今度はメニューをいじりたい人向けのメモです。
メニュー用の画像は「tyrano/images/system」の中に入っています。
まず「bg_base.png」が、各種メニュー用の背景画像になります。
ここにも「bg_config.jpg」があるんですがこちらは使われていないようです。何か条件によってはこっちが使われたりするのかもしれませんがわかりません。

「arrow...png」の矢印シリーズは何に使うのかわかんないんですが、とりあえずいじります。
「button_menu.png」は、右下の歯車ボタンです。小さいので素材が使いづらく面倒ですが、いじっておくとかっこいいです。

「label...png」シリーズが各種メニューの上部に表示されるタイトルです。好みの書体を使った画像に変えておきましょう。
サイズが気に入らない場合、HTMLを使いサイズを調整することもできそうですが、ちょっと知識もいるので、とりあえず画像の余白を作ることで調整しておきましょう。
ここにもなぜかまた「data/image/comfig」にあった、CGモードタイトルやコンフィグタイトルなんかが入ってますが…まぁとりあえずコンフィグフォルダのほうでいじってたなら、そっちの画像で上書きしちゃっておいていいんじゃないかと…

Image3
そうやって画像を入れ替えて作ったシステム画面がこちr…
…見辛ッ!?

そうです、ティラノのデフォルトのバックログやセーブデータ情報の文字色は灰色…
背景を下手な画像に変換するとこういう悲劇が起こるのです。

「tyrano/html」から「backlog.html」をテキストエディタで開き、
        <div class="log_body" style="width:90%;height:65%;overflow-y:scroll;margin-top:50px;padding:8px;color:#999;border:1px solid #555;font-weight:normal" align="left"></div>
の部分を探し出して、colorを任意の色に変更しましょう。
ここでは、白にしたいので、#ffffffにします。
Image3
読みやすくなりました。あとさりげなくBACKボタンも変更しています。ティラノっていくつBACKボタン入ってんだ。
あとついでにセーブ/ロード画面も灰色文字のままで見づらいのでこちらも変更します。
こんどは「tyrano」フォルダの中の「tyrano.css」をいじります。
こちらの130行目くらいに「/* セーブデータのテキストの設定 */」というのがあると思います。
そこの下にある「color:666」の部分を、任意の色に変えるだけです。

ちなみに、menu.htmlの「<div style="margin-top:100px">」の数値をちょっといじると、メニュー画面の各メニューアイコンの位置を上下に移動させられます、特殊なサイズの画面のゲームを作るときに重宝するかも。
私は100のままだと、上部の装飾にかかるのでちょっと調節して150にしています。
各メニューアイコンの間隔の調節とかがわかれば、ウィンドウサイズ小さめのゲームでも困らないんですが…残念ながらそこまではわかってないです。
あと、メニューのタイトル(左上に表示されているもの)は、menu.htmlの
「    <img class="img_label img_label_menu block_menu" src='tyrano/images/system/label_menu.png' style='left:0;top:0;position:absolute;'>」の行を
「    <img class="img_label img_label_menu block_menu" src="tyrano/images/system/label_menu.png" style="left: 10px; top: 10px; position: absolute; width: 140px;">」と、こんな感じに変更すると、サイズや位置などをいじれます。
「left: 10px; top: 10px」が位置、「 width: 140px;」がサイズになります。

ちなみにメニュー画面を、ティラノビルダー側で多少コンフィグできますが(メニュータイトルの位置やサイズ、そもそもの画像の変更など)、これをやると、マウスオーバーでメニューアイコンの色変更が聞かなくなるので非推奨です。
…痒い所に手が届かないこの感じ…