テングステンの営業支店

同人サークル「テングステン」の作品告知や状況報告を行っています。※アダルト向けの内容を含みます。18歳未満の方の閲覧を禁じます。

同人ゲーム

「帝國の関所番」について(現時点の概要まとめ)

ドーモ、サークルテングステンの旋風野郎です。
DLsiteさんにて、現在制作中「帝國の関所番」の
予告ページが公開されました。

帝國の関所番 予告ページはこちら
(ver0.40体験版もありますのでよろしければ是非プレイしてみて下さい)

今まで当ブログやCi-enなどで進捗報告を行ってきましたが、
予告ページから興味を持って来訪された方も多いのではと思います。
今回は改めて、本作について紹介をさせて頂きます。



:概要:

関所番_宣伝カット

帝國の関所番
ジャンル:審査尋問アドベンチャー
価格:税抜1100円予定
発売時期:未定 (※2019年2月は暫定目標)

プレイヤーは関所を管理する職員となり、
通行志願者が提示する書類の不備や、危険物所持などを逐次チェックします。
問題なければ通す、問題があれば追い返す、を繰り返していき、
お金や評価値を獲得していくゲームになります。
(本作は海外ゲームPapers, Pleaseのオマージュ要素を多く含んでいます)

価格は1100円前後、発売時期は2019年2月下旬と表記してありますが、
あくまで現時点の目標であり、今後の制作状況によって変更する可能性があります。

作品完成後はDLsite様にてウンロード販売予定です。
しばらく専売とし、数カ月後にDMMほか各種販売店での発売を検討します。


:エロ要素:

181126a

181123a

本作のエロイベントは、キャラ立ち絵による恥辱セクハラ描写を重点としています。

ストーリーが進むごとに使用可能なコマンドが増えていきます。
身体検査コマンドで執拗なボディチェックを行ったり、
脱衣コマンドで衣服を脱がせるなど、性的なアプローチを仕掛けることも可能です。
真面目に勤務を続けて信頼を獲得するか、
絶対有利な立場を利用して好き放題に立ち回るかは、プレイヤー次第。

また後述の女性メインキャラ勢には専用エロイベントがあります。
こちらは従来の作品のように、1枚絵とテキストによるHシーンを用意します。
各キャラに友好度やフラグが設定され、特定の条件を満たすことでイベント発生する予定です。


:キャラクター:

10_Till
本作の主人公は男性、元兵士の軍人ティルという男です。
彼は過去の戦争で成果をあげたものの、目立った報奨を得ることもなく
新しい職場として通行管理局に転属を命じられます。

ティルの年齢や容姿はあまり直接描写せず、プレイヤー視点の没入感を重視しています。
胸の内に燻りを抱えたまま勤務するティルが、どういった行動をとっていくか…
プレイヤーの行動を反映しつつ、彼の人物像が見えてくることでしょう。

進捗180523a進捗180523b
進捗180523c進捗180523d

女性キャラクターとしてメインとなるのは上記の4名。
大きく分けて軍人側のクリシアとオリヴィア、通行者側のハナとパウラ。
性格も容姿も違えば、立場も出会う形もそれぞれ異なる4人ですが
ティルという男を介して彼女たちのストーリーが展開されていきます。

他サークルさんの作品と比べて、
ウチの作品は直接的なセックス描写は序盤から頻繁に発生するものではありませんが、
各キャラの人物像や背景を掘り下げたのち、徐々にエロ展開を盛り上げていき
終盤に見どころ(とヌキどころ)を用意しておこうと思います。
そちらも楽しんで頂ければ幸いです。

181126b

ああそれと。
通行志願者として様々なモブキャラクターが登場するのも本作の特徴的な要素です。
老若男女、スレンダーな女性から豊満な女性まで様々なモブタイプが、
衣装や髪型パターンなど交えてランダム生成された状態で多数登場します。
中には気に入った容姿のキャラが登場することもあるかもしれません。
身体検査と称してセクハラをしかけるのも一興です。

クリアしたステージのモブタイプはタイトルメニュー「サンドボックス」から
タイプ指定して自由に鑑賞することが可能です。(セクハラも出来ますヨ)
ステージ1では男女合計5タイプのモブキャラが登場しますが、
今後のステージでは"都会女タイプ"や"獣人女タイプ"など他タイプも居ます。
お楽しみ下さい。

181021f

一部のキャラ衣装についてはCi-enの有料支援者様から
リクエスト特典という形でデザインを承ったものもあります。
また、ゲーム中には特定のモブ容姿タイプで登場する「サブキャラ」も居ます。
上記画像の占い師はその一例です。
他には「武器持ち込みを禁じられて立ち往生している旅人」や
「指名手配された女盗賊」なども登場予定。

モブというくくりに納まらない個性豊かなキャラが多数登場するので
そちらも楽しんで頂ければと思います。
ご協力頂いた支援者様に改めてお礼申し上げます。ありがとうございます。


:体験版とそれ以降の話:

現在、DLsite様の予告ページにて公開している「ver0.40体験版」は、
ゲーム本編のステージ1が終わる直前あたりまで収録されています。
(今後制作が進んだらもうちょっと追加予定)

主人公ティルが転属されたルビン関所と、通行管理局についての説明。
同僚クリシアとリハルトの登場。
上司クリシアの立場と思惑についての描写。
関所への地元民の反応、顕著な例として村娘ハナの反応。

ストーリー導入として、体験版ではこれらのイベントを見ることができます。
まだプレイされてない方は是非プレイしてみて下さい。

※ver0.40体験版は以降のバージョンや本製品と互換性がありません。
 セーブデータ引き継ぎ等は考慮してませんのでプレイされる際はご了承下さい。

で。
体験版終了以降、ステージ2より先は現在開発中です。
以下の要素を順次制作していく予定です。

・新たな審査手順の登場
ステージ1は通行切符の日付けをチェックするだけの単調なお仕事でしたが、
今後は武器や危険物を所持している者のチェックや、切符以外の複雑な書類チェックが登場します。
ゲームとしての手応えや奥深さが増すことでしょう。
自然と一回の審査にかかる時間も手間も増えていきますが、
それに対する見返り(お金や評価値)も1度で獲得する量が高くなります。

・新たなアイテムやショップ、設備の登場
現状、お金をたくさん稼いでも使用先がありません。
なので今後はお金の使用先となる、アイテムショップや設備投資といった要素が登場します。
「相手のストレスゲージが溜まりにくくなる香水」や、
「男女どちらかしか出現しないようにする旗」や
「相手の隠しステータスが見えるメガネ」などを実装予定です。

ほか、新たなシナリオイベント、キャライベント、サブイベント、モブタイプの追加…
様々な要素が登場し、プレイヤーを楽しませることでしょう。

メインシナリオの終盤には大きな見どころも用意します。
イベント自体は今後制作予定ですが、結末だけは構想済みです。
主人公ティルに待ち受ける物語の結末を楽しんで頂ければと思います。


:ゲーム中の楽曲について:

最後にひとつ。

本作では、作品全体の雰囲気をより一層良いものにするために、
メインテーマとなるBGMを外注、制作依頼を行いました。
今回ウチの依頼を引き受けて頂いたのは、
サウンドスケープライブラリのかんころもっちさんです。



主にタイトル画面で流れる曲「帝國の関所番メインテーマ」は、
自分の発注したイメージ「共産主義国家を彷彿とさせる重厚な行進曲」という要望を
上手く練り上げて作曲して頂きました。
力強く、重く、どこか寂しいディストピア感ある良い曲ですね。
これがウチの専用曲だと思うと感無量です。

本作はゲーム内のBGMが少なく、ステージ中も環境音メインで進行するため
メインテーマは特に印象強い存在となることでしょう。
ステージ選択でもアレンジ曲が流れるのでプレイしていくうちに耳に残りますね。
デンデンデンデン…

良い曲を提供して頂いたかんころもっちさんに改めてお礼申し上げます。
ありがとうございます!


長くなりましたが、今回の作品解説は以上となります。
サークルテングステンの最新作「帝國の関所番」をどうぞよろしく。

もし良ければ、DLsiteにユーザー登録を済ませている方は
DLsite予告ページ右上のお気に入り登録をしてもらえると嬉しいです。
更新があった際にお知らせできるほか、予告ランキングで優位になる等諸々助かります。
帝國の関所番 予告ページはこちら

それと、細かい進捗報告や告知などは、クリエイター支援サイト「Ci-en」にて行ってます。
有料プランでは特典なども用意してますが、無料記事でも色々と書いてますので
興味のある方は是非チェックしてみて下さい。
テングステンのCi-enページはこちら


今後も制作のほう頑張っていきたいと思います。
それでは!


近況報告9月

ドーモ、旋風野郎です。
今回も恒例の月間まとめ記事という体でお送りいたします。

ブログはだいたい毎月の頭に更新することを目標としてますが、
今月は特に色々ありまして、区切りのいい時期が今頃になってしまいました。サーセン。
今月もヨロシクおねがいします。押忍。



:私生活的なこと

進捗180919x

てなわけで、9月頭に新しい部屋に引っ越しました。
県内かつ隣の市に移動した程度の小規模な引っ越しなのですが、
実家から出て一人暮らしを始めたので、個人的な環境としては大きな変化だと思います。
(引っ越しの動機については以前の記事を参照のこと)

既に引っ越しから半月ほど経ちますが…まあなんというか、快適ですね!
少なくともゲーム制作の面では狙い通り、集中して作業する時間を得られました。
今まで作業が滞っていた分、この調子で巻き返していきたいと思います。

なお引っ越しを機会に、作業環境に新しい試みをいくつか取り入れました。

・スタンディングデスクを購入して立ち作業環境を導入。
・朝起きて夜寝る昼型生活サイクルの徹底、土曜日までノルマを満了したら日曜は完全休日に。
・作業時間は可能な限りネットを遮断。ツイッター等はスマホで見る習慣をつける。
・1時間作業したらタイマー設定して10分きっちり休む。(集中力だけでなく立ち作業の面でも)

徹底した作業環境の向上を図り、よりクリエイターらしい生活を目指そうと思います。
そんなこんなで出来た作業の成果は後述。今月は頑張りますヨ!



最近描いた絵まとめ
進捗180919a進捗180915d

というわけで、直近の作業報告ということで。

まずはつい先日仕上げた「帝國の関所番」の立ち絵からご紹介します。
上記画像はモブ志願者の新しい立ち絵、新しい衣装などですね。
女性側のはシエンで頂いたリクエストを元に制作しました。

リクエストから衣装を描くと、自分の引き出しには無い要素を追加したり
調べたり考えたりしながら描くので結構たいへんだったりしますが、
普段自分が描かないようなキャラも描くことになるので色々と勉強になります。
バリエーション豊かなモブキャラが増えてきたので、
ゲームのほうで登場した際も楽しんでほしいですね。



:「帝國の関所番」体験版について:


進捗180912b

現在開発中の「帝國の関所番」について、
9/15のシエン投稿記事にて無料体験版を公開いたしました。
まだチェックしていない方はご確認くださいドーゾ!



以前公開したver0.10から比較すると、
「ステージ1に会話イベントが追加された」
「ステージ開始時の準備パートが実装された」
の2点が大きな変更点です。
ようやくメインキャラをメインキャラらしく登場させられたので
メインシナリオの導入として楽しんで頂ければ幸いです。

今回も体験版はハンパなところで終わってしまったので、
次の体験版はもう少し長くプレイできる、
かつ何か目標を用意するところまで作りたいですね。
来月の更新を目標に頑張りたいと思います。



今回のブログ更新は以上です。

今回一番伝えたかったのは、
「引っ越し無事完了して作業が加速中!」ってところですね。
集中できる時間をなるだけ多く作って、今後も頑張っていこうと思います。

体験版のほう、もうちょっとゲーム本体に要素追加して、
あと宣伝用のイラストを描いたりなんかして、
諸々済んだら、DLsiteさんのほうに販売予告を出そうと思います。

今月はちょっと間に合わないかもですが…来月の早めの時期を目標に頑張ります。

それでは!

近況報告8月


こんにちは、サークルテングステンの旋風野郎です。

色々書きたいことが溜まってきたので、
今回は月例の活動報告ということで、まとめて記事を書かせてもらいます。



最近描いた絵まとめ

7月は主に「帝國の関所番」の立ち絵を増産してました。

進捗180724a進捗180730b進捗180801進捗180807

一枚はメインシナリオに登場する男キャラ「リハルト」。
主人公と同じ通行管理局に勤める同僚として、時に助言を与え、時にちょっかいを出してきます。
あまり深く突っ込むとネタバレになるので言及は控えますが、根は良い奴です。
いわゆるNTRの竿役にはなりませんので、安心して友情を深めて下さい。

残りの3枚はモブキャラ用の立ち絵、獣人女タイプ、豊満女タイプ、小柄女タイプの追加CGです。
それぞれシエンでリクエスト頂いた衣装デザイン案を元に制作したものです。
ちなみにこの3枚はシエン内で個別にリクエストがあり、
これらの容姿をしたサブキャラが各所に登場する予定です。
占い師として助言を与えてくれたり、関所の厄介な通行人となったり、
出会う形は様々ですが、メインキャラとはまた違った形でゲームを引き立ててくれると思います。

本作は過去作と違ってキャラ数が多いので
CG制作にも時間と労力を使用することになりましたが、
その分自分の芸域の広さを強化する良い機会だと思ってシコシコと絵描きに励んでいます。
ぶっちゃけ大変ですが、やりがいを感じています。

出来た成果は後述のデモ版、そして無料体験版へと実装していくので
そちらでも楽しんで頂ければと思います。はい。



:今月の予定:

8月も「帝國の関所番」の制作をガッツリと進めていきます。

まずはシエンの有料支援者向けに「ver0.11デモ版」を配布。
上記の立ち絵を実装し、前回のバージョンに少々手直しをして、近日中に投稿予定です。
基本的には追加CGを動的にチェックしてもらおうというバージョンなので、
それ以外に追加要素はあまりありません。

次に、序盤イベントを実装した「ver0.20無料体験版」を配布。
前回のver0.10には工事中なイベントがあったのでそれをちゃんと整えて、
関所ステージ1も、ただの日付けチェックだけでなく機能を追加してゲーム性を向上。
ある程度遊べる体験版にして、多くの人に楽しんで頂ければと思います。
投稿場所は前回と同じくシエンで、無料記事で誰でもDL出来ます。お楽しみに。

そして上記体験版を公開したあと、DLsiteに作品予告する準備を始めます。
発売時期はまだ未定です。
色々とバタついて制作ペースが上げられないこともあって、現時点で明言はできません。
年内に発売できたらいいかな…ってぐらいにアバウトに考えています。
また、本作は色々な事情から、完成後しばらくの間はDLsite.com専売とする予定です。
他サイトでの販売はDL側の売り上げが落ち着いてから様子をみて…という感じになるので
予めご了承頂きますようお願いします。
(DMMなどで購入したい方はスイマセン、追っての発売を待って下さい)

今月の予定はこんなところです。
作品予告は作業ペース次第で今月に間に合わないかもしれませんが、
おおむね上記のように進行していく予定です。よろしくおねがいします。



以下、個人的な話をつらつらと書き綴ります。



:母入院、手術、そして退院へ:

7月中旬、母が急性虫垂炎を発症して入院しました。
入院直後は色々とバタつきましたが、手術は無事終了し、
数日の入院ののち自宅療養、現在はもう問題なく元の生活に戻れています。
今後も経過観察は必要ですが、母の元気な姿を見られてホッとしております。
その節は色々とご心配おかけしました。

まあそんなこんなありまして、
7月下旬あたりはゲーム制作に充てる時間はあまり取れなかったので、
予定よりも作業進行は遅くなっています。
遅れた分を取り戻す算段を真面目に考えなければなりません。

というわけで↓に繋がります。


:おひっこしします:

上記の「作品制作の時間を可能な限り捻出する」という点を、
自分なりに考えた結果、現在の実家ぐらしをやめて、
一人暮らしをする新居を探すこととなりました。

実は以前から一人暮らしを始める計画があり、
現在制作中の「帝國の関所番」を完成させ、発売させてから
時間とお金がに余裕をもたせて引っ越しを始めるつもりでいました。
しかし今のままだと実家ぐらしの色々な事情から、
家族に引っ張られてうまくゲーム制作の時間を作れない状態が続き、
最悪ズルズルと年越しまで作品が発表できない可能性すら見えました。
これはイカン、と予定を前倒しすることに。

