串焼きほるもん

ゲーム制作サークルSMGほるもんXのブログです。製作状況やくだらない話などがメインになります。

※ご注意
R-18要素があります。直接的なものはなるべく記事にしないようにしていますが全年齢版からこられた未成年の方やそういった表現が苦手な方はお気をつけ下さい。
タイトルかタグにR-18のついているものを避けるようにすれば大丈夫だとおもいます。

※Please be careful
There is an R-18 element. I try not to write direct things as much as possible. However, please be careful for minors and those who dislike such expressions.
Please do not refer to the article with the title or tag of R-18.

金字塔と冥府の王

久しぶりの…

皆さんお元気ですか?私は元気ではありません、Sです。

ここ10日ほど何もしていません。
朝起きたら起き上がれないくらい腰が痛むという謎現象が起きたからです。
腰痛の起きた当日と翌日はまともに動くこともできず大変でした。
その後も直立しているか寝ているかのどちらか以外の姿勢では腰が痛み、その痛みをかばうために無意識に身体の変な部分に力が入っているため体中(主に背面)が疲労で痛むというなかなか素敵な状態でした。
不幸中の幸いだったのは動けなかった二日間の派遣のお仕事がたまたま休みだったことと、その後の派遣のお仕事は腰に負担がかからないように作業すれば普通にこなせたことでした。

そんなこんなでだましだましやってきたのですが2日ほど前から少々前屈みになったところで腰が痛むようなことがなくなったのでようやく作業を再開できるんじゃないかと思って簡単なイラストを書いてみました。

サマンサラフ

金字塔と冥府の王からサマンサさんですね。
ラフスケッチに適当に色をのせただけのものなのでそれほど時間はかけていませんが腰回りがじんわりと悲鳴を上げてきたのでこれで終了。
うん、30分とか1時間くらいなら普通にこなせそうです。
無理して腰痛が再発してもいけないので毎日短時間の作業をしつつ養生したいとおもいます。

今年中には重金属ガールを完成させたいと思っていますがどうなることやら。

そういう訳でみなさんも腰には気をつけましょう。
今回の場合は寝てる間の出来事なので気のつけようもありませんが…(;´Д`)

ではまた今度!ばいちゃノシ

金字塔と冥府の王の全年齢版用PVつくりました!

みなさんこんばんは
最近何かとテンションの低いSです

どうにも最近やる気がでないので以前から作ろう作ろうと思いながらも逃げてきた金字塔と冥府の王の全年齢版PVをつくりました。
chobitにアップして全年齢版の販売ページにも動画をだそうという趣旨だったのですがDMMやitch.io(サマンサのドキドキトレジャーハンティング)のこともテロップ入れちゃったんでYoutubeとニコニコ動画への公開になってしまいました。
その2つの文言は動画の最後にしかないのでぶっちゃけそこだけカットすれば普通につかえるんですがPV完成の時点で気力が尽きたのでやっていません。
というわけで早速公開。
2分48秒の動画なのでカップラーメンの待ち時間に再生しよう!
再生数を稼ぐのだ!





以上ですね。
2つとも全く同じ内容です。
ニコニコ動画の方はHTML5版の埋め込みURLが見つからなかったのでFlash版の埋め込みです。

ゲームが気になる方の判断材料になればいいなと思っています。

今回はこれだけ!
アデューノシ 

金字塔と冥府の王の感想をいただきました

みなさんこんにちは
551の豚まんが「ないとき」から「あるとき」にかわったSです。

前々回の記事(金字塔と冥府の王[全年齢版]の発売お知らせの自動投稿)にコメントがつきました。
そのコメントは金字塔と冥府の王の感想をブログで書きましたという報告でした。
早速そのブログを訪れて記事を読んだら私の心は551の豚まんが「ないとき」から「あるとき」に変わりました。
元ネタわからない人は「551の豚まん」「CM」あたりで動画検索してください。
ほんっと感動しましたよ…いやCMじゃなくて感想の方。
ここまで考察できるほどやりこんでくれたなんてほんと製作者冥利に尽きます。
改めて、111さん、エローン大君さんに感謝の意を述べたいと思います。

ありがとうございました。

金字塔と冥府の王がどのようなゲームなのか長所短所織り交ぜて実に明確に書いてくださっています。
ちょっと褒め過ぎな気もしますがきっちりと問題点も指摘されております。
DLSiteで見つけてどんなゲームなのか興味をもってブログにこられた方がいたら即読みに行くのがおすすめです。
製作者よりもある意味ゲームの本質をついちゃってます。
問題点なんかそのものズバリ簡単すぎることって言い当てられちゃってるしね。

