその日を選んだかはよくわからないがそんな日程だそうです。

頒布物はC92と同じものになります。新刊はありません。

なんでこんな記事書いてるかというと、
C92の時は音声編集してて適当な宣伝しかできなかったから、
今回こそ少しはましな宣伝しようかなって……。

Road of Loadのパッケージ版は、特典がついてます。

多分けっこう言ってると思うんだけど、肝心の内容にぜんぜん触れてないという。

因みに特典はダウンロード版にはついてないし、これからつける予定もないので
パッケージ版がなくなればそれでおしまい。
(要望があればごく僅かに増刷する程度)

そこで、ちょっと内容に触れるぞ。

まず、ショートストーリー

2本仕立てで、内容はBADEND2のアフターストーリー
もう一つはBADEND1のアナザーストーリーとなっている。
両方ともpdfファイルだから誰でも読めると思う。

BADEND2アフターストーリーあらすじ
意識が覚醒したリリアは奴隷商の馬車に乗せられていた。
その馬車の中でアルカという少女と出会う。
アルカはさらわれた姉を取り戻すために馬車に忍び込み
悪徳商人の町へ行く。リリアはアルカと協力して悪徳な
商人に立ち向かうが……。

BADEND1アナザーストーリーあらすじ
町でさらし者にされているアリシアとリリアに
おかしな玩具を与えて百合プレイに走らせる男たち。
とにかく百合ん百合んなシチュが続きます。

どちらも小説の形式になっているがA4サイズで10ページもいかないくらい
なのでサクッと読めると思う。

BADEND2アフターストーリーはストーリー中心でテンポよく
話が進む感じでえろしーんは淡泊。
対してBADEND1アナザーストーリーはえろしーん中心なので
割と濃い感じ。

因みに挿絵もちょっとだけヤマユキさんに描いてもらえたぞ!!

次にイラスト
パッケージこんな感じで描いてーってラフ投げたら、ヤマユキさん
めっちゃ力入れて素晴らしい出来のものを描いてくれたぞ!!

美しく哀愁漂うこの作品にとても合った素晴らしい出来!!

パッケージのイラストをそのまま壁紙にしたものを収録。
壁紙なので当然エロくないものを用意した。
サイズも何枚か用意したのでリサイズする必要もなし。
縦長のスマホ版も一応ある。

因みにパッケージの裏面のサンプル画像もエロいCGは省いたから
手に取りやすい仕様になっているぞ。

最後に音楽なんだけど、単純にmp3とwav形式のファイルが入っているだけ。
特に言うことはなし。気に入ってくれると嬉しい。


次に清夏のひととき
音声作品ですね。全年齢なので大きなお友達以外もOKだ。
パッケージ版の冊子には表紙やプロフィール画像のほかに
紅葉ちゃんのSDキャラが描かれている。

大変残念なことにSDキャラはパッケージ版でしか手に入らない。
そのSDキャラもかなり癒されるので是非とも自分の眼で確かめてほしい。

ごめん。ダウンロード版にもあった。

そんな感じですごくまともな宣伝をしたつもりだけど、よろしく!