untitled - 開発ブログ

なんかブログが生産されていたから使うことにしました。 ぼんやりサークルあんたいとるの開発ブログです。

近況と新作情報など


相変わらず病状が悪いまま何とか生きております。
同人作品、新作出せなくてごめんね。
本当はとっくにスキュラさんエロとか、木漏れ日荘6とか出てるはずだったんですが、なんかもう本当にぐったりで…
もうずっとイベントも参加できてないよぅ…ほぼ毎回欠かさず参加してたのに。

あと、イミュ・アカナムの迷宮(下記参照)が、バージョン上がってバグが出なくなったら、アダルトバージョンとか作れないかなとかもくろんでたりします。
やりたいやん!!! いろんなモンスターにえっちなことされる女の子最高やん!!
って思ってるけど絵が描けない。がくり。


とか言いつつ新作ゲームの紹介をします。フリーゲームです。
あ、公開はまだです、ちょっといろいろな事情を加味して、公開は来年1月を予定しています。
タイトルは「あの教室で見た夢、それを見た夢」です。

Image74

Image76

Image77

Image78

Image79


■あらすじ&解説
小説を書くのが好きな高校生・真琴は、幼馴染の康太と三月に小説を読んでもらい、感想をもらっていた。
さらに真琴は手芸部の部長でもある。手芸で手を動かすことで、小説の案を思いつくことが多いためだ。
…という、真琴の充実した学校生活を描いた青春ノベルです。ちょっと嘘。
背景のみで、立ち絵などはありません。


フリーゲームばっかり作ってるけど、別に同人ゲームに興味がなくなったわけではないです。
やっぱりちゃんとした同人ゲームを作ろうとすると、複雑な処理を挟むことになるのですが、今の私には、その複雑な処理を作ることが難しいのです。
…それに、絵も描けなくなっちゃったままだしね。はは。

大丈夫、ちょっとずつ回復できる、って言い聞かせて、負けずに頑張りたいです。


あ、そうそう、現在公開してる中では最新作のフリーゲーム「イミュ・アカナムの迷宮」好評配信中です。
Image67

Image69

Image70

Image71

Image72

あまたの冒険者が挑む、死んでも生き返る不思議なダンジョン。
その最奥を貴方は目指す!
というシンプルなお話のゲームです。
自動で進行が進行されるので、迷子にはなりません。ほうこうおんちでもあんしんです!!

ティラノゲームフェスというゲームの祭典に参加しており、投票することで、投票した人にも景品がもらえるという企画になっています。
よろしかったら遊んでいただけたら嬉しいです。

ふりーむさんなどへの申請はまた後日ですー、もうちょっとバグ直したい。
っていうかスクショ取るんで起動したらいきなりバグってもう死にたい。


あ、あと猫の育児してます。
哺乳瓶でミルクで育ててます。
昨日、やっと全員の目が開いたところ。
大変だけど、目が開くと一気にかわいくなりますね。
実は発育の悪い子がいて、今も生きられるかわからない状態が続いてますが、絶対に生かして見せますとも。
がんばります。


それじゃーまたー!!

イミュ・アカナムの迷宮

新作ゲームが、えーっと8/31にできてました。
9月くらいに大幅アップデートとかもしてました。
実はそんなの作ってたんです。
えへへ。


こちらから無料で遊ぶことができます。
投稿先のサイト、ノベルゲームコレクションに登録(ツイッターアカウントがあれば登録できます)すれば、ゲームクリア時にコレクション要素である「バッジ」が入手できます。

放置タイプの、自動進行RPGになります。
「ノベルゲームコレクション」という投稿サイトにRPGを投稿したバカは私だ…。


7~8月の二か月間で、リハビリに作りました。
ツールの使い方を思い出せた気がします。
これでみかげぃとの制作も再開できそうです、やったね。

ゲーム作るつもりもなく、不調のまま、なんとなく手を動かし始める…という形でゲーム開発を始めました。
作り始めた当初は、本当に状態が悪く、ツールで何やってんのかわかんないまま作ってたので、初期に作ったあたりを今見るとごちゃついててひどかったり…あああと、結局全部作り直した部分もあったな…

もう本当に不調ひどくて、絵が全く描けなかったので、新規絵は一切なく、次作の着せ替えツールで作ったキャラクターのみで画像は何とかしました…
実はそれから2か月たった今も、絵は描けないままです。
絵が描けないのが本当に苦しいですが…いずれよくなるでしょう、と楽観的に構えることにしました。


あ、イミュ・アカナムの迷宮ですが、これ、ティラノゲームフェスというコンテストめいたものに参加しているので、よかったら拍手を押して投票していただけたら嬉しいです!

