あるま企画

●毎月15日、30日に更新
●「マリア派の人びと ~サキュバスリゾートからの脱出~」発売しました!

開発状況報告

【制作状況】エピュリオン:戯れの巫女(シヴィラ)⑩

管理人です。

前回の更新では色々とナーバスでした。
開発凍結も正直なところ真面目な選択肢でしたが、
吸血鬼で洞穴暮らしをしているシヴィラが
このままゲームでもお蔵入りすると、
日の目を見ないままになり可哀そうだという親心が勝ちました。
かなり時間はかかると思いますが、開発は続行です。


現在、ミニゲーム部分の、バックギャモンの特殊ルール等を各種設定しています。
具体的には、
大きい方の目を使わないといけない状態の算出処理、
コマが動かせない場合のスキップ処理、
2つのサイコロの好きな方を先に動かせるようにする処理等、
色々やっています。

このまま、まずはシヴィラのターンを自分で動かせるように作った後、
シヴィラがどのコマを動かすか考えさせる脳みそを完成させる予定です。
まずは、シヴィラの選択以外の要素を全部完成させたいです。
そこまでは目途が立ってきたため、引き続き設定を行っていきます。

これが完成できれば、もはやRPGツクールで作れないものがなくなると言っていいほどの
処理量とスクリプト量なので、
レベルアップ的なことも含めてがんばって作っていきたいところです。


●次回更新について

ひきつづき、シヴィラの脳みそとかを設定してきます。
次回の更新は、5月1日(水)の予定です。
ゴールデンウィークの関係上、もしかすると連休明けになるかもしれません。


※本文の画像・内容は開発途中のものであるため、
 仕様・内容の変更・修正が行われる可能性があります。
 ご了承ください。 

※ゲームのバグ報告はこちらからお願いいたします。
 (リンク先は、当ブログの別記事ですのでご安心ください)  





【制作状況】エピュリオン:戯れの巫女(シヴィラ)⑨

1日遅れの更新です。
本日は弱音モードの雰囲気でお伝えします。


現在、バックギャモンのシステム構築を行っています。
プレイヤー側がサイコロによってコマを動かし、
相手ターンをすっとばし続けた状態で正常に勝利できるところまで完成しました。

ところが、シヴィラ(CPU)側の行動設定を作っているところで
泥沼に落ちてしまっています。
当初の予定では、結構簡単にいけそうだとたかをくくっていたのですが、
実際に具体的な構築に入ってみると、
ツクールのシステムでAIを構築するのは無理があったのではないかと、
正直なところ後悔しています。

人間の場合、2つのサイコロで1と6が出た場合、
先に1を動かす場合がいいか、先に6を動かす場合がいいか等、
順番を変えて思想するのは簡単なのですが、
これをツクールのシステムで計算させる場合、
選択肢を分岐条件で設定するのは途方もないほどの作業時間を要し、
またスパゲッティコード化してしまうため、
本格的にAI構築の勉強をしていない者にとっては
心身ともにモチベーションが維持できない状態となっています。

ある程度プレイングにクセを持たせて、
行動する幅を狭めてやればできないこともないとは思います。
しかしながら、盤上を人生に例えてゲームを楽しむというシヴィラのキャラ設定上、
一つのプレイングに基づいた行動を繰り返すようなキャラにはしたくありません。

開発力のなさと、キャラ設定上の理想が
大きな壁となっており大変苦しんでいます。

これを改善するには、
AIの行動パターンに優先度を設定してやる必要があります。
ですが、その項目がどのぐらいになるか想像しきれず、
二の足を踏んでしまっています

まだできる・できないの感覚が5分5分に近いため、
もう少しは開発を進めていきます。
しかしながら、実現が不可能だと判断した場合、
制作を凍結する可能性も視野に入れていきたいと思います。
俗にいうエターナルです。まさか体験することになろうとはという心境です。



●次回更新について

ひきつづき、シヴィラの脳みそを設定してきます。
次回の更新は、4月15日(月)の予定です。



※本文の画像・内容は開発途中のものであるため、
 仕様・内容の変更・修正が行われる可能性があります。
 ご了承ください。 

※ゲームのバグ報告はこちらからお願いいたします。
 (リンク先は、当ブログの別記事ですのでご安心ください)  

