ドーモ、テングステンの旋風野郎です。
(本記事はシエンにて投稿したものとほぼ同一の内容となっています。)

作品審査のほう無事完了しまして、今から数時間後、
5/21 0:00 より「帝國の関所番」が発売しました!






---


※5/21 18:00頃 追記



シエンにて、不具合対応用の別記事を用意しました。
既知の不具合の案内、ご報告のコメントなどは上記記事にて対応しています。

不具合報告やご感想は当ブログへのコメントでも受け付けますが、
当面はシエンのほうから優先して対応させて頂きます。

---


さて。
関所番発売にあたり、改めて注意事項を書かせて頂きます。



 ・ネタバレについて

作品発売後、本作についての質問やご意見などはシエンやブログコメントにて承りますが、
ストーリー展開についてはある程度伏せて頂きたいので、
コメントの際はご配慮いただきますようお願いします。

最低限、人物名など固有名称が伏せて頂ければ十分かと思いますので、
「最終ステージの指名手配犯」とか「ラスボス」とか
そんな感じでぼかした表現でコメントして頂けると助かります。
キャライベント系の話はハナとかクリシアとか名指しで多分大丈夫です。
より突っ込んだ質問などしたい場合はシエン内のメッセージ機能などご活用ください。

同人作品の紹介ブログさんや、DLチャンネルなどで記事を書かれる場合は
不安であればコメント頂ければこちらから確認に伺います。
基本的に紹介自体は大歓迎であります。

各種SNSや掲示板やらで書くことに関してはご自由に。
書くも読むも自己責任ということでお願いします。



・作品ボリュームについて

前回の記事でも触れましたとおり、
本作では関所の通行審査システム、および立ち絵セクハラに
力を入れたゲームデザインになっています。

テングステンの過去作にくらべ、CGつきエロイベントというのは少なく
ver1.00では各メインキャラに1個あるかどうかという数になっています。
ここのボリュームをご期待をされている方は注意して下さい。

そのかわり、実装したエロイベントはどれも
1回あたりのテキスト量、CG差分など多めで濃厚なイベントとなっています。
他作品なら前後編に分けそうなシーンでも一気に消化してたりします。
性癖があえばきっとご満足頂けるのでは…と思います。
(性癖が合わない場合は本当にゴメンナサイとしか言えません)

作品ボリュームについては今後のアップデートで追加を予定しているので、
物足りないと思われた方は、もう少々お待ちいただきますようお願いします。
エロイベントだけでなく、追加衣装、セクハラコマンドなども実装予定です。
詳しくはシエンの記事にて。

一応お断りしておきますが、追加予定は当分埋まってますので、
追加要素の希望など頂いても対応はできません。
ご了承下さい。



・支援者向けのファイル配布について

Ci-enにてタングステンの大盾プラン(¥2000)に支援されている方へ
「帝國の関所番」の本体ファイルと無料クーポンの配布を行います。

ゲームの発売を確認したのち、
有料記事にて配布しますのでそちらをご覧ください。
(間違って購入してしまうと対応は難しいのでご注意ください!)



---

ひとまずご案内は以上です!

皆様のおかげで作品販売までたどり着くことが出来ました。
改めてお礼申し上げます。ありがとうございます。
頂いたご恩を作品という形で返せるかどうか、
正直発売直前になってプレッシャーに負けそうな旋風野郎です。

より多くの人に楽しんでもらえることを祈ります!
それでは!