このフェスでは、投票をするとお礼にもらえるアイテムを集めると、グッズがもらえたり、感想を送るとやっぱり景品がもらえたりするので、よかったら私のゲーム以外でも面白そうな作品を見つけたら、どんどん遊んで感想送って、と、イベントを楽しんでいただけたら幸い!


それではー。
自戒の更新までにはまた絵が描けるようになってるといいなあ、作りかけの着せ替え人形も途中になっちゃってるし…

おでんのベンツちゃんとかぬりえの話とか

最近でぃーえる農場の結果が外ればっかりです。芽が出ない…

久々に絵を描いたので見てくださいー!!

69476963_p0_master1200
なんかすいすい描けたんですよね…って言ってもグラフィグですけど。
なんかこんな調子でまた絵が描けるようになりたい。早く回復したい。


もう7月ですね。3月半ばから急に作業が出来なくなったのでもうずいぶん経ちます。
四葉のクローバーは増え続けてます。
庭に来ていたツバメの巣は、卵が孵らないまま母ツバメがどっか行ってしまいました。
病状は相変わらず悪いです…


あ、そうそう、作業療法に塗り絵とかしてます

南澤久佳さんは、プロの漫画家さんなので、さすがのこまかいぬりえでいいですよ。
ぬりえ工房さんは、いかにもなひらひらがすごくかわいい。

昔よくあった、胡乱なお姫様ぬりえ大好きだったんですが、もうあんまり手に入らないみたいですね、残念。

一輪挿しがあふれている…

一輪挿しが4つ葉のクローバーであふれています。
一輪挿しっていうのは、一輪刺すのであって、10本のクローバーをねじ込むものではないと思うんですけど、現状そんな感じです。

こう…よそからみたら「娘のためにクローバー探してきてくれるお父ちゃんかわいい」かもしれませんが、実際は猫を散歩させて背中に猫を載せながら地面に座り込んでる、一見してニートとわかるロン毛とーちゃんですからね。

頂いたからには無碍にするわけにはいかず、おしばなにもしてるんですが…挟む本もそろそろなくなってくるよぅ。


制作情報とかもつけとくよ。
印刷_猫乃
現在はこんなの作ってます。
キャラクターは相変わらず彗嵐さんにお借りして、美影ちゃんと猫乃ちゃんにいろいろしてます。
猫乃ちゃんに可愛いお洋服を着せたりする感じのことをしてますが、はてどんなものが出来上がるのか。

ちなみにアナログでも作ってたんですが、紙は丈夫なほう自立させやすいやろw って分厚い紙でやったらハサミが入らずに地獄を見ました。
キョクトウ 画用紙 結局これでやってます。もうちょっと厚みが欲しいけど…「もうちょっと厚みが欲しい」をやって地獄を見たので自重します。
しかし程よい厚みの厚紙、ってアマゾーンに置いてないんですね…うーむむ。とりあえず厚み0.7mmの紙はハサミが入らないよ…!
なお、一般的なプリンタ用厚紙は0.21mmくらいです。つまり0.4mmとか0.5mmとかがあればベストなんですけど…むう。

ちなみにこれ完成しても売れる見込みはいっさいありませんが、まぁ私が楽しいからいい。


あとグッズもちょっと作ろうかなって… …イベントもないこの時期にですか…って感じですが、やりたくなっちゃったんだからいいでしょ!
メカっ子がメカバレするエッチな抱き枕風ミニグッズです。
メカバレっ子抱き枕クッズとか、これは需要が3000000000000000億人くらいにあると思うんですが、予算の都合で少量しか作れません、ごめんね。


ところでこの大量に余った厚紙どうしようね。

ルナチカさんのペパクラ安くなってるよ!

ペーパークラフト パチュリー ペーパークラフト アリス ペーパークラフト霊夢-弐

ルナチカさんで買おうと思ってたペーパークラフトがちょうどお安くなっているので、今組み立ててるのが終わったら買おうと思います。
いやー! でも定価で買わせて―! って気持ちもある。



病状、よくなったつもりでいましたが、やっぱだめみたいです。
絵も描けず、プログラムもできない私に何ができるんだろう。
早くよくなりたいと思う日々だけど、本当に良くなるのか? このまま本当に治るの?
不安でたまりません…


…クローバーはまだ増えてます。
押し花にするにしても限界があるなあ。

クローバー



ところで聞いてくださいよ、父が毎日四つ葉のクローバー取ってきてくれるんですよ。
とりあえず一輪挿しに刺してるんですけどあふれた。

もしかしたら私に元気出してほしくて探してきてくれてはるのかもしれんけれど、58歳になるオッサンが、ねこを連れて道端に座りこんでクローバー探してるところ、ちょっと見た目的にヤバイ。


ゲームより先にちょっとしたCG集?みたいなの出るかもしれません。
今ちょっと描いてるシリーズ、需要はないと思うんですが、こういうの、DL販売されてても面白いんじゃないかなって思ったので、ちょっと出してみようかなって。

すぱらんどさんの素材の紹介っ!