【制作状況】エピュリオン:戯れの巫女(シヴィラ)⑧

パッケ背景




















温かくなってきましたが、
絶賛花粉症とハウスダストに苦しんでいます。

前回の更新から、
全Hシーンの製作が完了しました!
今作のヒロインであるシヴィラは一応吸血鬼の設定なので、
思ったよりもエネルギーを吸い取られてしまった感じがします。
(※ゲーム中はただののじゃっ娘のお姉さんになる予定です)
後は少し時間を置き、台詞に違和感がないか、
表情差分の切り替えに違和感がないか、スムーズにHな台詞につながっているか等、
簡単な修正を行う予定です。


全体的な進捗状況は以下の通りです。


【ストーリー】100%
【マップ製作】100%
【HCG】100%
【Hシーン構築】95%(残:全体の微修正)
【他ゲーム内画像素材】100%
【パッケージ・広告用画像】50%(残:宣伝画像)
【ゲーム全般】10%


●次回更新について

ようやくゲーム本編の製作に入れます!
今月中に、手動にてバックギャモンの勝敗を付けられるように製作を進めたいです。
その後、シヴィラの脳みそを設定してきます。

次回の更新は、3月30日(土)の予定です。



※本文の画像・内容は開発途中のものであるため、
 仕様・内容の変更・修正が行われる可能性があります。
 ご了承ください。 

※ゲームのバグ報告はこちらからお願いいたします。
 (リンク先は、当ブログの別記事ですのでご安心ください)  

【制作状況】エピュリオン:戯れの巫女(シヴィラ)⑦

2月が終わるまでもう1~2日あると思っていたのですが、
既に2月は終わっておりました。うっかりです。


さて、今回の更新では、
まず、パッケージ画像がほぼほぼ出来上がりましたのでお披露目させていただきます。

パッケ背景




















これまでは仮のタイトルでしたが、
新作の正式名称は「エピュリオン:戯れの巫女(シヴィラ)」となりました!
巫女と書いてシヴィラと読みます。

本作は、ミニゲームで遊んで勝ち負けでHするだけの
超短編ゲームとなっています。
バックギャモンというサイコロとコマを使って遊ぶボードゲームを
遊べるようになっています。

バックギャモンの勝敗で各2つずつのHシーンがありまして、
更に各Hシーンにはマリア派とリリス派の台詞差分があります。
マリア派台詞差分で甘々ラブラブ台詞、
リリス派差分では女性上位の言葉責め&淫語重視の台詞となります。
どちらも複数射精です。

またワンコインとありますが、
恐らく、100円(+税)での発売となると思います。
ツクールのシステム的に思っていることが再現できるかの実験的なタイトルなこともあり、
またちょっとした暇潰しに遊んでいただければと思っております。

また、まだまだ先の話になりますが、
リリース後、別のミニゲームの追加も企画中です。
(ナポレオンというトランプのゲームを考えております。構想段階中です)


制作では、現在Hシーンを作っています。
完成率は45%ほどで、
残り4シーンの制作が主です。
時間的には短いのですが、思ったよりエネルギーを消費してもたついています。


●次回更新について

次回の更新は、3月15日(金)の予定です。
花粉症に負けずにがんばります。


※本文の画像・内容は開発途中のものであるため、
 仕様・内容の変更・修正が行われる可能性があります。
 ご了承ください。 

※ゲームのバグ報告はこちらからお願いいたします。
 (リンク先は、当ブログの別記事ですのでご安心ください)  
  あるま企画バグ報告案内








【制作状況】シヴィラの暇つぶし(仮)⑥(生存報告)

管理人です。
今回の更新は生存報告となります。すみません。

前回の更新から、
ゲーム中に使用するSDキャラの線画作業が終わり色塗り作業に入っています。
また、パッケージに使用するイラストのもう少し入念な下書き準備を終えました。
2月いっぱいにかけて、二つのイラスト作業を完成させたいなぁというところです

短いですが、以上を今回の更新とさせていただきます。
記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog