昼間の日差しも暖かくなり、春の訪れを感じられる季節となりました。
今年も舞い散る花粉との戦いに備える、うんこモリモリ丸です。

さて今回は、蘇る退魔巫女(仮)ver0.190222で新たに追加した、
新ダンジョン「枯れた井戸」に登場する3体の魔物をご紹介いたします。
※現バージョン(ver0.190223)では、まだクリティカルHは未搭載です。ご注意ください。


○泥田坊
dorotabou







まずは全身が泥でできた、ドロドロの魔物『泥田坊』です。
本来は田んぼに出現する妖怪なのですが、ますかき島には田んぼがないため、井戸の中にでてもらいました。

P20190226_2027_6965










主な攻撃手段は『泥投げ』で、名前の通り泥の塊を投げつける攻撃です。

この泥を浴びると、敏捷性が低下する「泥汚れ」状態になり、
更に浴びると「泥まみれ」
最終的には立ち上がることのできないほど全身が泥に埋まる
「泥漬け」へと変化します。

doroduke








「泥まみれ」まではたいした影響は与えませんが、
「泥漬け」まで進行すると動けなくなるので、それまでには泥を落としておきましょう。


P20190226_2037_6976










また、この魔物はカウンター技の「泥の罠」を使ってきます。
この技を使っているときに うっかり近接攻撃をしてしまうと、カウンターで泥の中に引きずり込まれ、手痛いダメージと泥の状態異常をくらってしまうので、相手の攻撃マークの色をよく確認してから攻撃するようにしましょう。

P20190226_2035_6972











「泥の罠」は攻撃マークが黄色(TP50以上)のときによく使ってきます。

H攻撃は、ミコさんのおっぱいやお尻に抱きついてきます。
クリティカルH攻撃では、泥で動けなくしたミコさんの股間に、泥田坊の自慢の泥ち○こを挿入させる予定です♥
※ver0.190223ではクリティカルHは未搭載です。


○井戸幽霊
okiku















「1枚、2枚~、3ま~~い~・・・」と、
いかにもお皿の枚数を数えていそうな幽霊です。

P20190226_2022_6952










お皿をとても大切にしていそうな幽霊ですが、
攻撃時は手に持ったお皿をポイポイ投げつけてきます

1枚1枚のお皿のダメージは小さいのですが、割と頻繁に、なおかつ大量に投げつけてくるので注意しましょう。幽霊ですが、攻撃手段は物理です。
(※バグのため「一本足打法」でお皿を打ち返そうとしても、なぜか打ち返せません。そのうち修正されると思いますが、しばらくは打ち返したお皿がその場で割れて井戸幽霊に届いていないと脳内補完してください。)


P20190226_2024_6959










井戸幽霊は実体がないためか回避率が高く、スキル「うっすら消える」を使って元々高い回避率をさらに上昇させます。
(手前の井戸幽霊が「うっすら消える」で消えています。)
また「うっすら消える」状態のときは、攻撃やH攻撃時に表示されるはずのマークが見えなくなるので、H攻撃を潰しそこねたり、強力な攻撃を防御し忘れることのないようにしましょう。

P20190226_2022_6947










その他にも「ひゅ~どろろろろ~」という、お化け屋敷でなりそうな音楽と共に、
ミコさんの命中率と回避率を低下させるスキルを使ったり、

P20190226_2023_6954















マップ上では透明になったり、壁をすり抜けて移動したりもします。

通常H攻撃は、ミコさんの背後からそっと抱きついて巫力を奪いますが、
クリティカルHではミコさんの体に乗り移り、その体を操って、強制自慰にて一緒に天国に昇天させる予定です。


○大ガマ
oogama












その名前の通り、でかいカエルです。

P20190226_2020_6937














マップ上でもでかいです。


大ガマは見た目通り体力が非常に多く、かわりに動きは鈍重な魔物となっています。
しかし、舌の動きだけは見て目に反して非常に俊敏です。

P20190226_2039_6977










大きな口から伸ばした舌でベロン! としばいてくる『ガマ舌』
威力はそれほどでもありませんが、攻撃の発生が速く、なおかつ命中率も高いため地味に厄介な攻撃です。

P20190226_2041_6980










さらにはその舌で、ミコさんをグルグル巻きにして拘束したりもします。
流石にミコさんを拘束するには近づく必要があるため、攻撃の発生は遅いですが、もし捕まってしまったら・・・

P20190226_2044_6985










巨体で相手を押しつぶす『がまつぶし』の餌食です。

普段のミコさんなら難なく回避できる命中率の低い攻撃ですが、
舌でグルグル巻きにされた状態ではそうもいきません。
その巨体に押しつぶされたら、さすがのミコさんもひとたまりもないでしょう。

その他にも、自分の攻撃力を大きく上げる『ガマ声』
数ターンの間、体力を自動回復させる『ガマの油』など、長期戦になればなるほど威力を発揮するスキルを持ち合わせています。

体力の多い魔物ですが、大きな魔物に有効なフルスイング系の特技や、
油と水で覆われた体のため巫術「熱風」や「雷迅」が弱点なので、
強力なスキルをどんどん使って短期決戦を目指しましょう。

H攻撃ではその長い舌をミコさんの局部にベロンっ!と、這わしてきます。
クリティカルHでは舌で巻き上げたミコさんの股間を、イボイボの舌でグチュグチュと揉みほぐしてやる予定です。


といったところで、今回のご報告は以上となります。
来月からは今回追加した3体の魔物のクリティカルHを作っていこうと思っています。

それでは、最後まで読んでいたただいてありがとうございました。
失礼します。

うんこモリモリ丸