私のゲーム「サバイバル触手」で、音声素材提供、キャラクター制作協力、と、何かとお手伝いを頂いたすぱらんどさんが素材を出しておりました。

立ち絵素材セット(少女/少年)No.1 立ち絵素材(少女)No.1【成人向け】

ぜひゲーム制作の際に、立ち絵が必要になったら!!
いやー曇った顔がかわいい。

音声素材のサンプル動画でいろいろ確認できるので是非、音声素材が必要になった際にも!
キャラが多彩でいいですよ!


ちなみにサバイバル触手は制作お休み中なのですが、サバイバル触手制作補助のためのツールをちょっと修正したりしてます。
このままの調子で、制作にも戻れたらいいなーと思いますが…
…本当、やりたいこといっぱいすぎて、病気で寝込んでる場合じゃないんですけど!!!!
ほんとに!!!

最近は作業療法を兼ねて、ペーパークラフトを作ってたりします。
ルナチカさんというサークルさんのペーパークラフトが、ローポリかつ作りやすくお勧め。
一番お気に入りの子を張っておきます。

ペーパークラフト U-ly
大きな剣を持った姫騎士ちゃん、みんなだいすきだよね。



ゲームを遊ぶような気持にはなれなくて積みゲーがたまっていく。遊びたいけれど、病状悪くて脳みそが働かないので、新しいルールを覚えるのが苦手で、新規にゲームを始めるのが大変なんです…
気晴らしに雑談更新などが続くと思いますが、生暖かく見てください…

雑談だけじゃなく、何か政策の進捗もいずれ更新したいと思います。
病状もいいんだか悪いんだかですがw ちょっとずつよくなっているような気もするので、このままがんばって生きようと思います。
生命の危機は脱した…んだろうか。とりあえず、布団の中で、このまま呼吸が止まってもおかしくないな…とか考えるようなことは減ってきました。
早く元気になりたいです。がんばります。

支援サイト始めました。

えーっと、ファンボックスとかしえんとかファンティアとか始めました。




どのサイトさんでも、プラン内容と料金は同じです。
基本的には、今後公開されるすべての記事が無料プランで見れるようになっています。
有料プランの特典は、過去の同人誌などがDLできるという点のみです。

あ、あと、シエン、ファンティア、ファンボックス、すべてに「動物保護支援プラン」があります。
これが何かといいますと、「のなさんじゃなくて動物保護団体を支援するよ」というプラン。
このプランに入ると、手数料などを省いた全額が動物保護団体さんに支援されるほか、ついでに私の過去の同人誌も読める、っていうプランです。ワオッお得!

…自分の支援サイトで何をしてるんだよって感じですが、なんかこう言うのも私らしくていいかなってw

宣伝記事で申し訳ありませんが、よろしくお願いしますですよ(ぺこり

発売時期延期に変更しました。

ミカゲィト、および、サバイバル触手の発売予定時期を、来年発売、に修正しました。

ほんとに、病気さえ悪化さえしなければ、ミカゲィトは4月に発売できたと思います…。本当に残念でなりません。
3月半ばまでは順調だったんですけどねー。

8月末までに、グラフィック甘めだけどさいごまで遊べるという体験版を完成させ、ティラノゲームフェスに参加して、製品版の宣伝も兼ねて遊んでもらう、というのが目標だったんですがねー。ざんねん。


いまのところは、DLsiteさんでペーパークラフトとか買って、それ組み立てて作業療法としてます。
ルナチカ、さんで検索してみてください。どれも可愛いですよ!
どれだけ病状が悪くとも、何かを作る、というのは私の病状回復に役立てられるみたいです。
でも自分でイチから何かを作るのがほぼ無理なので、そういった、どなたかの作ったテンプレートに剃って組み立てる、という作業が、すごく効果がある感じ。

あと余裕のあるときにプログラムとか組んだりしてます。
これは過去に作ったものの改変なので、あまり労力なくてもできるのもあって、とはいえ長時間は出来ませんが、でも負担にならずに作れている感じです。

