アホロートルのBlog

同人CG集等の製作過程や落書き、 それと日記などの代わりにしていこうかなと思います。

進捗状況

基本CGが11枚出来ました。

当初の予定であれば残り3枚程で割と終わりが見えていますが、
恐らくもう2,3枚ほど描くことになると思います。

この2,3枚というのは話に一区切りついて後日談的なものなので、
本編を14枚で終わらせて残り2,3枚をおまけとして描くという
パターンもありかなとも思います。

とりあえず現段階の目標は残り三枚を描き、
テキストと差分を付けて一区切りしてから
完成として販売するか、後日談を入れて販売するかを
考えるという形になります。

ただぼくの場合は基本CGが完成してからの作業はかなり長く、
ここから一月二月かかる事もあります。

まずは基本14枚を完成させ、そこから一月で
テキストと差分を付けることを目指します。

基本CGを増やす

最近は同人作業以外で忙しく、あまり作業を進められていませんでしたが
今週からは少しずつ余裕が出てきそうです。

そして、作業としても少し進みが悪かったのですが、
その原因としてはヒロインが心変わりをするまでに必要な
CGの量が予定してる枚数では少ないという事でした。

前作のラストからもう一度ヒロインと少年の関係をピークまで持っていくと、
そこからさらに寝取る、寝取られるにはかなりの過程が必要で、
そうしないとヒロインが思うように動いてくれないと感じていました。

ただこの悩みは予定の枚数で間に合わせようとするから上手くいかないのであって、
過程そのものを増やす、つまりCGを増やしてしまえば解決するのでは?と思い立ちました。

前作の教訓としては、限られた枚数に予定していた内容を詰め込むよりも、
描きたいものに合わせて作品のボリュームそのものを増減させてしまった方が
上手くいくというのを感じたので、やっぱりちょっと足してみようと思います。

少なくて1枚。それで納得いかなければ2枚3枚と、とりあえず自分で
納得出来るだけ増やします。

幸い最近はCGそのものを描くスピードは上がっていると感じています。

CG集の進捗状況

とりあえず今回は日程的には余裕があるので、
今回は今までとは少し違う作業を増やすことにしました。

今の完成まで遠い段階で表情差分、吹き出しを
省いて画像として出力してしまうという方法。

完成前に作品っぽくまとめてなるべく客観的に
見られるようにしようということですね。

こうすることでこの段階から完成をイメージしやすく
なってテキストを修正しやすくなるかなと。

これは前々からやりたいなとは思ってましたが、
画像にする手間がかかるのでやっていませんでした。

アルファベット一つ毎に場面が一つ進むとして、
現段階でABCDEFGHIJまでは画像として読める
ようになっています。
CGの使い回しも含むので、大体基本CG7枚分ですね。

ここまで来て不味いと感じたのはヒロインの心理描写中心に
なる辺りになって、やりたい事がとっ散らかり始めているということ。

心理描写をなるべく会話で済ませて、やりたい事を絞っていかないと
読み辛くなってしまうかもしれません。

なるべく修正しつつ作業を進めていきたいです。

コメント返し兼、序盤の展開の整理兼、悩んでいるポイント

名無し様のコメントに対し、
返答が長く文字数に引っかかってしまったので
記事にしようと思います。

【※一応注意】
次回作の序盤の展開がガッツリ書いてあるので、
見たくない人は見ない方がいいかもしれません。


今イメージしている流れとしては

1兄との関係

ヒロインは少年とよりを戻し、ヒロイン本人は兄との関係
を絶っているつもりです。
ただセックスさえしなければ浮気にならないと思い込んで
いて、関係を絶っているつもりがセックス以外の肉体関係は
続いてしまっているという形になります。

2少年の状態、関係

少年は精神的にはある程度克服していますが、
前作終了時は死ぬほど落ちこんでいます。
ヒロインは少年が苦しんだ事を知っており、絶対に浮気はしないと
決意していて、肉体関係の維持は出来ても兄サイドに
堕ちる(ヒロインが望んでセックス)という形には中々なりません。

それと少年は肉体的にダメージを負っており、EDになっています。
途中まではそれを克服していくことでヒロインと少年の関係をまた
掘り下げ、二人の関係をまたピークまで持っていきたいです。

3兄の精神状態

兄はヒロインに対して強い独占欲を持っており、
二人の関係を引き裂きたいと思っています。
はじめはヒロインが簡単に自分からセックスを望むだろうと
たかを括っている兄ですが、思った以上に強い意志でセックスだけは
拒むヒロインに対し、じっくりと責めていく形を取ることにします。



ここから悩んでいる中盤の形というのは大きく分けて
・肉体的に寝取る(寝取られる)形
・精神的に寝取る(寝取られる)形
この二つです。

どちらも具体的にどういう展開にするかは決めていますが、
ここを説明すると作品としての楽しみが
かなり減ってしまいそうなので、
ザックリとどう悩んでいるかだけをまとめて。


・前者
シチュエーションとしては凄くやりやすい形です。
ただ前作も肉体的な寝取り、寝取られが中心で
さらに肉体的な影響を重ねて兄に転んでしまうという形は
ちょっとどうなのかな?というのが悩んでいるポイントです。

・後者
前作との差別化が出来、一応ヒロインが少年を思って兄を選択する
という形になる展開をイメージしています。
個人的な性的嗜好としてはヒロインはなるべく寝取られる側の事を
考えていた方が好きなのでどちらかと言えばこちらをやりたいです。
ただ問題点としてヒロインの精神面をきっちり描写しなければ
成立しないので、CG集としてはかなりくどくなる上、
シチュエーションとして幅を持たせ辛いです。


自分だけで考えていたら結構悩んでいましたが、
こうして文字にしてみるとそれぞれの良い所悪い所がまとまってきて
少し考えやすくなったかもしれません。


進捗状況のメモ

CG作業が半分ほど終わると、絵としてブログに
上げるものが無くなってくるので進捗状況のメモ的な
形でしかブログを更新できなくなっていきます。

ここら辺からモチベーションを保ちづらくなってくる所で、
実際に今はかなりスランプに陥っています。

前回の更新から進んだものとしては、
今まで描いた基本CGの内1枚の塗りを少しだけ修正、
そして8枚目のCGが塗りの途中程度の具合です。


ブログを定期的に書くというのはある程度モチベーションに
繋がっているという証拠でもありますが、
更新する内容が少なくてもきっちりとモチベを失わず
作業を進める方法を考える必要があります。

絵を上げられなくても自分が何をしていたかをメモしたり、
作る上で何を考えたかメモっておくと後から見た時に
何を考えて作業をしていたか分かりやすくなるかも
しれないので、なるべくメモとして更新していくのも良いかもしれません。



それと、今もう一つ悩んでいることがあって、
序盤の展開はある程度決まっているのですが、
中盤辺りの展開は二つほど候補があります。

その展開によって描くべきシチュが少し違ってくるので、
ここを決めないと基本CGを先に描きあげられないという
問題があります。

今やるべき事は描ける基本CGを描きあげた後は序盤~中盤の
テキストをきっちり描きあげることかもしれません。
作品一覧
サークルプロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog