製作近況

ちゃんと自分のところのゲームも作ってますという証拠画像です。
まぁ、ゴブリンウォーカーの製作で進歩したゲームエンジンに組み替えただけですがw

171121a

















部室のテーブルの上でバク宙決める主人公。
テーブルの上に着地しているというのがお行儀悪いですが、プログラム的にはすごく重要

171121b
















そしてテーブルの裏側にも回り込めるんです

……いえ、ごく当たり前のことなんですが、最初はこれが解決できず、ヘタすると障害物や段差一切無しになるところでした。(正直、かなり甘く見てました)

ちなみにヴィータ大脱出では一見3D風の背景(無限書庫とか)も全て2Dで画像を変形させて3Dっぽく表現していたのですが、今回のゲームエンジンは覚悟を決めて3Dで配置するように作り直し、逆に全て2Dに見えるようにしています。ちょっとカメラずらすと横から見た紙芝居みたいになりますw

ゴブリンウォーカーの説明に「仮想Z軸を起用した~」と書かれていますが、実は本物Z軸を使っているのは秘密です(笑)

ゴブリンウォーカー予告開始

__snapshot_171111_171500_F0381














るしまる堂さんのゴブリンウォーカー、ついに販売予告が登録されました。
以前にもチラッと書きましたがこの作品、当サークルが全面協力しています。
最初はアクションゲームのシステム部分だけ提供する予定だったのですが、あれこれとワガママを言って多くの部分に関わらせて頂きました。(ホント、迷惑なヤツでスミマセン……)

__snapshot_171111_172607_F3548
__snapshot_171111_171956_F18201







活き活きとした主人公達や敵キャラなど、作っていてとても楽しかったです。そして、大変勉強になりました。
副産物としてノベルゲーのシステムっぽいものが出来たり、RPGのフラグ管理の恐ろしさの片鱗を垣間見たりしました……。(一本道じゃないRPG作ってる人マジパネェ)

__snapshot_171111_172002_F18520__snapshot_171111_171554_F3546







当サークルの作品とは(主に絵的な面で)かなり異なるイメージですが、過去作で培った経験+新技術をフル投入した最新作です。

体験版も公開されていますので、ぜひ遊んでみて下さい!

滅びの国の王女アップデート

・液体の量の調整メニューを追加しました
・メニュー画面で王女をクリックすると液体の量を確認できるようにしました
・いくつかのシーンで液体表現を追加、調整しました
・一部のメニューを整理しました
・一部の文字を漢字化しました
・キーボードで操作できなくなる場合がある不具合を修正しました
・シーンスキップ時に液体だけ残ってしまう不具合を修正しました
・特定の条件で液体の表示順がおかしくなる不具合を修正しました
・その他、細かな修正や調整を行いました

例の白い液体関係とその他調整、不具合の修正です。細かく書き出すと50項目ぐらい修正があったのですが、どうでもいいのが多かったので (カーソルが一瞬消えるとか) 結構大雑把にまとめにしました。

171017



今回のメイン、液体量変更機能

メニュー画面のものはあくまでプレビューで、基本的には各シーンで飛び散ってる液体エフェクトの量を変更する機能ですw





まだ修正したい部分や追加したいものもあるので、できれば近い内にまたアップデートしたいと思ってます。
新作とか、他の作業と平行しつつやっているのでハッキリとした時期は私にも分かりませんが……まあなるべく早く……。
作品一覧
サークルプロフィール
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Twitter アカウント
どうでもいいことも含めていろいろ呟きます。
  • RSS
  • Dlsite blog