[新作]姪嫁

姪嫁
756円/ポイント10%
引き取った姪の娘を叔父さんが薬を使ってHするストーリー。
18禁同人ソフトCG集画像(JPEG)PDF同梱

IPad Pro 12.9インチ のレビュー

古い iPad がそろそろ実用に耐えかねなくなったので 、 新規に iPad Pro 12.9 inch

を購入してみました。

ついでに CLIP STUDIO PAINT が iPad Pro でも使えるようになったとのことで Apple Pencil も併せて購入してみました(結構前から貯金をためてたので)。


いやもう、古い iPad が四年ぐらい前に購入したものだったのですが、性能が段違いにアップしておりかなり感動しました。古い方の iPad はインターネット検索がもう重くて重くてつらかったのですが、新しい iPad はさすがに動作がスムーズでしかも Split VIEW モードの

おかげで作業がはかどるようになりました。

画面も大きいのでメイン PC のサブディスプレイとしても活躍しております。


また、 CLIP STUDIO PAINT の方もとりあえず導入をして見ました。

まだあまり使い込んではいないのですが、とりあえず簡単なレビューをしてみたいと

思います。


まず Apple Pencil を使っての書き心地。

特に遅延もなく書くことができ、入り抜きなども環境設定から筆圧の調整ができるので

ワコムの液晶タブレットと比べてみても機能的には遜色がないんじゃないかなと思います。

と言うか違いがよくわからないぐらい 優秀なんじゃないかなと。

充電しないといけないのが多少ネックかもしれませんが、 一度充電すれば結構長い間 使用可能なのでそれほど気にしなくてもいいかなと思います。

ちなみにペン先はワコムのペンと同じく摩耗するので替え芯が必要です。


で 、肝心の CLIP STUDIO PAINT での作業ですが、クラウド経由から漫画の原稿を読み込んでみたところ、 結構 処理が重くなってしまいさすがペン入れすると遅延も起こるようになり、この辺はまだまだ技術的に厳しいのかなと いう印象を受けました。

たぶん、見開き作業等はかなりきついかなと思います。

一応、 工夫すれば漫画を書ききれないこともないとは思いますが、 iPadで全ての作業をするにはまだまだ厳しいという評価をせざるを得ません。


ただ、 iPadは常に進化しているので、実用に耐えうる性能を獲得するのも時間の問題だとは思うので、将来性に期待しております。

その頃にはショートカット用のデバイスなども充実してると嬉しい なー。


以上、簡単なレビューでした。


*ちなみに、今回の記事は Google ドキュメントの実験的に

音声認識を使用して書いてみました。

便利!


天使のまんだんレポ 後編

会場に着くと、担当のKさんと司会進行のIさんの姿があり、せっせと準備をしいる他
会場にはこの前読者プレゼントで描いた色紙などが飾られていました。
正直、ちょっと恥ずかしかった///
いよいよ開幕するという感じで、この時点でかなり緊張しましたね。
(ちなみに、準備はKさんとIさんが二人だけでやっていたとか・・・ひゅごいぃ)

挨拶と打ち合わせのチェック済ませると、控え室に案内されてしばらく待機。
楽屋的な場所は一度行ってみたいと思ってたので、「ここでアイドルとか待機してるのかー」
など空想を膨らませつつ室内を漫画の資料用にとパシャパシャ撮り始める小生。

時間になり、9Fのかカーテンの中で控えてしばらく待機。
カーテン越しからがやがやとギャラリーの声が聞こえてきます。
この間、めっちゃ緊張しました。お尻も痛いし。
そしていよいよ入場し、イベント開催。

一応、前もって質問内容を考えてきましたが、やっぱり緊張し過ぎて上手く喋れませんでした(笑)
ですが、進行の進行のIさんが場慣れしていてかなりフォローして下さったので
めっちゃ助かりました。頼りになりすぎてほぼIさんの方ばっかり
見てた気がします(観客と顔を合わせるのが恥ずかしかったので)。

そんなこんなでトークも無事終了。
タペストリーのじゃんけん大会もフェイント入れつつ全員負かす気概で挑みました。
最後は綺麗に勝たれておわりましたが、楽しかったです。

最後は事前に描いておいたサインイラスト入り単行本に読者さんの名前を入れました。
お尻が痛かったので、立てひざで描いたのですが若干描きづらかったな(笑)
ちなみに今回のイベントで単行本二冊目の方もいらしたようで素直に嬉しかったです。

サインが終わった後は解散。何事もなく無事に終わりました。
終わった後は編集の方々や書店の店員さんと記念の写真撮影し、見送られて帰宅。
高速バスで爆睡してましたね。

あ、寄せ紙も頂きましたぞ!


いや、数年前までこういったイベントに出席できるとは思ってもみなかったので、
企画してくださった編集部の方々と書泉さん、お忙しい中集まってくだすった読者の皆様
本当にありがとうございました!
今後、こういったイベントがあればまた出てみたいです!その時はもうちょっとトーク慣れ
していたいですけどね(笑)

ここまで読んでいただきありがとうございました。
何か最終回みたいな感じになりましたが、残念ながらここでゴールではないのです。
今後とも面白くHな漫画を追求していきますのでよろしくお願い致します!

ちなみに、次回の「天使のまんだん」はドラチェフ先生です!
要チェック!

それでは、また次回
サークルプロフィール
作品一覧
ギャラリー
  • お仕事情報
  • 商業誌での掲載など
記事検索
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

18禁イラスト・漫画を描いております。未成年の方はフォローしませんようにお願い致します。http://t.co/qkCtGWeDjL ブログ
記事検索
QRコード
QRコード
  • RSS
  • Dlsite blog