少しだけ裏事情をお話すると、ラン&ジャンプゲームは単調すぎて私はあまり好きではなかったのですが、ある時これに緊張感もたせたら化けるんじゃね?と思いついたのが始まりでした。
ただ、美人警察のときにかなり低難易度で調整したにもかかわらず難しいという意見が結構ありました。
作者は知ってるから簡単だよとか知ってる人間だけでバランスとってるとか散々です。
ゲームの紹介文に難易度は高めと追加するほどです。
最初から全てわかっているゲームなんておもしろくないだろと私は思うのですが現在のゲームはセーブなどの機能の充実や攻略サイトなどの情報の氾濫で最初から全てがわかっていて繰り返し挑戦するどころか誰がプレイしても死なずに最後まで楽しめるつくりになっています。
エロゲーと言うことを差し引いても現在の多くのプレイヤーにとってそれがスタンダードなんだなと痛感しました。
なので失敗=死(ゲームオーバー)というスタンダードな緊張感の代わりになるものを散々考えた結果出てきたのが追跡者というアイディアです。
すぐにサンプルゲーム(ダウンロードパス smghormonex)をつくって遊んでみたのですがジャンプに失敗すると落ちて死ぬというラン&ジャンプゲームの基本がないにもかかわらずおもしろかった(正確には追いかけられる緊張感が感じられた)ので開発に踏み切ったのです。

ところが実際につくってみると追いかけられる緊張感のバリエーションがなかなか出せないのです。
例えば足の早い猛獣に追いかけられる緊張感もあれば足の遅いゾンビに追いかけられる緊張感もあります。
ですがゾンビに追いかけられる緊張感は逃げ場がどんどんなくなっていき追い詰められていくという部分が重要であって自動で走り続けるというゲームシステムの場合足の遅いゾンビでは緊張感をだすのは至難の業になります。
普通のゲームなら何らかのギミックで足止め(例えば鍵のかかった扉があって鍵は離れた場所にあるとか)してやればいいのですが、自動で走り続ける、つまりプレイヤーが能動的に移動できないシステムではどうにもできません。
そういうわけで思いつくアイディアのほとんどをラン&ジャンプというシステムに落とし込むことができませんでした。
どんなに色々なギミックを考えた所でプレイヤーは走るか跳ぶかナイフを投げるかの3つの行動(とは言っても走るのは自動なので実質プレイヤーの取れる行動は2つ)だけで切り抜けるのですから当たり前といえば当たり前です。
それに加えて前述の通り攻撃力が高く一撃で死ぬとかジャンプ失敗で即死とかの現在のゲーマー事情にはそぐわない部分は排除する方向で制作していったのでますますもって手詰まりに状態になってしまいました。
それでもなんとか全てのステージ分バリエーションを考えて作ったのですが難易度的には課題が残ったままということになりました。
課題が残っていると言ってもおもしろいと感じるレベルまで練り上げたつもりではいるので妥協した訳ではないですよ。
過去の記事やつぶやきなんかをみてもらえれば難易度やバリエーションでは苦労しまくっているのがわかると思います。
少しといいながらずいぶん長くなってしまいましたがそういった裏事情が他にも多々あり金字塔と冥府の王は完成したのですが、良いところも悪いところもどこまで知ってんだよ!!ってつっこみたくなるほどよく言い当てられちゃってる感想なので本当に購入を迷っている方とかにはおすすめです。

こういう感想をいただけると製作者としては非常にありがたくモチベーションもぐっと上がるのでもっと増えるといいな。
特にDLSiteのレビューとか|д゚)チラッ
口コミで広まってスマッシュヒットとか理想だね|д゚)チラッ

そうそう裏話をもう一つ、金字塔と冥府の王の制作をしているときに任天堂がスーパーマリオランというラン&ジャンプゲームをだすという情報が飛び込んできて、勘弁してくれ金字塔と冥府の王はラン&ジャンプゲームを掘り下げて新しい魅力を発掘した私のオリジナルなんだよ、あなた方がやっちゃったら心無い人達にパクリっていわれるでしょと心配しましたが

金字塔と冥府の王の方が発売日は先ですから!

金字塔と冥府の王は10月発売ですから!

任天堂が出してくるということは今後ラン&ジャンプゲームは熱くなりそうなジャンルですが時代の最先端をいっているのは金字塔と冥府の王ですから!

ちょっとエキサイトしてなにをいっているのかわからなくなってきましたが、なんとか先に発売できて安心しています。
現在ラン&ジャンプゲームを制作しているすべての人がスーパーマリオランの情報を見て戦々恐々としているかもしれませんがもう発売しちゃった私はスーパーマリオランでは任天堂がラン&ジャンプをどのように進化させ見せてくれるのか楽しみしかたありません。

結局いつも通りグダグダになってまいりましたので今回はこのへんで終わります。
またね! 

金字塔と冥府の王の隠し要素について

皆さんこんにちは
もうすっかり寒くなってしまいましたね。
暖房器具がないと辛い気温になってきたのでこたつを出したらダメ人間により一層磨きがかかってしまったSです。

今回は金字塔と冥府の王の全てのバージョンを発売することができたので隠し要素について書きたいと思います。
ですがその前にDLsiteの英語版で金字塔と冥府の王がウイークリーランキングで10位になり王冠がつきました。
応援してくださった皆さんありがとうございます。
この調子でマンスリーも獲得目指してがんばります。

それから金字塔と冥府の王にレビューをくれた方と美人警察にコメントくれた方ありがとうございました。

…面白かったって人はレビューで褒めちぎってくれていいのよ?
 
という訳で隠し要素についてですが最初に注意を…。
以前も言っているとおり制作過程でデバッグ用やテスト用につくったものをそのまま残しているだけなので過度な期待は禁物ですよ!
それからゲーム本体は最新版を利用してください。
本来プレイできないところだったから後から出てきた問題をある程度修正しています。

それでは隠し要素大公開で~す!

(1)ラスボスに第二形態があり全15ステージ構成で敗北イベントも15シーンあります。

(2)ステージ5でマウス左ボタンクリックで石像の頭が光る。

(3)特定の敗北イベント中にキャラクターの動作を制御できる。(R-18版のみ)
 
ステージ10敗北イベント中に左クリックで任意にムチが打てる
ステージ11敗北イベント中に左クリックでサマンサにロウソクを落とせる
ステージ11敗北イベント中に右クリックでドナにロウソクを落とせる

ステージ15敗北イベント
マウス左ボタンダブルクリックで「もうすきなようににしてください」でデバッグモード起動
もう一度同様の操作で「まったくどうしようもない変態ね」でデバッグモード解除
<デバッグモード中>
方向キー(上と左右)で表情変更
マウスホイールでアニメーション速度変更
テンキー0~4でアニメーションパターンの変更(テンキーのないキーボードではできません)

 これをやると敗北イベント自体の動作がおかしくなる可能性が高いのでそうなった場合はそのイベントを抜けるかゲームを再起動してください。

 あと裏技ではありませんがステージ14敗北イベントで口で受け止める少し前と口で受け止めた後しばらく会話が進み再度舐め始めた時は全てのパターンをランダムで繰り返す永久フェラモードなので好きな人は好きなだけ眺めていてください。

(4)コナミコマンド(上上下下左右左右ジャンプダッシュ)を特定の場所で入力すると以下の事ができます。
1度しか入力を受け付けないのでミスした場合は別の画面に移るなり再起動するなりしてください。

警告画面→プロトタイプシステムをプレイできます。(で?っていう…)
SMG HORMENE X ロゴ画面→噴水シミュレーターをプレイできます。
エンディング中→ボツエンディングが見れます。(全年齢版はゲームクリアでギャラリーからも見れます)
 
(6)シナリオ改変(これは前回の記事で解説済) 

以上になります。

噴水シミュレーターは敗北イベントで使用したシミュレーターです。
ESCで終了します。
どんな感じなのかサンプル動画を置いておきます。
フルスクリーンだとファイルの読込ウインドウがきちんと表示されないのでウインドウモードでご利用ください。


なんだってマーライオンにできます。


自分の好きなCGを取り込んで噴水を愛でるいたって健全なシミュレーターです。
やり方によっては雨や雪を振らせたりも出来るいたって健全なシミュレーターです。
敗北イベントのどこでつかっているのかは知りませんがいたって健全なシミュレーターです。
重力を落とせば粘り気のある液体に見えますがいたって健全なシミュレーターです。
黄色くしたりもできますがいたって健全なシミュレーターです。

私は聖水を出しているところを見るのが大好きです。

作った自分が結構はまっているのでジョークアプリとして公開してもいいのかな~?と思っていますが、ひとまずは金字塔と冥府の王をご購入くださった皆さんの特権ということでいろいろと遊んでみてください。
GIFとか動画なんかにして見せてくれるとうれし~な~。

これで金字塔と冥府の王は全てのコンテンツが公開されたことになるのかな?
今後も余裕があればクオリティアップしていきたいですが現在は次回作に向けていろいろと準備していますのであまり期待はしないでください。

それではみなさんお元気で!
今回の所はコノへんでさよ~なら~ 

金字塔と冥府の王シナリオ改変方法

10月もいよいよ今日で終わりですね。
ハロウィンで世間が盛り上がってるのを見てなんだかな~と思っているSです。
ハロウィンもいいけど地元の祭りとかどんどんなくなっていってるんだよ?
ハロウィンと同じように日本の祭りでも盛り上がればいいのにね。

それはそれとして金字塔と冥府の王が英語サイトの方でも発売されました。
こちらはなかなか好評みたいで美人警察に続いて週間ランキングが狙えそうな位置に居ます。
ありがとうございます。

そして先日の記事通り本日DMMの20%OFFが終わりました。
DMM自体のキャンペーンが終わったわけではなく金字塔と冥府の王の20%OFFが終わっただけなので誤解なきようお願い致します。

海外発売記念として海外のユーザー向けにイベントデータの改変方法を記入しておこうとおもいます。
今回の作品はイベントのシナリオデータを外部ファイルにしています。
製作時の修正が楽になるように導入したのですが暗号化はしていないので私以外にも簡単にシナリオデータの改変ができます。
dataフォルダのなかにある.smgファイルがシナリオデータになります。
これはただのcsvデータなのでエクセルやメモ帳で読み出すことが出来ます。
ですので中の日本語データをgoogle翻訳とかにぶち込んで差し替えれば簡単に変換可能になっています。

以下に説明を載せておきます。
実際の改変している動画も載せておきます。


2016-10-31
金字塔と冥府の王のフォルダ内にあるdataフォルダを開きます。

2016-10-31 (1)
 
中にある.smgファイルをメモ帳で開きます。

ファイルの内容は
eventdata01がプロローグ
eventdata02~05がステージ開始前のイベント
eventdata09がエンディング
eventdata10以降がエロイベントとなっています。

eventdata01と09は普通のテキストデータなのでまるまる差し替えてしまって問題ないです。
 
eventdata01と09以外は開くと

event1
1
1
2
0
ここが最深部ね・・・

1
1
2
0
こんなにすごい地下迷宮が誰にも見つからず何千年も隠されていたなんて

~省略~

0
0
0
0
end

こんな感じになっています。
このセリフ部分を差し替えてやれば簡単にシナリオを変更することができます。

上記の部分で言うと

ここが最深部ね・・・



こんなにすごい地下迷宮が誰にも見つからず何千年も隠されていたなんて

の部分になります。
改行はせずに差し替えてください。

一部「notext」や「end」と書かれた部分がでてきますが「end」を判別してイベントを終了しているので「end」だけは差し替えないようにしてください。
「notext」はテキストが非表示になる部分ですので書き換えても大丈夫です。

動画


登場人物で名前のあるキャラのフルネームも一応載せときます。

ドナ・ドラモンド Donna Drummond
サマンサ・サリス Samantha Sallis
サミュエル・サリス Samuel Sallis
イアン・イザード Ian Izzard 

変更箇所さえ間違えなければそれこそ好きなようにシナリオ改変できるので翻訳以外にも遊んでみるといいかもしれません。
サリス姉弟の関西弁苦手な人は標準語版とかつくってもいいかもしれませんね。
良いのが出来たら私にもみせてくれるとありがたいですね。
 
本来ならDLsiteでやっている翻訳サービスを利用して英語版とかつくると良いのでしょうが現状の売上ではその費用を捻出できないので出来ません。
グーグル翻訳とかうまくつかってゲームを楽しんでいただけたら幸いです。

 最後に強制的にHP0にする機能をつけたバージョンへのゲームデータの差し替えと、新たに全年齢版を申請しています。
近日中に反映されると思いますので改めてダウンロードして楽しんでください。
セーブデータは引き継げます。
そしてそのときに隠し要素も全て公開しようとおもいます。

それではそれまでお元気で!
(^_^)/~ 
DLsite作品一覧
DMM作品一覧
itch.io作品一覧
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最近のつぶやき
  • RSS
  • Dlsite blog