絵はほぼ描けていません。イメージして何かを作る、という行為がすごく難しくなってるみたい。

あまりいい報告ができずに申し訳ないですが、でも先日、私の病状にピンポイントで効くお薬を出してもらえたので、もしかしたらここで一気に回復するんじゃないか?という淡い期待を持ってたりね。
とにかく早く良くなって、進捗とか、良い報告をしたいものです。

死はハッピーエンドでありバッドエンドではないという話

うちには、4匹の、血のつながった兄妹猫がいます。ただ、この子達、本来は7匹兄妹でした。
兄妹のうち、3匹が、遠方にもらわれていっています。
先日、貰われて行った子が亡くなった、という知らせのメールを、里親さんから受けました。
亡くなったという知らせは悲しいけれど、それ以上に、あの子達が幸せな気持ちを抱いたまま、この世を去ったことが確信できるような、そんなメールで、悲しさよりも、暖かな気持ちがあります。

ここまでは前置きです。
前置きが長くなりましたが。


死は、悲しいものです。
遺されたものにとっては、つらくたまらないものです。

だけど、その最期が幸せなものであったのなら、死んでいく側にとって、死は悲しくつらいだけのものではなく、死は「自分自身が幸福であったということを決定づける瞬間」なんじゃないでしょうか?


私は死んでいく。
私の死を貴男は悲しむかもしれない。
だけど、私は幸せだった。

その命が、幸せな気持ちで終わるのならば、死は、優しく幸せなものなのではないか。


言語化がすごく難しいんで、うまく伝えられている自信はありませんが…。


あの子は死んだ。
死んだことは、遺された私は、悲しんでる。
だけど、あの子の死は、あの子が「幸せに生きた」ということが決定されたということでもある。
これからなにかあの子は悲しんだり辛くなったりしない。
死んでしまった以上、これ以上なにもない、「幸せだった」という事実はもはや揺らぐことはない。

それは、死んでいくものには幸福なことなんじゃないだろうか。


去年、私は娘同然の猫を亡くしました。
私には子供がいないから、猫は実の子供のような存在です。

その時にすごく感じたことでもあります。
悲しんでるのは遺された者だけで、死んでいったこの子は、ただただ、幸せを決定されたのだと思った。


繰り返しますが、うまく言語化出来てるとは思わないです…ほんと滅茶苦茶なこと言ってるとは思う。


なんでこれをこのブログに書いたのかというと、
私はそんな物語を描きたかったんだ、ってのを、再確認したからです。

怪我ちゃんを、ハッピーエンドの物語だと繰り返すのは、それが理由です。


そんなはなしをまた描いていきたいなぁ。
死は不幸なだけじゃないって伝えたいし…。


あっべつに私が死にそうなんでこーゆーこと言ってるわけじゃないですw
お薬の調整がうまく行って、病状が少し安定したので、死なないで済みそうではあります。
…いや一時ほんとに覚悟したんだけどね…、死は不幸ではなくとも、でももう何も作れなくなるのは心残りだから…生き続けられるなら、今後も何かを作り続けられるのかな、と思ったら、嬉しいです。


もらわれていった猫も、昨年亡くした猫も、幸せな生涯だったんだ。
それが嬉しいんだ。
もっと生きててくれたらそりゃ嬉しいし、もっと一緒にいたかったけど、でも、あの子達の生涯が、幸せに終わった、ということは、悲しまずに、すなおに喜ぶべきことなんだと思います。


だから怪我ちゃんもハッピーエンドなんだよ。
貰われて行ったあの子も、うちの娘も、死んだ。ハッピーエンドのまま死んだ。それは幸せなことなんだよ。


私は、人の心にトゲを残したい。
ずっと、誰かの心のどこかに残り続けるような、そんな話を書きたかった。

怪我ちゃんが誰かのトゲになったなら、それ以上に幸せなことはないんですがね。


ごめんまとまりがない記事だね。


そろそろ病状回復してきて、少し絵が描けるようになってきたので、また作業再開できたら更新しますね。
またね。
作品一覧
サークルプロフィール
ギャラリー
  • 【新作】青い翅の蜘蛛、公開しました。
  • 【新作】青い翅の蜘蛛、公開しました。
  • 【新作】青い翅の蜘蛛、公開しました。
  • 【新作】青い翅の蜘蛛、公開しました。
  • ナンカのアレこと「ミカゲィト~野球拳事変~」公開しました
  • 病気…
記事検索
QRコード
QRコード
  • RSS
  • Dlsite blog