Ci-en登録しました。フォローしていただければ飛び上がって悦びます。
https://ci-en.jp/creator/1166

hometalechara



conceptspicturesspecialities

















本作は『国姦』を意識した作品です。

・国姦とは
 ヒロインがただ敵に屈するだけではなく、ヒロインの周囲の人間、国、友人、部下の価値観が邪悪な敵によって犯され根こそぎ反転する。それが国姦です。MCのその先にある集団内の価値観の書き換え、NTRのその向こうにある大切な人だけではなく大切な学校や職場、果ては国そのものが奪われる倒錯の快感、それを目指しています。

つまり、
集団への適用を前提としたMC  
                  X                             
大切なグループそれ自体がNTR 
             =                                  
              国姦
                               

                                です

『国姦』とは、『あるグループ』が『他のグループ』を従属化におき、自分にとって都合のいいように集団のシステムを書き換えることをメインとするジャンル。変化の前後の違いにカタルシスを覚えるジャンルであり、MCや悪堕ち、寝取り/られのサブジャンルです。ぶっちゃけヘンタイオジサンの造語です(ぉぃ。

・具体的に?
 本作で描かれるヒロインたちの故郷の『神聖王国』。
 そこに侵入した支配者の遺伝子を手に入れたオーク、イラマティオス・ティムポー。
 人間に憎しみを抱く彼は『神聖王国』を支配するだけではなく美しい人間の男女を醜いオークの従属下に起き、人間の女はオークに犯されることが幸せであるとの価値観を書き換えていきます。

→『神聖王国』の国境アルテア教はオークの男根崇拝を軸とする『ティムポー教』に変わり、信者たちはオークのチンポの張り型を御神体として崇め、毎朝愛液で磨くことが日課になります。
書き換え1









→『神聖王国』一の騎士団である『薔薇騎士団』、女王に絶対の忠誠を誓っていた彼らはいつの間にかオークのチンポを守護し、まだ服従していない人間たちを狩るオーク専用娼婦のビッチ軍団に変わります。
書き換え3















→『神聖王国』の女王として君臨していた女王は人間のオスたちを調教するSMチックな女王サマに格下げ、代わりにティムポーの神性オーク帝国が支配者として君臨します。
書き換え2













・既存の作品の中に見る『国姦』
もちろん既存の作品の中にも『国姦』と言える者はたくさんあって、幾つかを紹介してみます。注意点としては『国』姦とはいっても国だけじゃなくて学校とかクラスや会社などの組織一般が含まれている点です。そういう意味で『国姦』はある種の集団洗脳と考えてもらえるといいかもです。

そしてこれらの作品が良かったと思える方なら、きっとヘンタイオジサンの次回作を楽しんでもらえるんじゃないかなと思いますのでご参考にしていただければ幸いです。

村越の出てくるシリーズ
MCの定番ですがラストの方でたいてい学園とかの常識が書き換えられていい感じにエロい展開に…
特に良かったのは『裏・催眠術2』の『村越先生の催眠学院』のシナリオ。当然のように男の精子が染み込まされたタンポンを入れさせられるのを受け入れるとか本当に背徳的で素晴らしかったです。

裏・催眠術2【美少女ゲームアワード2008 ロープライス賞優秀賞受賞】


王女&女騎士Wド下品露出~恥辱の見世物奴隷~
 王女&女騎士Wド下品露出 〜恥辱の見世物奴隷〜
→そのものズバリの作品。ドMな王女様が国歌をエロ替え歌にして歌うのは背徳感ありすぎてやばかったです。

さて、『国姦』の意図するところはわかっていただけたでしょうか?『国姦』は常識の変更、価値観の書き換えを一人ひとりのヒロインの行動を超えて、例えば組織のシンボルを書き換えたり、組織のスローガンを捻じ曲げたりスル形で表現していきます。今回も既にファンタジー世界のシンボルを見ていただけたかと思います。これがどう活用されるかお楽しみに!