こんばんはクリメニアです。

民間正義会社2の英訳版が完成し、先程差し替え申請を出しました。
多分明日にはDLsiteの海外版のほうでダウンロード出来るようになります。

テストプレイもさらっとやりましたが、多分ミスはあると思います。
この記事にコメントを書いていただければ随時修正します。
また、日本語版ツクールVXAceで作成しているため、一部日本語のままです。
変更出来ない部分はそのままです。戦闘の一部がそうなっています。ご了承ください。

ご意見・ご要望はこの記事にコメントするか、ツイッターでリプライをください。
可能な限りお答えします。

-------------------------------------------------------------

・海外版の展開について

steamは今現在、エロを規制する動きが強まっています。
エロを切り離せる作りではないゲームだと、steamに出すのは難しいです。

海外に私のファンがいて、英語や中国語でプレイしたいと思っているのは
知っています。ですが翻訳には時間と金と労力がかかります。

売れるかどうかの保証がない…それどころかsteamに弾かれて
販売すら出来ないかもしれないのはかなりのリスクです。

patreonやnutakuを勧めていただきましたが、それもどこまでお金を回収できるか
まったく未知数です。

今回作った民間正義会社2の英語版が想定より売れれば
次回作以降は、なるべく早く翻訳版を出すようにしたいと考えています。
逆に思ったよりも売れなければ、翻訳版は出さないか
出すにしてもかなり時間を空けることになるでしょう。

-------------------------------------------------------------

追記

今回の英訳はDLsiteさんにお願いしました。
英語版発売記念で3割引セールをやってます。この機会にぜひどうぞ。

翻訳されたデータの組み込みに一ヶ月ほどかけたので、それに見合うだけ売れないと
やる価値がないってことになってしまいます。
今の所の動向だと……うーん……。
英語版の違法アップロードももう出回ってるようですしねー……。

まだ判断するのは早計ですが、10$ってそんなに高いですか?


別金額は高くなくね?
高いかどうかは人によります。海外のエロ同人ゲープレイヤー層の
可処分所得が多くない場合は高いと言えるでしょう。

海外向けDLsiteって知名度の低さもですけど、対応してるクレジットカードが少なくて買いたくても簡単に買えないのが問題だって言われてる気がします 
10ドルはどうでもよくてもそのためにアカウント作ったりなんだりってところで買わなくなる人がかなり多いと思う 
Oneone1さんはSteamにゲーム出されてるようですけど、Steamの審査通るコツみたいなのを聞いたりできるのでは?
もちろんそれらは把握しています。
steamは先日からエロ規制が急に強まり問題になっていますし
審査で何がなんでも落とす担当者に当たると、どう修正しても通らない場合があります。
エロシーンを全部カットしても落とされるんですよ。
そういう担当者に当たった方を知っています。

Oneone1さんは複数人でやってらっしゃるサークルさんですが、私は個人なので
同じようにはできません。民間正義会社2をsteamに出さなかったのはDLsite専売であり
steamの規制が強まっていた時期なので審査に通らない可能性が高かったからです。

英語版は無修正ですか?
モザイクはあります。