あけましておめでとうございます!

nenga30BIG2


















平成30年になりました!

今年は年ですね!
犬好きとしては大変嬉しい年でございます!

今年度もどうぞよろしくお願いいたします!












え~、まず進捗ですが・・・
すいません、実は12月頭ぐらいから熱を出して一週間ほど風邪ひいておりました。
その後EDF5が届いてしまったために制作がほとんど進んでおりません。
もう少しではあるのですが、少し手を付けたまま放置してしまっているドット編集ウィンドウがずっと画面を占拠している状態です。

・・・正直に言います、いま強烈な息切れ状態です。
特にエロドットを毎回3パターン描くのがめちゃくちゃしんどい・・・
通常と発情のパターンはまだコンパチのしようがあるんですが、ふたなりはそうもいかず、結構な頻度で専用アニメーションを描く事態に陥っています(1体の敵ごとにかなり違うものを2つ描くことになってる)。
ちょっと1月中も厳しいかもしれないので、後で販売ページの修正を申請いたします。
年の初めから皆様には申し訳ありませんが、もうしばらくお待ち頂きたく存じ上げます。




ところでEDF5ですが、本作は結論から言うと・・・

かなり斬レギっぽいEDFでした

弾痕のデカール、敵のデブリス、NPCのナビメッシュ、アンビエントオクルージョン、天候による濡れ効果等々・・・
確かに5を冠するにふさわしい、大きな進歩をした作品だと思いました。
ニクス隊も素直に強くてかっこいいですし、鳴り物入りで登場したグリムリーパー隊もわりと壊滅しがちだけど、以前と比べると見違えるような働きをしています。串焼き隊とはなんだったのか・・・
あとコロニストとコスモノーツもヘクトルと比較するとより戦略性があって面白い敵だなと。
遮蔽物無い場所に現れる軽装コスモ隊は無理ゲーになるので勘弁してほしいですが・・・

ただ、ぺp・・・ラスボスとかもそうですが、酸泥様はもういい加減ファンタジー版防衛軍の新作を作るべきなんじゃないかと思います。
斬レギは大好きですけど、斬レギのノリが入りすぎてEDFがコレジャナイ感強くなってしまうのはちょっと違う気がしますし・・・EDFは3のような派手でバカで熱い内容で固めてほしいです。絶望感だけがEDFの魅力や売りではないと思いますし。

それから、個人的に惜しく思うのは、やっぱり中盤から似たようなミッションが多くなった点です。
要はNPC少人数で複数のかったいアンカーや大群を撃破するミッションが頻繁にあって、新ミッションを期待しながら進めてるのに「またか…」って気分になってしまいました。
長くて難しくて画が地味なミッションは攻略のしがいが無くて嫌いです・・・。
公式アンケートにも書きましたが、どうせならバルガ以外のビークルのチュートリアルミッション作ったほうが水増しよりはバリエーション豊富になるんじゃないんですかね?
某FPSみたいに戦車NPC20台くらいで電撃戦とか、ヘリ隊と一緒に地上部隊の援護に向かうとか絶対面白いと思うんですけど・・・

あと、NPCヘリ例の長いやつ超巨大怪獣機怪獣がやっぱり出なかったことも惜しいです。
長いのは他の敵のデザインがかなり初代系統に寄せてきてたのと、ヘリ隊は4.1でネグリング隊が出たのでまさかサプライズで出る?と期待してたのですが、肩透かしを喰らった気分です。
無線で攻撃ヘリが向かう→やっぱ無理!→最後まで影も形も無し、というのは本当にガッカリです。
アーケルスもしつこく現れただけでちょっと盛り上がりに欠ける怪獣でしたし、テラギヌス的なのも意外なことに登場しませんでした。
ネグリング隊が一回しか登場しないのにキャリバン隊は2回も出す謎采配も気になりました。

一方で、アイテム回収が快適になったり乗り物が操作しやすくなってたり、丁寧なチュートリアルがあったりと、所謂ユーザビリティの改善があったのはすごく良かったです。
NPCもナビメッシュ使って経路を検索してくれるので、レンジャー隊とかはきちんと着いてきてくれてよかったです。ダイバー隊は前より悪化してますが・・・
それから、街並みもかなり作り込まれています。今までが霞むレベルで。
個人的には団地マップが一番好きです。
細かいし、入れるし登れるし通れる。こういうのを待ってたんですよ!
明らかにミスってて屋内に入れちゃう建物とかありますけども、それも含めて団地マップは最高としか言えません
4みたいな篭城潰しの謎シャッターがある街並みよりも数十倍楽しいと思います。