先日不動産屋へ行き、候補の物件見学などを行いまして、
自分の希望する条件に合った、良い感じの部屋が見つかりました。
9月頭に入居する予定で、現在契約を進めています。

8月はそのへんの事情でまた時間をとってしまい、
ゲーム制作が滞るかもしれません。
が、自分の見込みが正しければ、9月以降は制作が加速します。
応援よろしくおねがいします。頑張ります。



今回の記事はここまで。

上記の通り、また体験版やらデモ版やらをシエンに投稿しますので、
そのときにはブログの方でもお伝えします。

今月も頑張りますー それでは!

【関所番】ver0.10体験版公開しました!

ドーモ、旋風野郎です。最近暑いッスねえ!
暑さに負けず今月もテングステンは頑張っていこうと思います。


さて。
昨日、Ci-enにて「帝國の関所番 ver0.10体験版」を公開しました。
今回はそちらのご報告と、補足事項などを書かせて頂きます。


Ci-enの記事はこちら→ 【無料記事】「帝國の関所番v0.10体験版」配布


今回実装した範囲はごくごく小規模なものです。
一気にプレイすれば15分程度であらかた遊び尽くすと思いますが、
基本的な関所の審査システム、本編序盤のチュートリアルなど、
ゲームの雰囲気を楽しんでもらえるよう最低限のものは収めました。
今回は無料でDL出来ますので是非触ってみて下さいね。


進捗180713c
本編プレイで解除されるサンドボックスモードは中々好評のようです。



今後の予定について。

今月もゲーム制作のほう頑張っていこうと思います。
体験版公開にあたってシステム面の構築を一気に進めたので、
今月はまたキャラCGなど絵の制作に力を入れていきたいです。

既に制作したキャラは表情差分やリアクションを増やしたり、
今まで描かなかった男モブキャラを増やしたり、
Ci-enでリクエストされたキャラ衣装や髪型を増やしたり、
各キャラを振り向かせた時の背面立ち絵を用意したり、
キャラ立ち絵だけでなく、エロイベント用のCGの制作に着手したり。
(あっ思った以上に描くモノ多いな…!?)

あとは、今回の体験版で収録できなかった本編の会話イベントも制作したいです。
ver0.10は色々と開発中な感じだったのでもう少し完成度を高めて、
ある程度納得の行く仕上がりになったら、販売予告申請も考えましょう。


ひとまず今回のブログ記事はこのへんで。
キャラ立ち絵とかイラストとか溜まったらまた記事に載せていきますね。

それでは!



Ci-enでアンケートやりました&お礼絵

ドーモ、旋風野郎です。

先日Ci-enのほうで、フォロワー限定でアンケートとってました。
テングステンの評価、次回作の要望やお気に入りのキャラといった諸々を
全15問の設問で聞かせていただきました。

結果をまとめた記事はあちらで無料公開してますので、興味のある方はご確認ください。
(やたら長いのでここでは割愛します)



で。


180613アンケートお礼絵a

こちらはアンケートご協力お礼として描いた一枚です。

関所番関係の質問で「メインキャラのうち、どのキャラがお気に入りですか?」
という問いがあったのですが、オリヴィアさんが19票で最多だったので
せっかくだから描いておこうと思った次第です。
(立ち絵以外に練習する機会が欲しかったのもあります)

シエンでは近日中に有料プラン向けの簡素なデモ版なども配布予定です。


シエン以外の活動としても、来月あたりに何か成果物を発表したいですね。
早いところ体験版作って各種ショップに発売予告…といきたいところですが、
なにぶん個人制作は時間がかかるものです。
特に今回は基礎システムから作り込んでいるので、思わぬところで時間がかかったりします。
いつ予告を~とか、いつごろ発売予定~とかはまだ明言できる段階ではないので、
気長にお待ち頂ければ幸いです。

それでは!
作品一覧(DLsite)
作品一覧(DMM)
最新コメント
記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog