令和になって初のブログ更新。
平成のうんこモリモリ丸、あらため、令和のうんこモリモリ丸です。

さて今回は『蘇る退魔巫女(仮) ver0.190528』で追加した新要素
『食材生産機』『経験値UPあくせさり』についてのご紹介をしたいと思います。


まずは新機能『食材生産機』から

旧バージョンまで、ますかき島の各地の小屋で『野菜の栽培』『動物の飼育』を行えましたが、今回追加した『食材生産機』は、新たに『お米』や『小麦粉』『かれーる』などの食材が生産できるようになります!

これで今まで拾って集めるしかなった食材も、小屋での「生産」が可能になり、より安定した食材の確保ができるようになりました。

食材が足りず作りたくても作ることが出来なかった『高級ごはん』が、
今バージョンからは、より楽にツグミちゃんに作ってもらうことが出来るはずです!
(ツグミちゃんは今まで以上に大量のごはんを作るハメになり苦労しますけどね。)

それでは、ここから『食材生産機』を使った
食材の量産方法についてご説明しましょう! まずは入手方法から。


○食材生産機の入手方法
P20190529_1840_7390










校長先生に話しかけましょう。
条件(※)を満たしていれば、回復アイテムと『食材生産機』を交換してくれるようになります。
 条件は、校長先生のレベルが一定以上で、小屋の鍵を開けていることです。校長先生と話しても食材生産機と交換してくれない場合は まっぷみっちょん や 魔物のボスを倒して校長先生のレベルを上げましょう。)

『食材生産機』を手に入れられたら、次は小屋に向かいましょう。


○食材生産機の使用方法
02













小屋に入りましたか?
床の上に今までなかった水色のアイコンが表示されていますね。
そこが食材生産機の設置場所です。

P20190529_1844_7398










あとは『食材生産機』を選んで設置するだけ!
設置した後は何もしなくても自動でそれぞれの機械に対応した食材を生産してくれます。
例えば、
精米機なら『お米』
塩蒸留機なら『しお』
カレー鍋なら『かれーるー』 が生産できます。

食材を1つ生産するのに10分~20分の時間が必要なので、機械を設置した後は魔物退治に出かけましょう。(あくまでミコさんの目的は魔物退治です。忘れないように!)


○食材生産機からの食材回収と再生産

『食材生産機』を設置してからしばらく立ちました。すると・・・
10













『食材生産機』に、生産された食材が表示されました。

あとは生産された食材を機械から回収するわけですが、よくみるとフキダシの色が違いますね。
フキダシの色は生産された食材の個数を表しています。

1

白のフキダシは食材が1つ生産されたことを表します。
食材生産機は休むことなく、次ぎの食材の生産を続けています。

23

黄色は2つ生産されたということです。まだ機械は動いています。

3
そして、赤色は食材が3つ(最大)まで生産されたということです。
ここで大事な注意点があります!

食材生産機は食材を3つ生産すると機械の中が満タンになってしまって、
次の食材の生産ができなくなり、機械の動きが止まってしまいます

フキダシがになったら、たまった食材を回収して機械に空きを作ってあげましょう。
空きができれば食材生産機はすぐに動き出し、食材の生産を始めてくれます。


○食材生産機の回収
もし間違った食材生産機を置いてしまったり、これ以上必要ない食材の機械がある場合は、設置した食材生産機をあいてむとして回収することができます。
(野菜や動物は手元からなくなってしまいますが、食材生産機はあいてむに戻せます。)

狭い小屋の中で生産機は無限に設置できるわけではないので、必要のない生産機はあいてむに戻し、足りない食材の生産機を設置できるよう心がけましょう。

03













ご理解いただけましたか?
これで、今日からあなたも食材生産工場の工場長です!!


さてつづいては、
『経験値アップあくせさり』についての変更点をご紹介します。

簡単に説明しますと、戦闘後の獲得経験値を増加させる『あくせさり』を装備すると、
ミコさん見た目も変わるようになりました!

04













アイマスクを装備すると視界を遮られ前が見えなくなり、
06













ギャグボールで口を塞がれ巫術が使用できなくなり、

07













自爆ロープで自分を縛ったりできます。

もちろんアクセサリは3つまで装備できるので、
0908



























あいますく、ぎゃぐぼーる、首輪のある種の完全装備も可能となっています!

といったところで、今回のご紹介は以上となります。

この他にも今バージョンでは、『変態空間』『仮設トイレ(ファストトラベル)』を追加していますが、この2つはまだ『変態道の伝道師』が不在ということもあり、細かな調整が出来ていないので紹介は次回以降に見送ることにします。

次回は、新たに ますかき島にやってきた『悪役退魔士3人組』を紹介できたらと考えています。

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました。失礼します。
うんこモリモリ丸