【少女とひかり】アップデートのお知らせ(Ver1.07)

みなさまこんにちは。

先日体験版が公開されました新作
【俺は魔法少女~魔王(しんゆう)に連れさられて孕ませ宣言されました~】についての
情報はこちらの記事にて公開しています。
また不具合に関しまして、大変ご迷惑おかけして申し訳ございません。
対応のため調査を行っております。もうしばらくお待ちください。



さて、先月にリリースされました【少女とひかり】に関して、
8月9日にアップデートが行われていますので、そちらの報告になります。


2019y07m16d_001


▲クリックすると作品ページに飛びます▲


現在の最新のバージョンは【Ver1.07】となります
【Ver1.06】以下の方は、もう一度アップデートをお願いいたします




【Ver1.07 修正点】
・ゲームパートスキップモードを追加しました

ゲームパートスキップモードは、その名の通り
マウスでエリンを導いてゴールを目指すゲームパートをすべてスキップし、
ストーリー部分だけを見て先へ進むことが出来るモード
です。

ステージセレクト画面で
PAGEDOWN】キーと【CTRL】キーを同時に押すことで
そのモードを起動する画面に移行し、ONにすることで適用されます。


このモードがONになると、ストーリーが挟まれるステージ以外が
マップセレクト画面に表示されなくなり、

ストーリーが挟まれるステージも、ストーリー部分が終われば自動的に
クリア扱いになり、ステージセレクト画面に戻るようになります。


また、そのステージで見ることが出来るCGは、
そのステージの最終ストーリーをすべて見終われば、
回想ルームで自動的に解禁されるようになります。




当然、
ゲームの楽しさやストーリーを知る楽しみなどを
著しく損なう可能性がありますので、このモードを使用する際は十分にご注意ください。


購入したけどデバイス的な都合でプレイすることができなかったり
また難易度が高すぎて先へ進むことができない時などの使用に
とどめることを強く推奨いたします。





この度はこのような形の対応となってしまい申し訳ございません。
以後の開発において、さらに注意するように心がけたいと思います。


作品に関する感想やコメント、バグの報告などは気兼ねなくお送りください。
その際、エラーメッセージの文面や発生した場面など詳細を記載いただければ
対応しやすくなりますので、
お手数おかけいたしますがご協力よろしくお願いいたします。

今後もQRossの作品を、よろしくお願いいたします。

新作【俺は魔法少女~魔王(しんゆう)に連れさられて孕ませ宣言されました~】体験版公開中

みなさんこんにちは。

明日からはいよいよお盆休み
学生ではない方は、長くて9連休とれるのではないでしょうか。

そんな、長期お休みに合わせ、QRossは新作の体験版を現在公開しております。
それがっ!!
【俺は魔法少女~魔王(しんゆう)に連れさられて孕ませ宣言されました~

パッケージ画像
↑クリックするとサークルページに飛びます


物語は現代!!
主人公【有栖院_薫(ありすいん_かおる)】は男らしい青年です。
しかし、女の子のような名前を馬鹿にされ、喧嘩ばかりの毎日。
親からは見放され、学校でも問題児扱い。
彼の居場所は片手で数えるほど。
薫だって、喧嘩がしたくてしてるわけではない。薫が拳を振るうのはいつだって正義のため。だけど、世間がそれを許すかと言えばそうではない。
暴力は悪いこと。当たり前のことだが、薫にはまるで自分が悪役のように感じて胸が苦しくなる。
漫画やアニメ、ゲームの世界に生まれていればと現実逃避をする薫。
そんなある日、魔法少女協会からやってきた使い魔の【ラビッツ】が現れた。

【ラビッツ】
「君は協会の定めた条件の最後である、《現実逃避》を満たしました。
 よって、魔法少女になることができます。Yes?orはい?」

拒否権無しの選択肢!最初は薫も否定するが、ラビッツの言葉と自身の中にある【正義】、誰かと必要とされたいという気持ちが重なり、魔法少女になることに。
元々喧嘩が強かったり、数少ない友人から漫画を借りたりなどしていたおかげで、魔法少女としての活躍は素晴らしかった。その名ある日、親友の【伊吹山_静矢(いぶき_せいや)】が魔物に襲われており、それを救出。しかし不意に、薫はその場に倒れ、気が付けば見知らぬ天井と見覚えのある顔。
なんと!今まで薫が戦ってきた魔物主である魔王【ビエカルゴの正体は、親友の静矢だったのだ!
彼は薫のことが好き(性的な意味)で、男同士での結婚を認めさせるために世界征服をもくろんでいた。
いつもと違う静矢の姿に、薫は必死に抵抗する。そして、追い打ちをかけるような恐怖の言葉。

【静矢】
「だって、今の姿なら俺たちが愛し合っても何の問題はないだろ?
 それに、女の子なら子供だってできる……
 既成事実さえできれば、俺のモノになるだろ」

孕ませルートを回避するために、薫は魔王城からの脱出を目指す!



ふぅ……ながながと記載しましたが、OPはざっとこんなもんです。(*・ω・)ノ


184chr_金髪ロング_青目_巨乳_通常
こちらが、魔法少女アリスの時の薫の姿です。
胸も大きくて金髪碧眼。完全に元の姿の面影はないですね(・∀・)

今作のゲームの大きなポイントは2つ。

・ステルスシステム
・魔力量による立ち絵の変化とCGへの影響



今回のゲームシステムはステルスです。
とは言ってもそんなに難しいものではありません。
赤い色で魔物の視界が表示され、そこに入らないように進んで行くといった感じです。
もし視覚内に入ると、そのまま魔王とのHシーンに突入です。

そして立ち絵。メインはご紹介した魔法少女アリスの姿ですが、魔王城に設置されているギミックに触れて魔力量が減っていくと、立ち絵の姿が変わってきます。
立ち絵の姿は一部、イベントシーンに反映されたりします。


以上が、【俺は魔法少女】の中身の説明です。
難しいシステムではないので、まずは是非とも体験版をプレイしてみてください。

作品の感想やコメントはブログの方にお願いします。不具合報告もこちらへ!!('ω')ノ


それでは本日はこの辺で失礼したいと思います。
次回はおそらく今作の製品版発売のお知らせになると思いますのでよろしくお願いします。(*´∇`*)

【少女とひかり】攻略ブログ第6回

みなさんこんにちは!!

本日も、【少女とひかり】の攻略ブログを更新を行っていきます。

2019y07m16d_001

↑クリックすると作品ページに飛びます。


今回で攻略ブログの更新は最終回となります。
最終ステージであるステージ5の攻略を行ってきます。
無事に帰り着いたと思ったら、そこで待っていたのは意外な人物……
物語の始まりと終わりまで、是非見届けてあげてください。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□


マーク凡例:
S:ステージスタート地点
G:ステージゴール地点
♠:追いかけてくる男
★:誘惑オブジェクト(エリンが視野に入るとそっちへ移動する)
★:即死系オブジェクト(接触すると即ゲームオーバー)
★:それ以外のオブジェクト(接触してもゲームオーバーにならないもの)


【STAGE 5-1】CG:なし
2019y07m22d510

建物の入り口です。
何のギミックも追手もなく、
BGMも静か、非常に不気味なステージです。

一応水場があるのでそこにエリンを
落とすことは出来ますが、
そうする意味もありません。
ささっと駆け抜けてしまいましょう。







【STAGE 5-2】CG:No.10(???)
2019y07m22d520

赤い星マークのところには、
侵入者を拒むためのギミックが配置されています。

普段はただ置いてあるだけで何もありませんが、
一定時間ごとに白く光ったと思うと、
そのマスから前後左右に黒い弾が発射されます。

もちろんその弾にエリンが接触すると即死です。

前後左右にしか飛ばないので、
縦横の座標をずらせば簡単に回避は
出来ますが、
意外とふとした時に
当たってしまうので注意が必要です。

ルート自体は道なりに進むだけなので、迷うことはないでしょう。





【STAGE 5-3】CG:No.10(???)
2019y07m22d530

右側の倉庫のような部屋の奥に
が落ちているため、
それを使って鍵を開けて、進みます。

鍵を拾っていると追手がすぐ近くまで
接近しているため、
それからうまく真ん中の壁を使って
撒く必要があります。

即死の弾も常に飛んでくるので、
それに当たらないようにしながら、
なんとか切り抜けていきましょう。

また、鍵を開けて先へ進み、上の扉を超えた先にも
弾は飛んでいるのには注意です。

(Ver1.06で位置が微妙に変わり、すこし回避しやすくなりました)





