07サンプルd







お待たせしました。
ダンジョンリピーター最新版、ver1.10を公開しました。
ご購入済みの方は恐れ入りますが、販売店様より再ダウンロードをお願いします。


 DLsite.com様   DMM.com様




:ダンジョンリピーター ver1.10 更新内容:

・終盤のボス敗北エロイベントを追加。(4種類)
・淫乱指数が一定以上になると自動発生する自慰イベントを追加。(前後編)
・全体的な戦闘バランス調整。敵ステータス強化、一部装備やスキルの数値見直し等。
・クリア後向けおまけ要素「実績称号」を追加。
・回想メニューに「イベントCG回想」を追加。
・システム設定にて、被ダメージを減少する「イージーモード」を追加。
・迷宮設備にて新たな項目[分析装置]を追加。
・迷宮設備にて加速装置にLv2を追加。
・迷宮設備にて魔物資料室の操作性を改良。
・クリア後引き継ぎを行った場合、すぐ地下室や迷宮設備を使用可能に調整。
・酒場会話について、選択肢から会話先を直接選べるように調整。
・その他、細かい表示等修正。


※下記の要素は今回見送りました。近日中に追加予定です。
・衣装大破で帰還した際の封魔の門イベント追加。
・酒場依頼で発生するイベント戦闘について、戦闘中のエロ攻撃を試験実装。




今回の更新はいろいろな部分に手を付けましたが、
ボス敗北のエロイベントが4種追加、淫乱指数30突破のイベント、60突破のイベントが追加。
ほかバランス弄ったり機能追加してゲーム面も調整しました、ということです。

以下、今回のアップデートに関して細かい解説をさせて頂きます。
部分的にネタバレ要素を含むおそれがあります、未プレイの方はご注意下さい。



----------

C5mQg0CUoAEbnXG_002C5mQcGbU0AAULiF_002C5mQWuLUoAAzxrN_002






今回の追加イベントのサンプル。
自慰イベントは普段書かないレベルで地の文章に凝ったので印象が違うと思います。
凝りすぎて文章がくどいかもしれません…乱筆乱文で恐縮です。




:エロイベントについて:
既にクリア済みの方で、エロイベントだけパパッと回収したい方へ。
ボス敗北イベントは今まで通り勝っても負けても回収可能です。周回プレイすれば自然と埋まります。
最後の敗北イベントは、ラス前、ラスボス、どちらに敗北してもOK。ラスボスに会えば回想フラグも立ちます。

自慰イベント1は「淫乱指数30以上、ウノが拠点にいる、探索から帰還する」が発生条件です。
敗北帰還だと発生せず、またボスを倒すとシナリオイベント等が優先されますのでご注意を。
よくわからなければ淫乱指数が高い状態で地下1階から帰還すればOKです。
自慰イベント2は上記に加え、「淫乱60以上、シナリオ選択肢にてウノとエッチした」状態で発生します。
別選択肢を選んだり、ED直前まで進んでる状態だと発生出来ません。
ややこしい条件設定で恐縮ですが、演出上こうなりました。ご了承下さいませ。

エロとは直接関係ありませんが、今回追加した「加速装置Lv2」はヤバイ級の速さです。
イベント回収の周回プレイに役立てて下さい。速すぎるので初回プレイで使うのは気をつけてネ。


:バランス調整について:
今回の調整によって、全体的な戦闘難易度は大きく上昇しました。
正月明けから自分で何度もテストプレイした結果「やはり旧バージョンはヌルゲー過ぎであります」と、
理想的なバランスに近づけるために再調整いたしました。
雑魚もボスも全体強化、各クラスの最大MPと敏捷のLv成長低下、一部優秀すぎる装備の弱化などなど……

ただ、あまりに大幅に難易度を上げてしまったため、旧来のバランスで満足していた方、
「エロゲーなんだから戦闘難しくするのやめてよね」と感じる方が出てくるかもしれません。
もしそうなりましたらゴメンナサイ。

なるべく多くの人に楽しんで頂きたいので、詰まった人向けの救済措置も強化しました。
システム設定の「イージーモード」を選択すれば戦闘中被ダメージを3割減少出来ます。
迷宮設備の「強化法陣」は得られる経験値が更に高くなったのでお金を稼いでアップグレードしましょう。
救済装備の「スケープドール」は変更点はありませんが、変わらず終盤の難所突破に役立つはずです。
また、今回からゲームファイルに同梱している「詰まったときの攻略メモ.txt」も参考にしてみて下さい。

難易度はもう引き上げない(反応が悪いなら多少緩和も検討する)つもりですが、
ゲームバランスの細かい調整は今後も行う予定です。
現在のver1.10では、魔法系クラスが若干優遇かな~と感じています。(特にドレインタッチが便利すぎる)
MP管理を難しくするために各クラスの最大MPの成長を下げてみたのですが、
結果的に物理系スキルが使いにくくなり、物理型は通常攻撃の依存度が高まった印象があります。
このあたりは近々に調整していきたいです。


:実績称号について:
「戦闘システム気に入ったからもっとやり込みたい!」という方向けに、
周回プレイの指針になりそうな縛りプレイ系の要素を「実績称号」として実装しました。
特定の条件を満たした状態でクリアしたら、それが記録されるというものです。
いわゆる実績とかトロフィーとか呼ばれるヤツを意識してます。
※なお、旧バージョンでクリア直前まで進んでるとデータ移行即クリアで色々実績もらえる模様。
 気になる方はデータ移行のタイミングにご注意下さい。


達成したからエロシーン開放とかアイテム獲得とかはありません。
あくまでおまけ要素なので、ゲームとして楽しめた方は気が向いたら狙って下さいね。
称号「二週間闘争」あたりはギリギリ達成出来るかどうかのバランスだと思います。

スケド強化法陣なし冒険者縛り処女プレイでエロ依頼なしの探索回数14クリアは
理論上は達成可能でした。ギリッギリですが。


C5mQiy4U8AEEWuG_002







 

今回のアップデートは以上となります。

今回見送った封魔の門エロイベント、戦闘中エロ演出などは近々にver1.11あたりで、
それらが済み次第、酒場セクハラ追加など、順次手を付けていこうと思います。

メインシナリオの別ルート分岐や、クリア後ダンジョン実装などのアップデート構想もありますが、
イベントCG、テキスト、敵の用意など、様々な課題がありますので実装はまだ先になるかと思います。
詳細はまた後日の記事で取り扱わせて頂きます。

それでは!