蘇る退魔巫女(仮)のご意見と不具合の報告

蘇る退魔巫女(仮) 試作体験版
無料で遊べる初期の試作版

蘇る退魔巫女(仮) ご支援者様用テストプレイ版 
Ci-enにて500円プランで支援していただくと最新のテストプレイ版が遊べます。

ご意見やご要望または不具合と思われる箇所を発見されましたら、
お手数ですがこちら記事にコメントして下さい。とても助かります。
2019年12月29日更新

蘇る退魔巫女(仮)テストプレイ版 ver0.191229
20191222














ver 0.191222 新たな魔物を追加!!
続きを読む

2020年あけましておめでとう!

2020年年賀状1




新年、あけましておめでとうございます。

旧年中はたくさんの方々の応援のおかげで、順調に制作活動を続けることができました。
今後もいただいたご期待に応えられますよう、よりいっそうゲーム制作に励んでいきたいと思っておりますので、なにとぞご指導ご鞭撻ほどよろしくお願い申し上げます。

本年が皆様にとって幸多き1年でありますよう
こころよりお祈りいたしております。

2020年 元旦 うんこモリモリ丸

蘇る退魔巫女制作状況23 こんにゃく入道とお知らせ

年末の忙しい時期、皆様いかがお過ごしでしょうか。
師走のうんこモリモリ丸です。

さて、久しぶりのブログ更新ですが、
今回は退魔巫女シリーズ恒例の「変態道の伝道師」について・・・ではなく、
蘇る退魔巫女(仮)に新たに追加した3種の魔物から1匹だけご紹介したいと思います。

「いつもより少ない。」と思うかもしれませんが、
今回は記事の最後に大事なお知らせがありますのでどうかご了承ください。


○こんにゃく入道

魔物デザイン002
















見ての通りの巨大なこんにゃくです。
マップ上でもその大きさから存在感バツグンの魔物です。

戦闘では、その巨体を生かしての「こんにゃくたっくる」や「とびつきこんにゃく」など、
大飯食らいミコさんを黙らせる、0カロリーのこんにゃく攻撃を駆使します。

P20191223_2212_8900




















(ただし、どの攻撃も命中率は低めです。)

その他にも、魔物たちの盾となって攻撃を代わりに引き受ける「板こんにゃく」や、
グツグツとこんにゃくを煮立ててTPを増加させる「あく抜き」といった、
すこし変わった技も使ってきます。

また、攻撃の際にこんにゃくの一部がミコさんの体に付着することがあります。

P20191223_2214_8902

















付着したこんにゃくがミコさんの食欲を刺激し集中力を失いTPの回復が遅れる
という恐ろしい効果のある状態異常ですが、これだけだしたら大きな影響はありません。
さっさと こんにゃく を食べ・・・拭い落とせば大丈夫です!

しかし、これを放っておくと・・・

P20191223_2214_89022














ついには、体についたこんにゃくに固められてしまいます!

ここから抜け出すには、抵抗のスキルを使う必要があるのですが、
TPの回復がこんにゃくの誘惑で遅れてしまうので脱出が非常に難しくなります。
注意しましょう。

そしてH攻撃では、ミコさんをこんにゃくの体の中に取り込んで、
ミコさんのプニプニの胸を、プニプニのこんにゃく指でもてあそびます。

P20191223_2222_8907
















さらにクリティカルHでは、こんにゃくで固めたミコさんを、プルプルの「結びこんにゃく」を使って気持ちよくさせてあげる予定です。
(クリティカルHは現バージョンには実装されていません。ご注意ください。)


といったところで、短いですが今回の記事は以上となります。


ここからはゲーム制作とは直接関係ないのですが、
このブログについて皆様にお伝えしておきたいことがありますので、
読んでいただけますと幸いです。

すでにご存知の方もいるかもしれませんが、
この「うんこモリモリ丸のblog」は近うちに無くなるかもしれません。

それというのも、DLsite様がブログサービスの提供終了を予定しているそうで、
この「うんこモリモリ丸のblog」も、サービス終了に伴って閉鎖することになりそうです。

せっかく5周年を迎えたというのに残念ではありますが、サークル側から情報を発信できる場所が、ブログといった形態からSNSやCi_enなどに移り、ブログそのものの存在意義が薄くなってきたということを考えれば仕方がないのかもしれません。

現に私も、SNSやCi_enで情報を発信してブログの更新をおろそかにしておりました。
全くお恥ずかしい話です。

DLsite様からCi_enに移行するようにという案内をいただきましたが、
Ci_enはユーザー登録をしないとコメントを書き込めないという仕様のため、
ゲーム制作をしている私は素直にそちらに移ることができません。
(ゲームを遊んで不具合や感想をコメントしたいと思われた方の全員が、面倒なユーザー登録という手順をしてくれるとは思えません。)

今後は、
年が明けてからDLsite様の方でブログ終了の詳細な予定が決まるようですので、それを聞いてからこのブログをどうするかを決めるつもりです。

結局、まだ何も決まっていないのですが、
過去の自分が書いた記事も、頂いた温かいコメントも、なんとかして、
いつでも見える形で残しておきたいと思っています。私の数少ない財産ですから。

それでは、少し面白みに欠ける内容となってしまいましたが、
最後まで読んでいただいてありがとうございました。
失礼します。
 うんこモリモリ丸

蘇る退魔巫女制作状況22 かっこ悪い退魔士後編 + 変態マスクの行方

なんとなく夏の暑さが緩んできた今日このごろ、
皆様いかがお過ごしでしょうか。うんこモリモリ丸です。

今回は前回から引き続いて『かっこ悪い退魔士』の紹介の後編と、
退魔巫女シリーズに必ず登場してきた『変態マスク』ついての考察となります。

新表情並べフォーマット蘇る









かっこ悪い退魔士は一体どこで、この『変態マスク』を手に入れたのでしょうか?? ・・・その謎がついに明らかに!!
その前に『かっこ悪い退魔士』の紹介からどうぞ。


○黄色のかっこ悪い退魔士 フンガ

hunnga










巨体が特徴の黄色ジャージの退魔士です。
基本的にぼーっとしていて、言葉は「フンガー」しか喋りません。

戦闘ではその巨体を生かして『壁』になったり、フルスイング系の特技を使って来ます。
(ただし命中率はいまいち)
P20190912_1105_8359




















体が大きく体力はありますが、敏捷性や回避率は低く、フルスイング系の特技に対して弱いという弱点があります。
また、ボーっとしているせいなのか非常に気絶しやすいので、
雷系巫術やフルスイング系で気絶させ続ければ、容易に完封できます。


○緑のかっこ悪い退魔士 ヤンス

yannsu









次に紹介するのは、語尾がいつも「やんす」のヤンスです。
緑色ジャージのスネ夫ヘアーの男性退魔士です。

なんと言っても目を引くのが、ピンクローター
戦闘ではこのピンクローターで殴ったり、投げつけたり、と多彩な攻撃をしてきますが、どれもまったく威力がありません。

serihu










そもそもヤンスは、魔物と直接戦闘する退魔士というより、
アイテムや食料、宿の確保と言った、チームのサポートを主に行っているようです。

P20190912_1820_8401




















ますかき島では宿の予約を忘れて大変なことに・・・

戦闘中はアイテムを使った回復役に回ります。
得意のピンクローターを使って攻撃もしてきますが、ダメージはお察しです。

しかし!

ピンクローターを本来の役割で使えば・・・
P20190912_1107_8376




















手足のように自由自在に操れるピンクロータを使って、
最強の退魔巫女のミコさんを、まさにローターのように震え上がれせるほどの実力を発揮します。
ピンクローターの本来を使い方をしてきたときには注意しましょう!

このキャラは体が小さく体力もありませんが、
他の退魔士を回復させたりするので、早いうちに倒してしまいましょう。
また、いつもエロいことを考えているのか、♥の吹き出しが出ていなくても、
蛇噛みなどの♥マーク特攻攻撃が効きます。試してみましょう。


○赤いかっこ悪い退魔士 アネゴ

anego










そしてかっこ悪い退魔士のリーダー、その名もアネゴ。
あの『変態マスク』を被った女性退魔士。
かっこ悪い退魔士3人組のリーダーとして二人に命令をしたり、
手に持ったムチを使って攻撃をしてきます。

ムチ攻撃は一見、痛そうに見えますが、そんなに威力は高くないです。
そもそもこのムチはアネゴの特別性で、相手を叩くよりも『とある目的』のため専用に作られています。
P20190912_1132_8396




















とある目的とは一体・・・!?(モザイクはテストプレイ版で確認してね。)

他にも戦闘中は二人に命令して能力を上昇させたり、
P20190912_1105_8361





















最強の退魔巫女のミコさんを、為すすべなく昇天させた、
恐ろしい『禁断の奥義』を使用したりします。

P20190912_1105_8366




















この奥義を破れぬかぎりミコさんに勝ち目はないでしょう・・・。

あと肌の露出が多いのは見せているのではなく、
単に暑がりなだけなので、実は炎系の巫術に弱かったりします。

そして、なんといっても気になるのは、あの仮面!
このブログをご覧の方なら何度も目にしたことがある『変態マスク』!!

変態道を学んだ者にだけ与えられる由緒正しき『変態マスク』を、
なぜ彼女は被っているのでしょう??

ますかき島でミコさんが封印されていた理由や、魔物が復活した理由よりも、みなさんが今、最も気になる謎ではないでしょうかっ!?
ここからはその『変態マスク』の謎について、考察していきたいと思います!!


○変態マスクの行方

その前に、まずは変態マスクの歴史を紐解いてみましょう。
最初にこのマスクが登場したのは『退魔巫女物語』からです。

退魔巫女物語では、主人公ふたりサツキカグラの変態としての多大な実績が認められ『変態の伝道師』から彼女たちへ、今後の期待も込めて『変態マスク』が贈られました

P20190912_0951_8330

















ミコさんが大昔に封印した『潰ノ大守』を打ち倒したほどの退魔士です。
次の世代の変態道を担う者として、期待されていたのも当然ですね。

その約1年後・・・
彼女たちが捨てたと思われる『変態マスク』を、退魔巫女遊戯の主人公セツナが拾います。
P20190912_0957_8334

















何故か捨てられていた『変態マスク』を拾ったセツナ。
(変態としてあれ程に期待されていた二人が、変態マスクを捨てた理由については変態界でも諸説あります。)

セツナは変態としてはまだまだ未熟でしたが、拾った『変態マスク』を身につけ、
『正義の 変態 退魔士』として魔物たちと戦います。

変態の伝道師も、未熟ながら変態としての努力を重ねる彼女の強い意志を信じ、あえてセツナからマスクを取り上げることはしませんでした。

しかし最後の戦いのあと、セツナは廃ビルから転落した際に
誤って『変態マスク』を落としてしまいます。
この戦いは、その後『正義の退魔士ナユタ事件』として全国に知れ渡りました。

P20190912_1125_8389



















しかし、世に知られたその事件とは逆に、セツナが落とした『変態マスク』の行方は、ここで完全に途絶えてしまいます。

あの事件の後『変態マスク』は、いったいどこに行ってしまったのでしょうか?

P20190912_1819_8399




















どうやらアネゴは変態マスクの効果を知っているようです。

もしかしたら・・・アネゴは
正義の退魔士ナユタ事件』の現場で『変態マスク』手に入れたのでしょうか?

あくまで推測ですが・・・
かっこ悪い退魔士のことですから、仕事もなくて、暇で、
たまたま・・・『正義の退魔士ナユタ事件』の野次馬に行った際に
『変態マスク』を拾ったのかも知れません!

今回の考察では推論のみで断定はできませんが、どちらにせよ・・・

『蘇る退魔巫女(仮)』の主人公であるミコさんは『かっこ悪い退魔士』から、
伝統ある『変態マスク』を取り返さねばなりません!

それこそ!
『蘇る退魔巫女(仮)』の 主人公の真の使命 なのですから!!


といった所で今回の記事は、以上となります。
次回は『変態マスク』の最初の持ち主、
先日更新された『蘇る退魔巫女(仮)ver0.190911』にもついに登場した『変態の伝道師と変態道』について書きたいと思います。

それでは皆様、失礼いたします。最後まで読んでいただいてありがとうございました。
うんこモリモリ丸

蘇る退魔巫女制作状況21 かっこ悪い退魔士前編

お盆も終わり、朝と夕方にほんの少し涼しさが見え隠れしだした今日この頃。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

見え隠れしているはずの涼しさを見つけることのできない、うんこモリモリ丸です。

さて今回は、様々な苦難を乗り越えやっとゲームに追加できた、
ミコさんの活躍を邪魔をする、極悪非道の悪い退魔士3人組!!

『かっこ悪い退魔士』の紹介(前編)です!!

P20190822_2031_8123


















じゃ~ん!

こちらの変な仮面を付けた、かっこ悪い赤緑黄色の3人組が
新登場の『かっこ悪い退魔士』です!!

ツグミ01

























ツグミちゃんもこう言っています。

この『かっこ悪い退魔士』は、ますかき島の魔物退治のために島の外からやってきた退魔士です。

もちろん! ますかき島で蘇った『かっこいい退魔士』ことミコさんと、
ますかき島の魔物退治を協力しながら行い・・・ません!
 

P20190822_2048_8133




















出会った瞬間すぐ敵対し戦闘になります。

しかし、そこは伝説の退魔巫女でなおかつ『かっこいい退魔士』のミコさん!
変な格好をした『かっこ悪い退魔士』を退魔士としての実力で圧倒します。

P20190822_2050_8138




















ところがどっこいっ!!

追い詰められた『かっこ悪い退魔士』たちは、
ついに封印されし『禁断の奥義』を使うのですっ!!
P20190822_2054_8153




















数多くの退魔士からセクハラで訴えられた、
恐ろしき力を秘めた『禁断の奥義』がミコさんに炸裂っ!!

P20190822_2056_8159




















ど~~~~~~~~んんっ!!!

という感じで、『かっこ悪い退魔士』の『禁断の奥義』の前に為すすべなくやられてしまう
『かっこいい退魔士』のミコさん・・・。(詳細は実際に戦ってのお楽しみ)

もちろん、敗れた『かっこいい退魔士』には、このあと・・・

P20190822_2108_8166




















『かっこ悪い退魔士』によるおしおきを受けてもらいます。

魔物ではなく、退魔士に責められたミコさんがどんな声で鳴くか・・・
とても気になりますね♥

(もちろん、これは学術的な探究心に基づいて「気になる」と発言しているのであって、ミコさんの恥ずかしいおしおきシーンを見たい!! と、思っているわけでは決してありません。これを読んでいただいている紳士の皆様にならおわかりいただけると思います。)


・・・その後いろいろあって、
ツグミちゃんの宿に『かっこいい退魔士』と『かっこ悪い退魔士』は、
表面上だけ仲良く同居することになります。


P20190822_2047_8126













そしてミコさんと同様に
『かっこ悪い退魔士』も、ますかき島の魔物退治を行います。

地図上でアイコンが表示されている場所に向かうと・・・

P20190823_0009_8177














『かっこ悪い退魔士』とは、何度でも再戦できます。
これで何度でもミコさんの恥ずかしいおしおきシーンが・・・ ではなく!!
学術的な探究心が満たされますね!)

もちろん勝てば報酬が、
負ければ『かっこ悪い退魔士』による
『かっこいい退魔士』への容赦ないおしおきシーンが見られます!(見たい!)
※かっこ悪い退魔士とは何度も戦えますが、Hシーンは現在1種類だけです。


注意点として、『かっこ悪い退魔士』に勝利した後、
『かっこ悪い退魔士』が魔物退治をやめて  ますかき島の集落に戻ってしまい、再戦出来なくなりますが、魔物のボスを倒すとまた集落を出て魔物退治を始めます。

『かっこ悪い退魔士』と戦えない! となった方は魔物のボスを倒してみてください。



さて、それでは次回は『かっこ悪い退魔士の紹介 後編』ということで、
3人をそれぞれ個別に紹介していこうと思います。

新表情並べフォーマット蘇る








どこかで見たことがあるこの仮面の謎も明らかにされる!?


最後に、これは『かっこ悪い退魔士の紹介』とは直接関係ありませんが、
蘇る退魔巫女(仮)は、ver0.190820より戦闘システムを一新しています。

見た目は今までと変わらないはずですが、内部の処理はほぼ別物に変わっていて、
このシステムの一新に非常に多くの時間を要しました。

かっこ悪い退魔士を追加するためにどうしても処理を変えなければならなかったのですが、案の定、不具合を連発させてしまい、今はとりあえず動いていると思いますが、
まだ取り切れていない不具合が残っていると思います。

もしver0.190820以降のゲームを遊んでいて不具合と思われる動きがあった場合は、
エラーメッセージやどういうタイミングで発生したかなど、できるだけ詳細に教えていただければと思います。皆様、どうかご協力をよろしくお願いいたします。

それでは今回はこのあたりで失礼します。
まだまだ暑い日が続きますので、皆様、熱中症や食中毒など十分お気をつけください。
 うんこモリモリ丸
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
  • RSS
  • Dlsite blog