【STAGE 5-4】CG:No.11(???)
2019y07m22d540

拷問部屋のようなステージです。
当然水場・穴に落ちると即死になる他、

弾が3カ所から常に飛び交っている
大変危険なステージ
です。

弾は直線的にしか飛ばない以上、
ステージ3の盗賊よりは安全地帯は広いです。
ただその安全地帯が穴のぎりぎりまで歩く
必要があったりと、かなりきわどい位置に
設定されています。



細かいところでの操作のコツを思い出し、最低限の誘導で
切り抜けるよう、頑張りましょう!





【STAGE 5-5】CG:No.11(???)
2019y07m22d550

ギミックは一切無く、
追いかけてくる追手を交わしながら
穴に落ちないように抜けていく
ステージ2によく見られた
テクニックステージです。
(Ver1.06で微妙に地形が変わり、
さらに細かい動作が求められる部分が
いくつか増えています)




つまり誘導するだけなのですが、こういうステージこそ細かい誘導の技術が
試される
のはご存じの通り。
1マスで抜ける場所などは1マス誘導を行う、細かい動作の基本を思い出して
丁寧に抜けていきましょう。追手の速さもステージ2と比べると速めです。





【STAGE 5-6】CG:No.11(???)
2019y07m22d560

ストーリーの都合上、今まで来た道を
引き返しているため、マップの構造は
5-3と全く同じ、それを逆走する形
になります。

今回は鍵が必要ないのでそのまま
駆け抜けるだけですが、

ステージの最後(つまり5-3のステージ冒頭)
二つギミックがおかれており、
弾の飛んでくるスパンが速くなっている

点には要注意です。


の関係上追手は来ていないはずなので、余裕を持って駆け抜けましょう。





【STAGE 5-7】CG:No.12(???)
2019y07m22d570

最終ステージですが、難易度的には
難しいところはありません。
追手を切り抜けて下へ移動すればクリアとなります。

追手の速さは他と比べても速めで逃げにくいですが、
このステージでは、即死ギミックの放ってくる弾
追手にぶつけることで、しばらくスタンさせる事ができます。



追手に対する恨みを込めて当てておいて、その隙に横を切り抜けましょう。
もちろん自身が弾に当たってしまうことのないように……






すべての過去が露呈し、本性むき出しで
追ってきていたこのステージの男でしたが、
最後には自業自得としか言いようのない、最期を迎えるのでした。

エリンは無事に両親と再会できたのか。
果たしてどうやって切り抜けたのか、
そしていままで助けてきた『キラキラ』の正体は……

すべてが明かされるこのステージ5、
是非最後までプレイして、物語の真相を目撃してくださいね。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□



以上、ステージ5の攻略でした。

というわけで、「少女とひかり」の攻略ブログを終了します。
長い間お付き合いいただき、ありがとうございました。

攻略に必要な情報はすべて記載してあるとは思いますが、
もし一部わかりづらい箇所やおかしな箇所などがございましたら、
できる限り対応いたしますので、お送りいただければ幸いです。
また、作品に関する感想やコメント、不具合等も変わらずお待ちしております。


それでは本日はこの辺で失礼します。
ありがとうございました。
作品一覧
記事検索
サークルプロフィール
カテゴリ別アーカイブ
にじよめ - 二元美少女専門ブラウザゲーム&ソーシャルゲーム にじよめ - 二元美少女専門ブラウザゲーム&ソーシャルゲーム
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
  • RSS
  • Dlsite blog