サークル「アリバイ」は2019年9月から正式に解散します。
「災厄の竜と異世界の少女たち」はアリバイ最後の作品になります。

攻略やバグ処理は今まで通り応対しますので、
既にゲームを購入した方には影響ありませんので、ご安心ください。

作品の販売について、夏セールが終わってから、一部の作品の販売は停止します。
サークル「アリバイ+」の運営も終了します。

旧アリバイエンジンを使っている他のサークルには影響ありません。

アリバイはよく短いゲームしか作れないと言われています。時間と経済面の事情が色々あって、
今回はようやく大ボーリュムのゲームを作って、長年の夢の叶えました。
ゲームの完成と同時に自分が足りないものを気づき、やはりクリエイターとしてもう一度最初からやり直すべきだと思って、修行しようと思っています。

いつも私たちを応援する皆さんに心から感謝しています。
五年間大変お世話になりました!