はい、現在作ってる…とは言えませんね、とにかくそのうち作ろうと思ってるゲーム「時の果てのリィム」は、ちょっと画面に凝ろうと思い、デフォルトテンプレートは使用せず、自分でウィンドウなんかを製作しようと思った…んですけど…

まぁとりあえずウィンドウ画像は出来ました!
そして、画面下に並べる便利アイコンも自作しました!
ほんでUIデザインツールで、画面下に並べました!

Image154

ロールオーバーで色変えができねえええええ!!!
ティラノビルダーってほんと痒いところに手が届かない!!

なのでtitle_screen.ksに、[スクリプト>ティラノスクリプト]で入力欄を作り、そこにこういうものを入れました

■ここから

;セーブ
[button name="role_button" role="save" graphic="button/save.png" enterimg="button/save2.png" x=285 y=610]

;ロード
[button name="role_button" role="load" graphic="button/load.png" enterimg="button/load2.png" x=365 y=610]

;スキップ
[button name="role_button" role="skip" graphic="button/skip.png" enterimg="button/skip2.png" x=445 y=610]

;オート開始
[button name="role_button" role="auto" graphic="button/auto.png" enterimg="button/auto2.png" x=525 y=610]

;バックログ
[button name="role_button" role="backlog" graphic="button/backlog.png" enterimg="button/backlog2.png" x=605 y=610]

;メッセージウィンドウ非表示
[button name="role_button" role="window" graphic="button/window.png" enterimg="button/window2.png" x=685 y=610]

;コンフィグボタン
[button name="role_button" role="sleepgame" graphic="button/config.png" enterimg="button/config2.png" x=765 y=610 storage="config.ks"]

;タイトルに戻る
[button name="role_button" role="title" graphic="button/title.png" enterimg="button/title2.png" x=845 y=610]

■ここまで


Animation1
これでマウスオーバーでアイコンを切り替えることができるようになりました。
やれやれ。

ちなみにコンフィグボタンは、こ・ぱんださんのプラグインからソースを参考にさせていただいています。
ついでに、ティラノスクリプトのシステム面をカスタマイズのぺージには、「first.ksなどに記述」って書いてあるんですが、first.ksをエディタで開き、記述しても、ティラノビルダーからそのプロジェクトを開きなおすと、記述した部分は消えます
なんでや工藤ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
まじでどうなってんのティラノビルダー――――!!?!?

なので今回、first.ksではなく、「title_screen.ks」に記述してます…テストプレイが若干面倒くさい(タイトルを通さずにシナリオの一部分だけテストプレイしようとするとボタンは出ない)んですが仕方ない。

というわけで、ティラノビルダーで自由にボタンを表示させるやり方でした。
まぁティラノスクリプトをいじる人だと基本テクなんですが、ティラノビルダーでやろうとしたときには、ちょっと引っ掛かりそうなポイントなのでメモ。

あっボタンは素材として置いときます。こちらから。
自分で使うもの以外はテストしてないので、透明度など、制作にミスがあったらすみません。
クリップスタジオファイルも一緒に入れてあるので、その場合は自作してくださいまし。
フォントはセイビサラゴです(ふつう持ってねえよ)