テングステンの営業支店

同人サークル「テングステン」の作品告知や製作状況報告などを行っています。※アダルト向けの内容を含みます。18歳未満の方の閲覧を禁じます。

Ci-enはじめました

旋風野郎です。
今回はゲームの進捗報告ではありませんが、
サークル活動の一貫ということで、ひとつご報告いたします。


先日、DLsite系列の新しいパトロンサイト「Ci-en(シエン)」がサービス開始しました。

パトロンサイトとは、登録されたクリエイターに対して
ファンが継続的にお金を提供することで創作活動を支援する、という
いわば資金提供仲介サービスのような場所です。(無料記事も投稿出来ますが)
同類のサービスは海外のPatreon、国内ではEnty、Fantiaなどが有名です。

自分も以前からパトロンサイトの利用に興味はあったのですが、
どれも微妙に使いやすさ、運営の信用度といった部分に微妙に難があり
クリエイターとしての登録は見送っていました。
しかし今回、自分が色々な面でお世話になっているDLsite系列の
新サービスということで、クリエイター登録に踏み切りました。
DLのオジキのシノギとあっちゃあ無視できねぇよなぁ?

というわけで記事タイトルのとおり、
シエン内のテングステンのページが用意できましたので
興味のある方はチェックして見て下さい。

テングステンのクリエイターページはこちら



今後は上記シエン内でも活動報告などやっていこうと思います。
また有料プランでは、情報の先行公開、過去作の再加工配布、
新作のリクエスト権など、支援者向けに色々な特典を用意していく予定です。

…とはいえ、ファンの方々に無理に金銭支援を催促する気はありません。
無料フォロワーが閲覧可能な記事も投稿していきますので、
まずはお気軽にフォローをお願いします。


で。
既にDLsiteブログ(このブログ)や、ツイッターの個人アカウントなど
自分が情報発信してる場所は複数に渡りまして、全部に力を入れると大変です。
なので、今後はそれぞれのサイトは下記の方針で更新させてもらいます。

・DLsiteブログ(ここ)
月1回程度の定期的な進捗報告。
およびVerアップや新作体験版など大きな動きがあれば報告。
基本的にはテングステン(サークル)の情報発信の場として使用。
作品販売直後はバグ報告や感想受け付けの場としても利用。

Ci-en シエン
上記ブログの投稿内容はシエンにも無料閲覧可能な記事として投稿。
さらにフォロワーや有料プラン向けに、作品情報の先行公開や、
オープンな場では話しづらい突っ込んだ話などをお届け。
高額支援者には情報発信以外にシエン専用特典あり。

Twitter
基本的には旋風野郎の個人アカウント。
サークル活動以外の話もバンバン流す。他のサークルさんにもよく絡む。
モーメント(ツイッターの機能)には細かい落書きなどもまとめる。
上記2サイトに更新があった場合はツイッターにも報告する。


こんな感じです。
全部チェックするのは見る側も面倒だと思いますので、
欲しい情報があるサイト、見やすそうな場所だけ追っかけて頂ければ結構です。

なお、テングステンの目標は作品を完成させてDL販売を行うことであり、
ブログやシエンの更新は、作品宣伝やファンとの交流といった趣旨の活動です。
作品作りの時間を大きく割いてまでサイト管理の優先度を上げようとは考えていません。

もし作業時間がカツカツになり、ブログやシエンの更新が難しいと判断したら
それらの更新ペースを落として作品制作に集中することもあると思います。
そのあたりはご了承頂きますようお願いします。


というわけで今回は、シエンの登録報告と、今後の情報発信についてのお話でした。

最近広報活動のほうに力いれててゲーム制作の作業止まりがちなので、
いいかげんちゃんと成果を報告出来るよう頑張ります。
それでは!

近況報告4月 (関所番のロゴとキャラ2人)

旋風野郎です。
4月の活動報告であります。ジョーク記事でなくマジメなやつであります。
今回は「帝國の関所番」のタイトルロゴメインキャラの紹介です。



タイトルロゴ2










帝國の関所番、タイトルロゴを作りました。
スタンプをモチーフにしたインク風の題字に、バックにコブラを重ねてみました。
それぞれ「審査官」と「帝國」のイメージを表現してたりしますが、
見た目的にもシンプルにカッコよくバシッとキマった気がします。
今後はこのロゴを、ゲームタイトル画面、販売時の宣伝など積極的に使っていこうと思います。



ハナ1パウラ1



















続きまして、メインキャラのご紹介。
今回紹介するのは「村娘ハナ」(左)、「旅娼婦パウラ」(右)の2人です。
前回記事では軍人側からの紹介でしたが、今回は両方とも通行志願者です。

ハナは、山間の田舎村に暮らす天真爛漫な女の子。
メインキャラの中では比較的若く、体型もスレンダーです。(当社比)
優しく明るく、世間的な常識にちょっと疎い田舎娘で、
祖母の入院している都会の病院に行くため、しばしば関所を通過します。
心優しい衛兵さんが担当してくれると良いですね。

パウラは、身体を売りながら路銀を稼ぎ旅をする娼婦さん。
年齢不詳ですが設定上はメインキャラの中で最年長となっています。
見ての通り色々な部分がボリューム満点の女性ですが、
その身体を武器に、関所を強引に突破しようとしてくる厄介な人物でもあります。
妖しい取引に応じても良し、懲罰と称してお仕置きするも良し。どっちに転んでも美味しいですね。
ある目的があって旅をしているようですが、明かされるのは当分後になることでしょう。

体型やら性格やら、あらゆる点が対照的な2人。
共通点を挙げるなら2人とも序盤に登場する通行志願者ということ。
この2名は後々に公開する体験版にてエロシーンを実装する予定です。
体験版公開はまだだいぶ先になりますが、楽しみにして頂けると幸いです。

クリシア、オリヴィア、ハナ、パウラ、と
メインキャラの紹介は大体出揃いました。
あとは目隠れ商人ちゃんとか男の同僚キャラとか用意してますが
サブキャラということで追い追い紹介していこうと思います。


今回の記事は以上です。

最近はキャラ絵に集中してたので、そろそろステージ構成などゲーム内容の構築を再開します。
また、ダンジョンリピーターの追加イベントの件も停滞してたのでそちらも再開します。
あとは現時点で発表出来ない作業をいくつかあるのでそっちも…
やることが…やることが渋滞している…!

順番にやっつけて順次公開していきますので続報をお待ち下さい。
たぶん次の情報はダンジョンリピーターの件です。

それでは!

(エイプリルフールな)近況報告4月

※この記事はエイプリルフールネタとして投稿されました。
 前半はネタ記事ですが後半は情報ちょい出ししてますので、ご理解頂けた上で閲覧下さい。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


こんにちは、サークルテングステンの旋風野郎です。
4月に入りましたので、月例の活動報告ということでブログ記事書かせてもらいます。
今回の記事は、開発中の「帝國の関所番」の追加キャラについてお知らせします。



:「帝國の関所番」追加キャラ情報:

フリーダカール























当サークルの過去作品「姉かせぎ」より、
主人公のフリーダ、弟のカールが登場します。


「姉かせぎ」では酒場ノイ・モーントを2人で切り盛りし、
最終的には店を大繁盛させて、店主アインから店舗ごと買い取りオーナーとなりました。
(未プレイの方はこの機会に是非プレイしてみて下さいね!(唐突な宣伝)

実は「姉かせぎ」の舞台である商業都市ゴルトは、今作の舞台である帝國領内の一角で、
これら都市を行き交う人々の描写が、今作のストーリー上でも重要な役割を果たします。



ScreenShot_2018_0331_23_28_24












今作「帝國の関所番」では、フリーダさんは関所の通行志願者として登場します。
時には悪質な客のセクハラに耐える日々を過ごしましたが、
やっぱり今作でも、スケベな衛兵さんの手にかかってしまうわけですね。

「関所番」と「姉かせぎ」について厳密な時系列設定は定めてませんが、
基本的には同じぐらいの年代(姉かせぎのエンディング直後ぐらい)としています。
商売が軌道に乗って、少しお金に余裕ができたフリーダとカール。
ある目的で旅をすることになるわけですが、その目的が今作の物語に大きな影響を与えます。


一体ふたりに何があったのか。

関所の通過を懇願するフリーダに対し、あなたはどんな選択をとるのか。

新たな展開にきっと心動かされると思います。




「関所番」を作るにあたり、今まで扱わなかった様々な試みに挑戦しておりますが、
過去作のキャラを織り交ぜることで、ストーリー面でも新たな展開が表現出来るのではと思います。
特に「姉かせぎ」は当サークル初のゲーム作品なので思い入れもありますので、
こうして次の作品に活かせるのは、製作者としてもとても楽しいですね。

フリーダ登場など含め、今月は新規CGなど新しい情報も沢山用意しました。
記事が長くなりそうなので、詳細な情報につきましては追記のほうをご確認下さい。
今回は情報山盛りでお届けさせていただきますよ!




↓↓↓詳細はこちら!↓↓↓



続きを読む
作品一覧(DLsite)
作品一覧(DMM)
最新コメント
記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog