当ブログで以前に掲載したMV軽量化を行うと、自分の所のプロジェクトではなくて、他の人がツクった軽量化していないMV製ソフトで、NW.jsのバージョンがどーとかいう警告が表示されるらしいという事実が判明しました。

新作のプロジェクト始動に向けて企画作業の追い込みでヒーヒー言っているこのタイミングで、しかもこないだもUnityアセットストアの話でお騒がせしたばかりだというのに、またもやヤラカシが発覚してしまったというわけですゴメンナサイ。

これについて、被害に遭われた側のみひらぎ亭様が、昨年11月にリリースされたばかりの新作『はづみと子作りの国』の障害対応にあたって解決策を編み出し、わかりやすい説明を記事にまとめて公開して下さいました。

ツクールMV作品を起動するたび「プロフィール エラーが発生しました」のメッセージが出る問題について|uta asakayu|note(ノート)

上記の記事内のMV製作者サイドの対策を実施しておけば、軽量化を適用したゲームを配布しても、他の未適用のゲームに迷惑をかけることはなくなります(たぶん)。なので、軽量化実施を検討されている方は、併せてこちらの対策もしておいて頂けますようお願い致します。

今日もまた全面的に制作者向けの話になってしまいましたが、ついでに近況報告をしておきますと、近いうちに新プロジェクトについて何らかのアナウンスをお知らせできると思います。新作をお待ちの方におかれましては、どうか今しばらくのご猶予を頂ければ。