一鉄工房のブログにおこしいただき、ありがとうございます。
管理人のOIGUMO(老雲)です。

さて、本日はルンのH攻撃技を話題にしてみます。
このゲームでは、敵のH攻撃の発動時に、「カットイン」と呼ばれる
CGや効果音を使った数秒程度の演出がありますが、数ある攻撃技の中でも
再生時間が15秒にも及ぶ、力作(?)がありました。

18072606

ついでに、技の名前にも凝ってみました。
でも、プレイヤーの反応が全くなかった(笑)。
今日は、そんなお話です。



関心のある方は、以下の「続きを読む」をクリックされてください。
(続き)
続きを開いてくださり、ありがとうございます。

その攻撃技の名前は「触手一気通貫」。
ヒロイン3人を同時に攻撃する、全体攻撃技です。
なぜ麻雀の役の名前なのさ?というツッコミは・・・なかったなあ(笑)。

ちなみに、この技については、「ちゃんと状況を説明できたかな?」という
不安がありました。プレイした皆様は、どう感じられましたか?
攻撃技の内容としては、ルンが繰り出した1本の触手が、ファム、レン、
そしてマリカの身体の中に次々と侵入、貫通(口→お尻、またはお尻→口)し、
3人が1本の触手で「連結」されてしまう、というものです。

これを例のCG素材集で、ちゃんと表現できたか、ちょっぴり不安です。
このカットインは、大きく分けて4つのパートに別れます。
そのうち前から3つのパートは、触手がヒロインの身体を突き抜けるシーン。

18072607

例えばファムなら、最初に
こんなCGが効果音とともに現れ、




18072608

こんな風に貫通したことを
表現しました。あと2人のヒロインも、
順番に、似たような感じで表示されます。



そしてクライマックスは、

18072609


上記画像は、画面上に呼び出したCGの全体像。ただし、一度に
表示できるのは網掛け部分のサイズなので、各CGをスライドさせて、
プレイヤーに見えるようにしていきます。

各ヒロインの堕落度に応じたヒロインの身体のCG3つと、それぞれを
つなぐ触手パーツを画面に呼び出し、プレイヤーの視点が
左から右に向かって流れるように、表示位置をスライドさせていきます。
この座標設定と、各パーツを同時にリンクさせてスライドさせる設定が
面倒臭かったのなんの。

まあ、個人的には、手間に見合った満足感は得られたんですが(←変態)。
管理人は、こうした触手によるヒロインの貫通表現が大好物で、
複数のヒロインが繋がれる表現はもっと好きだったりします。
カットイン作成の時間は、幸福感に満ちていました。
でも反応が・・・(笑)。

まあ、この技に限らず、特定の技についての反応はありませんでしたが。
いろいろ作ったカットインの中で、皆様のお気に入りが・・・あればいいなあ。
というわけで、今日はルンのH攻撃技のカットインのお話でした。

では、今日はこれで失礼します。