こんにちは、サークルテングステンの旋風野郎です。
2月の活動報告ということで、ブログ記事書かせてもらいます。



:次回作について:


メインキャラ案a








次回のテングステン作品、既に制作が始まっております。
現在は基本システムを構築したり、キャラデザインを練っているところです。
現時点でお出しできる情報は以下のとおり。


・次回作は1000円以下の小規模作品

次回はウディタ2.1の試験運用なども兼ねて、小さめの実験作として作る予定です。
規模的には「800円相当の作品を半年ぐらいで制作」程度を目安に考えてます。
マウス対応、ワイド比率画面など色々取り入れて作っていきます。

ゲームジャンルもけっこう特殊なものになります。
ウチの過去作の「姉かせぎ」「ダンジョンリピーター」などの続編を期待した方には
ちょっと肩透かしになってしまうかもしれませんが、ご了承下さいませ。
なお、この作品を作って得た技術を元に「かせぎシリーズ」の続編を作る予定です。


・ジャンルは「審査尋問アドベンチャーゲーム」

プレイヤーは関所の番人となって通行志願者を管理します。
提示された書類に不備がないか、志願者が危険人物ではないか等を逐次チェックして、
問題なければ通す、問題があれば追い返す、を繰り返していきます。
職務を全うしてお金を稼いだり、上司から信頼を得て地位を向上させる、
といったゲームになります。

本作は海外ゲーム「Papers.Please」のオマージュ要素を多く含んでいます。
興味のある方は該当作品のSteam販売ページなどを御覧ください。
インディーズゲームとしてはかなりのヒット作品なのでご存知の方も多いと思いますが、
次回作は上記作品から「難易度下げて遊びやすくして尋問にエロ要素足した感じ」を
目指してると言えば趣旨は伝わるかもしれません。だいたいそんな感じです。


・主人公は男性、サブキャラに女性多数

過去作とは少し毛色を変えて、今回は男主人公モノでやっていこうと思います。
男主人公といってもキャラはあまり喋らず、画面にもめったに映らない感じで、
なるべく主人公=プレイヤーという没入感を意識して作ろうと考えています。

攻略可能な女性キャラは5人程度を予定。
各キャラには立ち絵セクハライベントや、一枚絵CG付きエロイベントを用意。
それ以外のモブキャラ(関所の通行志願者)にも、立ち絵でのセクハラ尋問のパターンを多数用意。
胸を触る、尻を叩く、鏡でパンツを覗く、服を脱がせる、○○を弄る、バックで××...などなど。

ひとまず現時点でお出しできる情報はこんなところです。
ある程度形になったらまたブログで更新したり、販売申請などやっていこうと思います。
マウス対応、ワイド比率画面など色々と試験的なシステムを組み込んでますが
一気に情報公開すると次回書くことが無くなりそうなのでまたの機会に。


DUzgww3U8AAKEpY





※今回の記事で書いた内容は開発中のものです。 
 今後の開発次第で大幅な変更の可能性もありますのでご了承下さい。





ダンジョンリピーターの更新について:

エロ25_ウノ売春







新作は新作で引き続き制作するとして。

ダンジョンリピーターver1.33で見送った「ウノ売春」イベントも制作進行中です。
基本CGは既に用意してあるので、あとはテキスト、CG差分、ゲーム内処理と順番に制作して
イベントが実装でき次第次のアップデートを申請します。
今のところ申請目標は3月頭ぐらい
これの追加が終わったらダンジョンリピーターはアップデート終了となる予定です。

良いものがお出しできるよう頑張ります。





今回のブログ記事は以上です。
しばらくは月一回ぐらいのペースでブログ更新していこうと思います。

新作の情報などはツイッターのほうでマメに公開してますので、
もっとたくさん情報が欲しい!というかたはそちらもチェックしてみてください。
旋風野郎のアカウントはこちら 作品情報だけ知りたい方はこのへんを。

また次回の更新にてお会いしましょう。
それでは!