当方丸宝堂のBlog

オリジナルのACT・RPGなどを製作しています

製作経過

【新作】魔女のAVない冒険記(仮)【製作中】

前の記事からだいぶお待たせしました。
パソコンの新調に今までかかった……なわけはなく、単に更新してなかっただけです。


作品の基礎プロットや設定はほぼ完成し、
今は基本システムの構築や立ち絵などの制作に専念中。
00000








テテュス・メディウム
森に住む魔女。
高名な魔女で、数々の『魔動』技術で社会を発展させてきた。
しかし今回、ひょんなことで莫大な借金を背負うことになり……?


Labartu_Slanted_Lough













ルト
テテュスが背負った借金を回収する債券会社の社長。
可愛げな少年の姿でテテュスの前に現れるが、見た目や言葉の
愛くるしさに反し、苛烈な取り立てを行う。
部下のリザードマンからは「狒々ジジイ」、AV監督からは「マダム」などと呼ばれている。
借金返済の手立てとしてテテュスに「AV出演」か「遺跡探索」の
どちらかを選ぶよう求めてくるが……?


リザードマン
ルトが抱える子会社のAVプロダクツが所有する奴隷カメラマン。
ダンジョンでモンスターに敗北すると、主人公の露わな姿がそのカメラに収められてしまう。

ラフ





……etc

次回作について


『悪魔を誘う唄』
おかげさまで1000DL突破しました!


ご購入&遊んでいただいた皆さん、RT・宣伝していただいた皆さんのおかげです。
本当にありがとうございます!!!!!!


■補足:

●エンディング条件
・トゥルーエンド→レイプ回数0が条件
・ノーマルエンド→レイプ回数1以上が条件
・○○エンド→レイプ回数:大が条件

・アカシャの欠片を一定以上集めることで、村にてレイプ回数を0にすることができます。

なので、
・まずノーマルエンドを見る
・ダンジョンで敗北しレイプ回数を稼ぎ、○○エンドを見る
・アカシャの破片を集めレイプ回数を0にし、トゥルーエンドを見る
の順番で進めると全エンドを回収できます。


●アクセルモードについて
・アクセルモードのデメリットはありません(右上にACCEL表示がでるのみ)。


●アカシャの欠片
・アカシャの欠片コンプリートは『能力値大幅アップ』です。
 コンプリートしないと見れないイベントや資料などはありませんので気楽に集めていただければ。






さて、先に述べてきたとおり『悪魔を綴る唄』シリーズの世界観での物語は完結です。
次回作以降はまた新しい世界観でのお話となります。



今現在予定しているのは『借金をカタにAV出演を迫られる魔女RPG』。

EvenengStarter/男爵領
http://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ148565.html



ルシア・スクリプト/あぶらそば日和
http://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ188476.html

のパkフォロワー的作品を予定しております(敬称略)。



まだ草案だけでほとんど何も決まっていませんが、
借金を返すためにAVに出演したり、ダンジョンで負けるとその様子が
AVになって発行されてしまう……といったRPGとして制作する予定です。


主人公の魔女
設定画002設定画003















設定画002A設定画003A

















それと並行して
・RPG用エネミー素材:モンスター編 メカ編 の制作
・CF2.5 の習得
・ネット小説『Noface~戦闘員1182号~』 の執筆

を行っていきたいですね。









でもCF2.5難しすぎてまったく習得できる気がしない…………





【新作予告】賢者ラヴィニアの手記~旧オーク砦にて発掘された遺稿~【CG集】

00








http://www.dlsite.com/maniax/announce/=/product_id/RJ198601.html
ちょっと遅くなりましたが新作の予告が始まりました。
ACT”悪魔を誘う唄”の制作を一ヶ月ほどお休みして今回はCG集。

賢者ラヴィニア手記

~旧オーク砦にて発掘された遺稿~

ラヴィニア・メイザースは東陰暦1303年~1524年に活躍した魔導学者であり、
その功績から”賢者”の称号を得た歴代24人のうちの一人である。
東陰暦1500年ごろより、オークの生態調査をフィールドワークとして開始。
しかし東陰暦1524年、オークの襲撃が特に多いモルドラ山地周辺の村に向かったのを
最後に足どりが途絶える。以後の資料に彼女の存在を記すものはなく長らくこの年を
彼女の没年とすることが一般的であった。

しかし東陰暦1927年にモルドラ山奥地にあった大規模なオーク砦遺跡が発見され、
発掘調査が始まる。8年後、砂中に埋もれていた地下牢獄にて大量の手記が見つかり、
その筆跡と内容からこれがラヴィニアが遺したものと断定される。



……というわけで、状況設定としてはコボルドの家畜騎士のようにオークに囚われた
歴史上の賢者が遺した手記を編纂した書物……という体裁をとった作品となります。
もちろん、今作も救いも希望もない終わりへと向かいます。

妊娠・出産・ザーメン食・公開陵辱などの要素を含み
基本CG20枚、4月下旬~5月上旬での公開を目指しております。
おそらく連休中の公開になるかと。

新作【悪魔を誘う唄】製作中


【コボルドの家畜騎士】をプレイいただきありがとうございます。

さて、現在は【Damned, Kill me! ~オークと女騎士の物語~】の直接の続編となる
【悪魔を誘う唄(あくまをいざなううた)】を製作中です。
PlayerWalk







セイナルモノヘ・Damned,Kill meは共に無敵をもったダッシュを利用したハイスピードアクションが
特徴的でしたが、今作ではダッシュの代わりにガードを採用。また敵を倒した経験値を使用して
ステータスを上げていくアクションRPGとなる予定です。
現在のところ育成可能なステータスの予定は

・最大HP
・最大SP(ソウルポイント)
・攻撃力
・魔法攻撃力
・防御力(未定)
・連続ジャンプ回数
・移動速度

となります。個別レベル制で経験値を投入すると上昇していく予定。
総合レベル制の方がバランス取りは楽そうですが、攻撃力以外初期値でクリアとかロマンがある……ロマンない?


そして最後に登場人物の紹介二人目。


ケシオン01











ケシオン・ワーズワース


【新作】コボルドの家畜騎士・発売予告開始

新作”コボルドの家畜騎士”が発売予告開始しました。


紹介


■体験版つき発売予告ページ
http://www.dlsite.com/maniax/announce/=/product_id/RJ188985.html

■サンプル(PixivIDが必要です)
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=60033888

■PV
http://chobit.cc/b3mkx



本作は前作"Damned, Kill me! ~くっ、殺せ! オークと女騎士の物語~"
http://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ164325.html)のスピンオフですが、
今作は完全エロ特化の短編作品ですので、前作をプレイしていなくてもお楽しみいただけます。

また、開発予定の続編とはストーリーと繋がりがないため、本作をプレイしていないと続編が楽しめない、
ということもありませんのでご安心ください。


■本作は収容所での生活の雰囲気を楽しむ作品となっています。
 40を越える基本CG、イベントがセルマを待っていますので、ご期待ください……。
作品一覧
サークルプロフィール
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • RSS
  • Dlsite blog