こんにちは、サークルテングステンの旋風野郎です。
10月の作業進捗報告です。
今回はダンジョンリピーターの次回アップデート時期、内容について書かせて頂きます。



・ダンジョンリピーターver1.30 申請時期について

新規シナリオルートの製作作業が一通り終わりまして、
現在はエロイベントの追加、クリア後ダンジョンの調整を進行中です。
それらが完了し、テストを終えたら更新申請を行う予定です。

まだアップデート作業には時間が必要で、今月の更新は出来そうにありません。
11月中に更新申請が出来るよう、作業を進めていこうと思います。
お時間おかけして大変恐縮ですが、もう少々お待ちくださいませ。



・ダンジョンリピーターver1.30 内容について

次回アップデートにて追加予定の要素は下記のとおりです。

・特定条件で分岐する新規ルート「ルートB:淫乱エンド」を追加。
・特定条件で分岐する新規ルート「ルートC:ウノエンド」を追加。
・ルートBクリア後に挑戦できるダンジョン「煉獄の領域(ボス連戦)」を追加。
・ルートCクリア後に挑戦できるダンジョン「裏グレンジ(ハードな地下100階)」を追加。
・上記追加ダンジョンをクリアして開放される隠しクラスを2種類追加。
・酒場依頼で発生するエロイベントに、新クラス分を複数追加(既存イベントの差分流用)
・ゲーム中にQキーを押すとキャラ立ち絵やエロ絵が隠せる機能「ステルスモード」追加。
・お金を支払うことで回想メニューの未開放シーンを開放出来る機能を追加。


※上記内容は実装までに変更される場合があります
※最終アップデートではありません 後日ver1.31として数点の追加と不具合修正を行い最終版とする予定です


以前より告知してましたとおり、メインシナリオ終盤のルート分岐を用意します。
特定条件を満たして探索を進めることで、地下迷宮最下層でのヴェーラの行動に変化が起き、
物語が違う結末を迎えます。現在のAルートと合わせて3種類のエンディングとなります。
物語の詳細は伏しますが、ヴェーラの新たな側面をお楽しみ頂ければ幸いです。
(ルート分岐は強制でなく、分かりやすいタイミングで好みのルートが選択出来るよう配慮します)

で、上記追加シナリオをクリアした後に解放される追加ダンジョンを用意します。
ボスと連続して戦う「煉獄の領域」と、通常よりハードな迷宮「裏グレンジ」の2種類です。
これらは封魔の門の迷宮設備メニューに追加され、一度開放されればいつでも挑戦できます。
(エンディング後の引き継ぎ画面から引き返しても挑戦可能、引き継ぎ2週目以降でも挑戦可能)
追加ダンジョンではやりこみ向けのオマケ要素であり、戦利品を持ち替えることは出来ませんが、
最後までクリアしたら隠しクラスを開放されるので是非挑戦してみてください。
(けっこう難易度を上げる予定なので、クリアせずに隠しクラス開放する方法を現在検討中)
また、開放した隠しクラスにも対応した酒場エロイベントをいくつか用意する予定です。

あとはステルスモードの追加、お金で回想開放する機能の追加など。
このあたりは要望されたわけではありませんが(個人的な勉強も兼ねて)実装した要素です。
プレイアビリティが少しでも向上すれば幸いです。



ScreenShot_2017_1006_18_15_03ScreenShot_2017_0905_19_34_35





ルートB淫乱エンドの1カット(画像左)、ステルスモードの使用例(画像右)


今回の更新は以上となります。
次回ブログ更新は、ver1.30の更新申請のタイミングで行おうと思います。
ブログで音沙汰が無ければ作業が滞ってるか、集中してブログを見る余裕が無いかのどちらかだと思います。
温かく見守って頂ければ幸いです。

それでは!