こんばんは、みるきーうぇいです。
 9月もそれなりに作業はしていたはずなんですが、体験版を出すという目標も果たせないまま結局過ぎ去ってしまいました。先月の冒頭で大詰めとか言ってるけど全然そんなことなかったですね。

 さて、9月の作業ですがやはり半分ぐらいはCGの修正に費やしてた気がします。
 いい物を作ろうというのはいい心がけだと思うのですが、ここ2か月こればっかりで時間との費用対効果を見るとあんまり褒められる事でもない気はしてます。
 一応体験版を先行で出す気ではいたので、月末近くでは3日ぐらい喫茶店に篭ってひたすらエロテキストを作ってた日もありました。なんも校正はしてないですが、テキストは仕上がってます。
 テキストを打ってると、『ここもう少し差分が欲しいな』みたいな欲求が出てきたりもしたので、CGの修正もしつつ新たに差分を出力する作業も混じったり(そして倍近く増えたり)。
 あとはリリースに向けて避けては通れないドット絵作業もしてました。集中力を消費するので、1日3キャラ分だけと数は抑えてましたがそれでも結構しんどかったです。一応メインの衣装(一瞬でも防具として追加される衣装)のドット絵12種類は打ち終わって、あとはイベントでコスプレするときの衣装(防具としては存在しない)が未着手といった具合です。ちゃんと確認はしてないけど言ってもあと3-4キャラ分ぐらい打てばこの作業は終わりになります。

 あと9月の作業と言えば、ひたすらミニクエストの実装を行っていました。
 名声値というパラメータは作ったもののミニクエストが2個ぐらいしか(しかも相当初期に作ったやつ)なく、ゲーム中にほとんど変動がなかったので、10個ぐらいまで増やしました。うち9個は実装が終わっていてあと1個はエロシーンを入れる予定なのでまだ先延ばしにしています。
 ミニクエストは魔法協会(=ギルド)から受けられる依頼とは違い、困っている住民に話しかけることで発生します。イベントの発生時期は1週間程度で、一部のクエストのみ他のクエストと連動して発生したりするようになっています。内容はお使いだったり、モンスターの素材採取だったり、アイテム収集だったりとまぁよくある感じのやつで。
 とまぁミニクエストの制作に当たってイベント用のエロシーンを新しく書き下ろしたり、ミニゲームを作ったりしてる時間も結構長かったです。一応Twitterで経過報告はしてたので、URLを貼っておきます。
https://twitter.com/MilkyWay_info/status/908641348672143360
https://twitter.com/MilkyWay_info/status/907571666615549952

 体験版に向けての話になりますが、体験版の範囲のエロテキストは仕上がっていてCGもだいたい修正はした(あと1個だけ残ってる)ので、やる作業的にはエロパートの実装と一部NPCの追加程度なので、出そうと思えば10月中には出せると思います。
 ただもう少しゲームのバランスの調整をしてから出したいという気持ちも強いので、最終的にはこれがどれくらいで終わるかによると思います。
 一応こちらの予定では、体験版ではエロシーンが11シーン、立ち絵エロが2シーン程度を予定しております。もしかしたらエロシーンは1つか2つ程度増えるかもしれません。今のところ考えてはいませんが。
 いつも体験版の申請は製品版の申請とほぼ同時にやっているので、先行で体験版を出すのは初めてのパターンなのでかなり不安を感じています。もしも評判悪かったらどうしようとか思っちゃいます。今までなら物は出来上がってるから申請さえすればよかったので販売は約束できたのですが、今回は製品版完成前に出すのであんまりな評価だとそのままエターナルかもしれません。できるだけ頑張りますが、心が折れたらその時はすみません。

更新おまけ。
キャプチャ 序盤から行けるビーチでのイベントです。今日描いた出来たてほやほやのCGです。
 このビーチは水着の格好か、全裸なら入場が許可されているのですが、さすがに全裸では入れないため水着を入手してから中に入ることになります。
 ですがこのビーチのあるルールを破ってしまったフィーリアは管理人に騙されセックスしながら接客をやるハメになります。
 実は想定していた水着は1着だったのですが、CGを描き始める直前に(このおまけの画像の衣装とは別に)もう1着水着装備があったことを思い出したので、差分を描く地獄に堕ちることになりました。一応このイベントは1度しか発生しないため、回想ルームではどちらか好きな方の衣装で見れるようにはするつもりです。

体験版まではもう一息なので、頑張りたいところですが10月からはまた忙しくなるのでペースはだいぶ落ちると思います。10月に出せなかったらごめんなさい。