総じて、新作としては相変わらず惜しい部分を抱えつつも、特に快適性の向上が目立つ作品でした。
私としましては各種バリエーションの強化(ボリュームの増加ではない)をもう少し頑張ってほしかったと感じておりますが、同時に遊びやすさにある程度配慮してくれたのは大変嬉しかったです。
DLC及び次回作でのさらなる進化を期待しております。

進捗1

現在の進捗です。
エロ(主):37x3パターン/目標43x3パターン
エロ(NPC):12/目標17(コンパチ1種、ギリコンパチ1種含む)
大エロ:5/目標6
マップ:現在186/目標180(ターミナルエリア、イベントエリアは除外)
武器種:53/56
通常ボス:8/11
全体進度(体感):80%くらい?

NPCの一部は当初予定していなかったものを急遽入れたためコンパチになってます。
今回はエロドットの数がかなり多くなってしまったため、PC/NPC全体の約13%程度が類似した内容になっていますが、それ以外は概ね別物として描けていると思います。

また、コメントでいただいた意見または体験版から改変した要素は以下の状態になっております。
※細かすぎる要素は一覧から除外している場合があります。

1、敗北ペナルティ→離脱の金額が従来の半分になりました。復活はそのままです
2、EN表示→主人公のSPが無事使えましたので頭上にも表示されます。
3、武器の組み合わせ→構造上無理なもの以外はどちらのスロットにも装備できるようにしました。
 【できないもの】
 パイルバンカー  =スロット1のみ、炸裂パイルのチャージ処理と被るため無理でした
 炸裂パイルバンカー=スロット2のみ、同上
 支援兵器      =スロット2のみ、使用制限の管理が複雑化するため断念しました
 シールド       =同上
 ENチャージャー  =同上
4、装甲はアイテム消費制にしました
 【内容】
 敵や特定ブロックのドロップや購入(50GOF)で手に入る「装甲」を修理に使用します。
 着脱では消費しませんが破損するとターミナルで修理する際に破損量に応じて消費します。
 なお、初期所持数が存在しますが、体験版のデータを引き継いだ場合も加算されます。
5、アイテム回収時、鉱石以外のドロップ品は跳ねにくくなりました。
6、ドロップ品が吸い寄せられるプラグインチップを作りました。入手すれば使えます。
7、セーブ忘れ対策で製品版からは「はじめから」を選ぶと強制オートセーブになります
8、敵のステータス表示ですが、構造上ウィンドウ表示が非現実的であることに今更気づいたので、アンケートで質問したにもかかわらず結局現状維持という形になります。すみませんでした。
9、救助したNPCは不死身で決定です。
10、被弾での怯みをダメージ割合ではなくダクソ1の強靭度風に変更しました。
11、ついでに怯み時間を延ばし、↑怯みタイプから飛び退きとダウンを削除しました。
12、どうやらステータス無強化縛りをしてしまう方がおられるようなので、プルトンを修理する直前のタイミングにショップの簡素なチュートリアルを導入しました。プルトン修理済みの場合は発生しません。

現在の進行速度から推測するとやはり最短で今年の12月末~最長で来年1月中のどこかで販売開始する事になりそうです。

本当は11月末までには販売開始したかったのですが、無理でした・・・。
今回はちょっと自分が思ってた以上に無謀な企画になってしまっていたので反省。


あと、前回記事のコメントへの返信のなかで体験版の発情とふたなり差分を載せるとか言いましたが、すいません。ちょっとその余裕が無かったので断念いたしました。

代わりに大エロ(ふたなり)の一部をひとつ載せときます。

















BIGfuta

























発情モジュールを着けられてるのにさらにおちんちんまで着けられて、
搾精されて射精不可避の図です。


ねこのめめっ様のLAB2-UndeR GrounD-が発売しました


201711210312535a3























ついにねこのめめっ様のLAB2-UndeR GrounD-が発売されました!

繰り返すバグの猛攻へ応戦を続けている姿を傍から覗かせていただいておりましたが、
エディタの奇妙な現象に悩まされていたのがとても大変そうでした。
私もなるべく速いうちに買ってデバッガーします~。

作品一覧
サークルプロフィール
記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog