【見習い狩人フェイルの危険な狩猟生活】攻略ブログ 第6回

【お知らせ】
9月3日に、ゲームのアップデートが行われています
その日以前にダウンロードした方は、最新版をダウンロードして
データのアップデートを行っていただきますよう よろしくお願いいたします
    → 詳細はこちら
みなさんこんにちは!!

【見習い狩人フェイルの危険な狩猟生活
~どんな依頼も、お受けします~】
攻略ブログ第6回になります。


サムネ1c

▲クリックすると作品ページに飛びます▲

プレイするうえで役に立つ情報を毎日発信していきますので、
どうかよろしくお願いいたします。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
第6回目にあたる今回も、
前回同様各依頼の攻略に入ります。
今回の解説は、名声値120~140で受けられる依頼を解説いたします。

具体的には……

<ノーマル>
No.06「生態調査の護衛・第2回」

<エクストラ>
Ex.05「心を込めたプレゼント」
Ex.06「正義のために」

<サブ>
No.36~39



「ノーマル依頼」はいよいよ物語も終盤です。
この地域の異変について新たな事実が発覚していきます。
また、「エクストラ依頼」も、依頼人ルーグの
真の企みが少しずつあらわに…大きな動きを見せていきます。





【ノーマル/No.06「生態調査の護衛・第2回」】
前提条件:名声値 120  依頼No.05の完遂



依頼No.03で現れた、生物学者ケイロンが再びフェイルの元を訪ねてきます。

ss_20180904 (186)

まずは前回持ち帰った調査結果の報告から。
普通のモンスターと比較して、物質的に違いはないものの、
どうやら何らかの「魔力」を帯びている、という結果に。

フェイルは「魔力」という聞き慣れない単語に戸惑いますが、
要は何者かが超自然的な力で意図的にこの異変を起こしている……
それを聞いたフェイルは静かに怒りをあらわにします。


またケイロンは、その事実を元に、さらなる追加調査を行いたいと
前回同様の護衛の依頼をフェイルに持ちかけます。

フェイルはもちろん許諾し、この地域で一番危険にして、
一番不思議な力で満ちた場所、山脈地帯へと赴くのでした……


今回の依頼も、複数のマップでのモンスター討伐依頼です。
ss_20180904 (187)

<依頼内容>
 このフィールドのモンスターを一定数討伐する
  ・山脈1番目のマップでモンスター(緑ランク)を7体討伐する
  ・山脈頂上のマップでモンスター(赤ランク)を6体討伐する


規定数を倒せば、二人の会話が進み、
次のマップへ進めばまた次の依頼が発生します。
これを2回繰り返せばひとまず調査終了になります。
山脈2番目のマップ(洞窟に繋がっているマップ)では、
討伐依頼は出現しないので、ここはスルーして問題ありません。



フィールドとしてはもっとも危険な山脈地帯なだけに、
かなり強いモンスターがうようよとしています。
倒す数そのものは少ないですが、1体倒すだけでも一苦労でしょう。

enemy8

山脈の地形的に、地の利を活かした戦い方をすれば、安全に戦えます。
崖の上から下に向かって弓を放ったり、逆に下から上を狙ったり。
ロープや通路を防がれるのには気をつけつつ、
安全な場所から戦っていきましょう。

普通のモンスターの調査が終了したら、
最後に山の頂上にのぼって、最後の調査を行いましょう。



山頂にのぼって何か異変を探すフェイルとケイロン。
すると突然、恐ろしい声が響き渡り、この世のものとは思えない
異形の生物が襲いかかります。

ss_20180904 (192)

フェイル達の命を狙って何者かに送り込まれた生物であることは明らか。
このまま逃げても、きっと安息は訪れません。
武器を構え、討伐するために戦います。


<依頼内容>
 ・ボス「謎の魔道生物」を1体討伐する

enemy9



恐ろしく移動速度が速く、フェイルの早さでは
ダッシュをしても引き離せないほどの速さで移動しています。

接触ダメージも決して小さくはないので、基本逃げることを最優先し、
攻撃のために動きを止めた隙を狙って、攻撃していきましょう。

高速移動中に武器を構えると、あっという間に追いつかれて攻撃されてしまいます。

動きを止めたあとに真っ正面に居ると炎の爪で引き裂かれ、
非常に痛いダメージを受けてしまう(攻撃力360)ため、

これも後ろに回ったり、距離を取って弓で狙い撃ったり、
戦い方を考えましょう。



ss_20180904 (193)

討伐に成功すると、死骸も残さず消滅する生物。
これこそまさに魔法の力で作られた生物の特徴であり、
フェイル達の疑惑は確信へと変わっていきます。

こうやって実力行使にかかってきたあたり、
きっと近々恐ろしい事態が起きる……
そんな戦いの予感を感じつつ、それでも絶対屈しないという
意志を固める、フェイルなのでした。

この依頼を完遂すると、名声値が+10されます。





【エクストラ/Ex.05「心を込めたプレゼント」】
前提条件:理性値 150以下  依頼Ex.04の完遂



相変わらずいつものノリで依頼に訪れるルーグ。
もうすっかりフェイルからしても
変な常連さんだと思われているようです。


そして今回の依頼は「プレゼントを作りたい」。
何でもルーグの知り合いの娘が近々誕生日を迎えるそうで、
その子に新しい服をプレゼントしてあげたいそうです。
ss_20180904 (111)

妙な依頼の多かったルーグにしては、ずいぶんと素直な依頼ですね。
フェイルもそれは喜ばしいことだと、依頼に乗り気です。

どんな服を作ろうかと図面を引こうとするフェイルに、
実はもう大体の構想は決まっているというルーグ。
フェイルはルーグの話を聞きながら、イメージを形にしていきますが……


ss_20180904 (112)

できあがった図面は、見るだけでも
顔が真っ赤になるような恐ろしく過激なもの。

本当にこんなの娘さんに着せるの?と聞くフェイルですが……
結局、作ることになってしまったようです。


ss_20180904 (114)

<意匠を凝らした服>
レシピ:  獣の皮×10
   丈夫な魚の鱗×6  → 意匠を凝らした服×1
    丈夫な触手×6
     丈夫な紐×12


久しぶりのアイテム制作系の依頼です。
「獣の皮」・「丈夫な紐」の入手に関しては、依頼Ex.01の攻略で
すでに書いてありますので、そちらを参照ください。



「丈夫な魚の鱗」は、魚という表現からもわかるように、
水源地帯の強いモンスターから手に入れる事が出来ます。
水源地帯の赤・紫ランクのモンスターから手に入れることが可能です。


「丈夫な触手」は、山脈地帯に居る緑ランクの
モンスターから手に入れることが可能
です。

enemy10

どちらも決して弱いモンスターではありませんが、
これまでの「エクストラ依頼」をクリアしてきたフェイルであれば、
もうそんなに苦労するモンスターでもないことでしょう。

手早く倒して、材料をそろえてしまいましょう。



制作して持って行くと、とりあえず見た目や手触りに関しては
期待通りのものが出来ている、ものの……
やっぱりルーグは「これだけだと実際に着てみた感じがわからない」
などと難癖をつけて来ます。

ss_20180904 (116)

それを聞いて、素直にその服を着てしまうフェイル……
冷静に考えるとすごく変な事なのですが、
もはやそういうことも不思議に思わないくらい、
フェイルの思考は淫らに染まっている……
のかも、しれません。


この依頼を完遂すると、名声値が+5されます。同時に理性値が-5されます。
また、この依頼をクリアすると、
理性値を下げるための一人遊び用性的アイテムに
この「意匠を凝らした服」が加わり、フェイル一人で楽しめるようになります。


こんな恥ずかしい服を一人で作って、どんなことを
してしまうのかは……是非実際に作って確かめてみて下さいね。





【エクストラ/Ex.06「正義のために」】
前提条件:理性値 110以下  依頼Ex.05の完遂



今日もルーグはいつものようにやってきます。
だんだんフェイルも何か意識をしてしまっているようで、
少しずつ反応も冷静ではなくなってきています。

ss_20180904 (119)

依頼内容は、どうやらモンスターを倒してほしいわけではないようで……
なんと、あちこちの国で略奪を行っている
盗賊団がこの山岳地帯に隠れ家を構えた
とのこと。
村に被害が出る前に、なんとかしてほしいというのが依頼のようです。


フェイルは最初難色を示します。
本来モンスター達と生活を営むために身につけた狩りの技術、
悪い人間を懲らしめるために使うものではありません。

ですが、村人が被害に遭うのはもっと嫌なようで……
なんとかアジトを見つけ出し、壊滅させることを決意するのでした。



今回の依頼は、「○○地帯で討伐する」のような
直接的なヒントがなく、アジトを実際に探し回らなければいけません。



第一のヒントは依頼人のルーグから。
「噂だとどこかの洞窟にアジトを作ってる」という事が聞けます。

ss_20180904 (120)

さらにアルミスに話を聞いてみると、
「以前フェイルと一緒に行った草原の近くにある洞窟から
 人が出入りしていると聞いた」
という事を聞くことが出来ます。

ss_20180904 (121)


以前アルミスと一緒にいった草原、つまり依頼No.01で
狩りのやり方を教えた村の出口です。

そこから繋がる洞窟に行けば、アジトを見つけ出すことが出来ます。
川を越えずに、右の方へと進んでみましょう。


ss_20180904 (122)

アジトは洞窟内の奥の高台にあり、不自然な穴とはしごが目印です。
このはしごを調べて、中に降りれば、アジトに侵入できます。


ss_20180904 (123)
アジトに侵入するとさっそく盗賊に見つかってしまい、
その場ですぐ侵入がばれてしまい、結局強行突破することになります。



<依頼内容>
 このフィールドのモンスターを一定数討伐する
  ・盗賊のアジトで「盗賊」を15体討伐する

enemy11

今回の盗賊のアジトはマップ自体が広いので、
そこまで一気に囲まれることはそうないと思われます。

障害物や活かしやすい地形も多く、弓でも十分戦いやすい構造です。

ただし単純に討伐する数が多く、敵の攻撃力も
過去のスライムなどと比べてもさらに一回り高くなっています。

雑兵を倒した後はボス戦も控えているので、
なるべくうまく立ち回って、最小限の被害で切り抜けましょう。



規定数討伐に成功すると、
とりあえず雑兵を片付け終わったということで、
盗賊の頭の居る最奥へと進むことが可能になります。
それまでの状態では先へ進むことはできません。

ss_20180904 (124)

最奥に進むと、盗賊の頭と対面します。
話していると、「俺たちにも事情がある」
「なんとしてもお前を捕らえないといけない」などと

まるでフェイルがここに来るのを
知っていたかのような
台詞を吐いてきますが……
そんな事情は関係なし!平和を守るために、手早く討伐してしまいましょう!


<依頼内容>
 ・ボス「盗賊の頭」を1体討伐する



攻撃力は盗賊たちと比べてさらに一回り上がり、
HPもかなり高いので、長期戦は免れません。

また、特殊攻撃として前方の広い範囲に対して
特殊な矢を3連発で放つという過去に例のない攻撃
を放ってきます。
攻撃力260の矢を3発なので、かなり致命傷になりうる攻撃です。
ss_20180904 (125)
今までの依頼のボスが行ってきた特殊攻撃は、
前方の決まった範囲を避ければ簡単に回避できましたが、
この攻撃は敵の前方に居ればほぼ当たるといえるほどの危険な攻撃で、
攻撃のスパンもかなり早いため、逃げ回るだけでも一苦労になってきます。


前哨戦の盗賊戦も含めて、復薬や強力な装備を準備しておくことが
今までのボスに輪をかけて重要になってくる
と思われます。
今まで活かした戦いのスキルで、なんとか勝利しましょう。



ss_20180904 (128)

勝利すれば盗賊団はフェイルの手によって壊滅させられます。
まさかルーグもフェイル一人で壊滅させられるとは
思ってなかったようで、驚きの表情です。
この依頼を完遂すると、名声値が+5されます。


この戦闘中に敗北してしまうと、盗賊達に捕らえられてしまいます。
依頼開始時に言われた「盗賊達は野蛮で残酷、なにをされるかわからない」
という言葉。まさにそれに違わない酷い目に遭ってしまうことに……
フェイルは盗賊達の慰み者として、乱暴に犯されてしまいます。
同時に理性値が-5されます。




そしてこの依頼、成功しても失敗しても、
その後のルーグと盗賊の会話シーンが挟まれます。

ss_20180904 (127)

ルーグの真の目的とは、そしてこれからのフェイルの運命は……
まさに「一人の男の企みで、無垢な体が淫らに染められていく」様を、
どうか最後まで確認していただければ
、と思います。



では最後に、この段階で受けられる「サブ依頼」を一挙紹介いたします。
名声値130で受けられる最後の依頼です。
必要なアイテムの貴重さも高くなり、難しい依頼ばかりになってきます。

ゲームをクリアするだけだったらスルーしても全然問題ない依頼ですが、
完璧なクリアを目指す上では避けては通れません。頑張りましょう!

sub04



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

はい。というわけで、本日の攻略ブログの更新はここで終了です。
ありがとうございました。
次回も引き続き、各依頼の攻略を行います。次回は「残りのエクストラ依頼」編です。
作品に関する感想やコメント、バグの報告など、気兼ねなくお送りください。
それでは、失礼します。

【見習い狩人フェイルの危険な狩猟生活】攻略ブログ 第5回

【お知らせ】
9月3日に、ゲームのアップデートが行われています
その日以前にダウンロードした方は、最新版をダウンロードして
データのアップデートを行っていただきますよう よろしくお願いいたします
    → 詳細はこちら
みなさんこんにちは!!

【見習い狩人フェイルの危険な狩猟生活
~どんな依頼も、お受けします~】
攻略ブログ第5回になります。


サムネ1c

▲クリックすると作品ページに飛びます▲

プレイするうえで役に立つ情報を毎日発信していきますので、
どうかよろしくお願いいたします。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□



第5回目にあたる今回も、
前回同様各依頼の攻略に入ります。
今回の解説は、名声値70~110で受けられる依頼を解説いたします。

具体的には……


<ノーマル>
No.05「新しい武器がほしい」
<エクストラ>
Ex.03「敵襲!」
Ex.04「燃料と冬支度」
<サブ>
No.27~35


になります。
このあたりから、「ノーマル依頼」を次に進めるために
必要な名声値が高くなり、「サブ依頼」「エクストラ依頼」
しっかりこなさないと、次へと進めなくなっていきます。
「エクストラ依頼」も難易度がどんどん上がっていきますので、
これまで以上にきっとりした戦闘準備が欠かせません。
積極的に狩りを行い、レベル上げや装備品の換装は
忘れないようにしましょう。




【ノーマル/No.05「新しい武器の作成」】
前提条件:名声値 90  依頼No.04の完遂

今回の依頼人は、久しぶりの登場となるアルミスです。
前回狩りの仕方を教えてから、アルミスなりに
戦いの訓練を重ねて、強くなってきたらしいですが……
基本的にはみんなには危ないことをしてほしくない
フェイルとしては複雑な表情です。
ss_blog_20180903 (76)

今回の依頼も「新しい武器がほしい」というもの。
従来の弓では満足できなくて、もっと強い弓がほしいのだとか……
あんまり気が進まないフェイルではありましたが、
仕方なく依頼を受け入れます。


ss_blog_20180903 (78)


<守護の弓>
レシピ:丈夫な木材 ×6
    風切り羽  ×10
    動物の骨  ×6  → 守護の弓 ×1 
    鉄材    ×10
    丈夫な紐  ×8

材料は上の通りです。
あんまり工房を使わずにここまで来た人だと、
見慣れないアイテムが多くて戸惑うかもしれません。

まず、モンスターから集める「風切り羽」「動物の骨」は、
フィールドで倒して集めてきましょう。
「風切り羽」は森林・草原の緑ランクの敵から、
「動物の骨」は森林の黄・赤・紫ランクの敵から多く回収できます。
また、「動物の骨」は、依頼No.01や依頼No.04で戦うモンスターから
多く回収できるので、もしかしたらもう持っていたりするかも……?


それ以外の材料は、合成で作成します。
<丈夫な木材>
レシピ:原木 ×3 → 丈夫な木材 ×1
<鉄材>
レシピ:鉄鉱石 ×2 → 鉄材 ×1

「丈夫な木材」の材料になる「原木」は、森林地帯に多く生えている
くすんだ木を切り倒すと、大量に手に入ります。

おそらく一番大変なのは「鉄材」の確保でしょう。
強い装備を作る上でも大量に必要になる「鉄材」ですが、
かなり産地が限られ、そこに取りに行かないと集まりません。


安全な集め方は、草原地帯から繋がっている洞窟になります。
この洞窟、たくさん岩が転がっていて、石材や大地の魔石を集めるのに
重宝しますが、ごくまれに黒っぽい石が落ちていることがあります。
黒っぽい石は普通の石よりも堅いですが、それを破壊すると
鉄材の材料になる鉄鉱石が手に入ります。

また、洞窟内に出現する緑ランクのモンスターは、
倒すとたまに鉄鉱石を落とすことがある
ので、こちらからも集めましょう。


手っ取り早く集めたい場合は、山脈エリアを進みましょう。
山脈エリアは山をひたすらに登っていく地形ですが、
その途中に一度洞窟を経由します。
この洞窟の中には、先述の黒っぽい石が多く見つかるので、
草原の洞窟の中を探すよりも手っ取り早く鉄鉱石を集めることが可能です。
ss_blog_20180903 (155)


ですが、この山脈の洞窟内に現れるモンスターは
最強クラスの赤ランク・紫ランクばかりです。

洞窟に到達するまでの緑ランク・黄ランクのモンスターも、
しっかり装備が整っていなければ辛い壁になるでしょう。
一発攻撃を受けるだけでも致命傷になり得る強力なモンスター達です。

enemy7



なんとか鉄鉱石を20個集めて、弓を完成させたら、
アルミスに届けましょう。
その弓の使いやすさは持っただけでわかるほど
素晴らしいらしく、すごく満足げですが、
やっぱりどこか浮かない表情のフェイル。

ss_20180904 (183)

ここで、アルミスが強さを求めるきっかけになる過去の出来事についてや、
それを聞いたフェイルがある決意を固めるシーンなどが展開されます。
戦う理由は人によって様々ですが、
彼女たちの戦う理由は、またそれを聞いたフェイルの抱いた決意は……
是非、直接依頼を完遂して、確かめてみて下さいね。
この依頼を完遂すると、名声値が+10されます。




【エクストラ/Ex.03「敵襲!」】
前提条件:理性値 220以下  依頼Ex.02の完遂

ノーマル依頼No.04と同じように、
突然現れたモンスター達を討伐する依頼です。
ノーマル依頼の時は違い、なぜか依頼人は
例の男、ルーグですが……。

ss_20180904 (102)


<依頼内容>
 このフィールドのモンスターを一定数討伐する
  ・村の出口で「オオカミ型モンスター」を10体討伐する

この依頼を受けた状態で森林エリアに移動すると、
そこには大量のオオカミ型モンスターがうごめいています。
ルーグが言うには、かなり「知性の高い」モンスターらしく、
捕まってしまうとどうなってしまうのか……


enemy5

傾向も含めて依頼No.04と同じような依頼で、
狭いマップに出現するモンスターをなぎ倒していくのが重要になります。
スムーズに倒せる戦闘能力がないと一気に
囲まれて窮地に陥ってしまうのも同じです。

ただモンスターの戦闘能力は依頼No.04と比較してもやや高くなっています。
挑戦できるようになる時期を考えても、
高い水準の能力を求められますが、積極的に装備を合成して、
手早く倒せる戦闘能力を備えて挑みましょう。


規定数討伐に成功すると、制圧でき、
ルーグはフェイルが一人で倒してしまったことに驚きつつも、
一応平和になったことを感謝して、依頼完了となります。
この依頼を完遂すると、名声値が+5されます。

逆にこの戦闘中に敗北してしまうと、
モンスターに捕らえられ、恐ろしい目に遭ってしまいます。
同時に理性値が-5されます。
高い知性を持つ獣が、メスを捕えて、することといえばもちろん……
こちらの方も是非チェックしてみてくださいね。




【エクストラ/Ex.04「燃料と冬支度」】
前提条件:理性値 150以下  依頼Ex.03の完遂

相変わらず軽いノリでフェイルの元を訪れたルーグ。
フェイルもいろいろ考えることはあれど、
とりあえず依頼内容を聞いていきます。

どうやらルーグは冬支度をしたいらしく、
暖を取るための燃料を集めたいのだとか……
それに適した材料である「スライムの体液」がほしいそうです。
ss_20180904 (106)

世間一般的なゲームの世界だと、スライムって
弱いモンスターのイメージが強いかもしれませんが……
実は結構危険なモンスターらしいのです。
身動きを封じて、中に取り込んで消化してしまう……
考えるだけで怖くなりますね。


依頼を受けたときに表示される内容からわかるとおり、
スライムは草原地帯に居ます。
草原地帯は道中に厳しい敵は居ないので、多少適当な装備でも
問題なく移動できると思いますが……
草原の一番奥に到達すると、専用のマップに移動して、
そこでスライムとの戦闘になります。
ss_20180904 (108)
この奥に進めば、戦闘開始になります。

<依頼内容>
このフィールドのモンスターを一定数討伐する
  ・草原の最奥で「スライム」を14体討伐する
enemy6

このスライムモンスター、依頼No.04や依頼Ex.03と同じように、
たくさん来る敵をなぎ倒すタイプの戦闘になります。
ただし敵の出現するペースは明らかに早く、ちょっと放置すると
あっという間に敵でフィールドが埋まってしまいます。

また、強さもさらにパワーアップ。
さすがに生半可な装備だと一体倒すだけでも時間を取られ、
増えた敵に囲まれてしまうことでしょう。

それもそのはず、このスライムを難なく倒せるのなら、
ノーマル依頼はほぼ難なくクリアできるくらいの
強さになっているかも……くらいの強さはある
のですから。

ここでは基本剣の強化の方が重要になるでしょう。
障害物が少なく敵が多い以上、弓を構える暇もないことが多いです。
強い剣で複数体を蹴散らすのが重要になります。


ss_20180904 (110)

規定数討伐に成功すると、ルーグが再び現れ、
相変わらず妙なことを言いながら
一冬分のスライムの体液を受け取り、依頼完了になります。
この依頼を完遂すると、名声値が+5されます。

そして、当然この戦闘中に敗北してしまうと、
モンスターに捕らえられ、恐ろしい目に遭ってしまいます。
同時に理性値が-5されます。
スライムに捕らえられ、そのまま取り込まれてしまうのかと思いきや……
恥ずかしい体制で捕らえられたフェイルに、
スライムは予期せぬ行動に出るのです……




と、ここで一つ確認。

今回紹介した依頼Ex.03、依頼Ex.04のように、
勝利した場合と敗北した場合で展開が変わる依頼を、
敗北せずにストレートで勝利してしまった場合……
敗北したときの展開を見ることができなくなってしまう?と
思ってしまうかもしれませんが、それはご心配なく!

このタイプの依頼をストレートで勝利してしまった場合も、
同じ依頼が再登場するようになっています。
ss_20180904 (104)

再登場した依頼は名前に(再)が付き、従来の依頼と区別されます。
再登場依頼は名声値・理性値ともに変動しません。
全ての展開を見終わったら、再登場依頼は出てこなくなります。
だから、もし勢い余って倒してしまっても問題ないので、ご安心下さい!



では最後に、この段階で受けられる「サブ依頼」を一挙紹介いたします。
そろそろ「サブ依頼」も、受けるための前提として
別の依頼が必要になるものも多く、そろそろ順番を考えて
依頼を受けていく必要が出てくるのではないでしょうか。

sub03


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

はい。というわけで、本日の攻略ブログの更新はここで終了です。
ありがとうございました。
次回も引き続き、各依頼を攻略していきます。次回は「名声値120~140」編です。
作品に関する感想やコメント、バグの報告など、気兼ねなくお送りください。
それでは、失礼します。

[新作]【期間限定30%OFF!!】ヤンデレ幼馴染からの逃亡~私の赤ちゃん作ってね~

【期間限定30%OFF!!】ヤンデレ幼馴染からの逃亡~私の赤ちゃん作ってね~
1134円/ポイント10%
ヤンデレ幼なじみに廃学校で追いかけられ、捕まったら犯される。
18禁ロールプレイングアプリケーション音楽あり体験版
作品一覧
記事検索
サークルプロフィール
カテゴリ別アーカイブ
にじよめ - 二元美少女専門ブラウザゲーム&ソーシャルゲーム にじよめ - 二元美少女専門ブラウザゲーム&ソーシャルゲーム
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
  • RSS
  • Dlsite blog