みなさんこんにちは!!

7月も折り返しを過ぎ、いつの間にやら夏休みシーズンです。
異様なほどの暑さをみせた去年の夏と比べると、
比較的手涼しくて過ごしやすいような?感じですが、何分油断は禁物です。
皆様も常に気温や天候の変化には気を使い、健康にお過ごしください。


さて。そんな夏の季節。
違った意味でぴったりな新作の体験版が、先日より公開されています。



【少女とひかり】

2019y07m16d_001

↑クリックするとサークルページに飛びます

画像やタイトルからして異質なムードを醸し出している、
これまでにない雰囲気な作品ですね。



今作のヒロインは、おとなしくかわいらしい少女「エリン」です。
2019y07m16d_002

相当に幼い雰囲気な子ですね。
今まで出したゲームのヒロインの中でも
誰よりも一番幼いのではないでしょうか。



エリンは、もともとは普通の少女として両親に愛されて育ってきたのですが、
ある日を境に、突然見えない何かと話すような独り言を言うようになってしまいます。
そこには誰もいないのに、楽しそうに会話をするエリン……

そのことを町の神父さんに相談すると、
「悪霊と会話しているかもしれない」という答えが。
両親はそれを不気味に思っていました。


そんな中、ある日にエリンの家の隣に住む一家が
何者かによって殺害されるという事件が発生。
エリンと仲良く遊んでいた友達の少女も、殺されてしまいます。


エリンたちはその殺害の被疑者として疑いを向けられ、
両親ともども精神的に憔悴しきってしまいます。

さらに神父さん曰く、この事件も悪霊の仕業であるとされ、
エリンの両親は次は我が身と錯乱。
神父さんの提案のもと、エリンを遠い場所に捨ててしまうことで、
悪霊の災いから逃れようとするのでした。




さて。それでは本作のシステム的な説明に移ります。


今作の主人公は、エリンではなく
先ほどのあらすじでエリンと一緒に話していた光、となります。

その光はエリンにのみ見えていて、意思疎通も行うことができます。
エリンは「キラキラ」と呼んでいますが、その正体はまだ謎に包まれています。
神父さんの言うとおり、本当に悪霊なのでしょうか……?


そして本作の目的は、エリンがちゃんと家に戻れるように、
「キラキラ」となって誘導していく、ということになります。


ゲーム中の各ステージにはゴール地点があり、
その地点までエリンがたどり着けばクリアとなりますが、
エリンは一人ではまったく動こうとしてくれません。

2019y07m16d_005

プレイヤーは「キラキラ」となり、マウス操作で自由に飛び回り、
左クリックでこっちに来るように誘導することで、
エリンを動かすことができます。


そのため、本作のプレイにはマウスが必須です。
パソコンにマウスがないというのも昨今では珍しい気もしますが、ご注意ください。
従来のVXAce作品は基本的にキーボードでプレイすることが
前提となっていた分、こういうのもちょっと珍しいのではないでしょうか。



ただしエリンの行く手には障害も様々。
エリンの目にちょっと珍しいものが映ったら
命令を無視してそっちに向かってしまうなんてことは日常茶飯事。
水場や走る馬車など危険なものもいっぱいあります。


そして何より、エリンを捕まえて性的な欲望をぶつけようとする
男達が、常にあちこちから襲い掛かってきます。

2019y07m16d_003
▲ちなみに今作は男達にも立ち絵があります。


捕まってしまうとそのまま性欲のままに
犯されてしまい、大変なことになってしまう……
なんとかうまく逃げながら、ゴールまで導いてあげましょう。



先述の通り今作はいろいろと今までにないことを多く取り入れています。
一度体験版をプレイして、ちゃんと動作するかの確認を
あらかじめ行っていただきますよう、よろしくお願いいたします。

また、不具合やコメント等がございましたら、
こちらのコメント欄へとお寄せください。
お手数おかけいたしますが、よろしくお願いします。

それでは、今回はこの辺で失礼します。