最近は同人作業以外で忙しく、あまり作業を進められていませんでしたが
今週からは少しずつ余裕が出てきそうです。

そして、作業としても少し進みが悪かったのですが、
その原因としてはヒロインが心変わりをするまでに必要な
CGの量が予定してる枚数では少ないという事でした。

前作のラストからもう一度ヒロインと少年の関係をピークまで持っていくと、
そこからさらに寝取る、寝取られるにはかなりの過程が必要で、
そうしないとヒロインが思うように動いてくれないと感じていました。

ただこの悩みは予定の枚数で間に合わせようとするから上手くいかないのであって、
過程そのものを増やす、つまりCGを増やしてしまえば解決するのでは?と思い立ちました。

前作の教訓としては、限られた枚数に予定していた内容を詰め込むよりも、
描きたいものに合わせて作品のボリュームそのものを増減させてしまった方が
上手くいくというのを感じたので、やっぱりちょっと足してみようと思います。

少なくて1枚。それで納得いかなければ2枚3枚と、とりあえず自分で
納得出来るだけ増やします。

幸い最近はCGそのものを描くスピードは上がっていると感じています。