ヘンタイオジサンのR18SSワールド

このブログは成人向けコンテンツを含みます。18歳未満の方と現実と虚構の区別がつかない方はブラウザのバックボタンで戻ってください。またこのブログに掲載の小説に出てくる団体・個人およびすべての固有名詞は現実に存在するものとは全く関係がありませんことを御理解願います。また、当記事の『小説』カテゴリなどで行われている行為を現実で実行すると違法である可能性があることを強く注意喚起します。

タグ:セックス

マスターアップ前の最終追い込み中です。執筆頑張りすぎちゃったみたいです。 16話連載してきましたが、まだ全体の三分の一です。-------------------------- 「ほら、アズサちゃん、咥えてよ」 「ふぁい…」 私の頭に置かれた筋肉質の彼の手のひらを感じながら私は口を ...

キャラデザページ公開しました→http://b.dlsite.net/RG30970/archives/25274011.html--------------------------------------------「アズサちゃーん、ゆっくり休めた?」 5時過ぎ、当然のように遅れて現れる岸和田君。無人のプールサイド、いきなり水着に着替えた私の ...

「今日はな、アフターピル用意してるんだわ。アズサちゃんのためにな。オレの女殺しのザーメン出していいよな」 「しょんにゃぁぁ…ふあぁぁ」 その言葉とともにまるで私の意思をねじ伏せるかのように岸和田がのしかかってくる。そして私の言葉を圧迫するかのように被せ ...

「アズサちゃんのお尻がエロい感じに揺れてるからな。ほら、アズサちゃんがドパドパ、エロフェロモン出しまくるからチンポおっきくなってきてるぜ」  目の前で半立の状態になりつつある男根、それに離した水着がぶつからないように咥えた水着を睾丸の下までおろしながら ...

コミケも終わり夏も終わりに差し掛かってきていますが、ヘンタイオジサンはリアルが修羅場な感じなのであんまりそこら辺は楽しめていないのですが、それにもかかわらずどうしてもプレイしたいMCゲームが出てきてしまったので少ない睡眠時間をゼロにして徹夜でプレイしてし ...

「ハハハハ、アズサちゃん否定しながらイってるじゃねえぇか。きゅってマンコしまったぜ」 そのまま突き上げるスピードを緩めて、代わりに水着の中に入れた指で乳首を強くつまみながら少年が囁く。脅す声ではなく、甘いささやき声だ。男が女にアピールする時のあの独特の ...

「んはぁぁぁんん!」 次の瞬間、突然指とは比較にならないモノが私の中に侵攻してくるのを感じる。とっさに脳天に浮かぶさっき見たグロテスクに反り返った巨大な赤黒いペニス。 「やぁぁ、めてぇんんん。!んんん」 最初の一瞬だけ急激な変化に体がついて行かなかった。 ...

区切りが良くなかったので2話連続更新します。  そういうと、クリトリスに鋭い刺激が走る。すでに彼の腰使いだけでも精一杯なのに、そこにクリトリスを攻め上げられて思わず声が出てしまう。「ひゃぁぁんん!!ぁぁああんんん」 絶頂感。カズくん以外にイかされるなんて嫌 ...

↑このページのトップヘ