ちょっぴりHな成人男性向けゲーム・3DCG動画開発!M-design DLsiteブログ

ちょっぴりHな成人男性向けゲーム・3DCG動画を開発している M-designのブログです。 動作に関するご質問・ご意見・ご要望など、お気軽にご連絡ください。ブログコメント・ツイッター・メール(info@m-design1.net)どれでもOKです。 特に動作については、迅速に対応しますので、ぜひお気軽にお問合せください。

ちょっぴりHな成人男性向けゲーム・3DCG動画を開発している M-designのブログです。 動作に関するご質問・ご意見・ご要望など、お気軽にご連絡ください。ブログコメント・ツイッター・メール(info@m-design1.net)どれでもOKです。 特に動作については、迅速に対応しますので、ぜひお気軽にお問合せください。

開発方針

iPhoneは6より前の機種だと60fpsの動画はiTunesでコピーできないらしく、裏技を使えばコピーできて、iPhone4などもっと古い機種でも再生はできるらしいですが、そこまでのテクニックをご購入者様に求めるわけにもいかないので、どうしようかなぁと思っていたのですが

そもそも前提の、30fps版も加えて作るのは時間・費用すべてで非常に厳しい と思っていましたが
ゼロから作るのではなく、60fps版が完成したら30fpsに変換をして同封すれば良いだけのことだ ということに気が付きました…なぜこのような簡単なことに気が付かなかったのか。失態です!笑

3DCG REシリーズの欠損系は、まだ少ししか着手していないのですが
RE2だけで出せば十分なのではないかと思うので
身体欠損版・四肢切断版はRE2だけで出そうと思います。

そして、身体欠損版・四肢切断版はセットで1作品にまとめようと思います。
新規登録で却下されると大変なので(汗


FPS60とFPS30を比較しているサイト様など拝見しても、
 全然違わない という意見と、
 全然違う!これからはFPS60しかない! という意見があって
どうなのかなぁと思っていたので
次回作のRE2で試作してみました。

まあ確かに、当たり前なんでしょうけどFPS60の滑らかさは明らかに感じる違いでした。
FPS30でもすごく自然だったんですが、
FPS60だと目の前にいるような本物の映像になりました。

FPS30を60を見た後で見ると要所要所で動きが急で、
例えば胸の揺れ・足の揺れが ガッガッガッ と動く感じが気になりました。

なお、この違いは動きの激しいRE2だから分かることで
スロウプレイなRE1で作っても全く違いが分からないでしょう。

しかし、製造も倍の時間がかかるので、非常に悩みましいのですが

公開後に、もっと〇〇すればよかったなぁ。などと後悔するほうがはるかに悩ましいので
RE2はFPS60で作成します!
これによりRE2は、またしてもゼロから作り直しです!(汗

価格はFPS30版の場合は肌通常400円+落書き400円の800円の予定でしたが、
据え置きで、800円にしたいと思います。

RE3が開発できなくなった分、時間に余裕ができてしまったのもありますねぇ。
おそらくシリーズ最終となるこの作品、であればRE2をより完全な作品にするべく、
RE3に入れる予定だったおまけ画像もどんどん増やしています。

お楽しみに!

3DCG即ヌキ主観動画REは以下になる予定です。
全部を連番にしたら多くて混乱したので、連番は止めておこうと思います。
なお、以下の順番通りには作成しないので、飛び飛びになると思います。

1 ノーマルプレイ
2 高速ピストン版
3 緊縛ドリルバイブ責め

この1~3に以下のバージョンも作成します
肌落書き版

身体はさらに以下のバージョンも作成します
四肢欠損版
四肢切断版

以上より
プレイ内容3種類×肌2種類×身体3種類
→全18作品になる見込みです。
多いですねぇ…今のパソコンだと作り終わるまで1年半かかりそうです。

これはつまり、作りかけの前シリーズ四肢欠損版の
残り差分の再開が相当先になるということでもありますし、
お蔵入りするかもしれません!

さらに実は、次のキャラクターも試作がはじまっていて、
上手くいったら、もちろん一日も早く作品化したいと思うでしょうし
今後どうなるか全く予想できません!汗

3DCG即ヌキ主観動画REは1350x1080なのですが(HD画質で超キレイです!お楽しみに!)
横幅はそれほど必要ないと感じまして、
高速ピストン版から解像度を変更し、1080x1080(縦横比1対1)にします。
これにより作品完成までの時間が少し短縮できます。


ちなみにHD画質の1350x1080は、1画像出力に20分前後かかっています。
FPS(フレーム・パー・セカンド 1秒あたりフレーム)
を30で作成しているので、30画像で1秒です。

おまけ画像は4K画質にしてみたのですが、
1画像出力に2時間かかっています。
これはつまり、4K画質で動画を作ろうとしたら
1秒の映像に 2時間×FPS30=60時間=2.5日
かかります。

パソコン・GPUが桁違いに早くなるまでは
非現実的な画質ですねぇ。
3DCG技術・ソフト・ライブラリもまだ4Kには十分に対応できていないようで
HD画質だと気が付かなかった変なところが4Kだと出てきて目立つようになったりします。

まあしかし、やはり超高画質4Kは凄くて、
オマケ画像4Kはズームしても鮮明なので
まるで目の前にいるような感じで凄いキレイです。

3DCG主観動画RE キャラは日本人版のみで欧米人版は無しの見込みです。
試行錯誤してみましたが、どう頑張ってもキャラに金髪・青い目が似合わないためです。
もし将来的に上手く行ったら欧米版も作成するかもしれませんが、
現時点では無理という結論に至りました。

3DCG主観動画シリーズ 仮名:REは肌差分単位での販売にする予定です。

日本人 肌:通常
    肌:落書き
で別けてリリースします。

その後、欧米版・東欧版もそれぞれ上手くできたら
 肌:通常
 肌:落書き
で販売しようかなと今のところ考えております。

これにより、お好みで選択できて価格も分割できますし、

ファイルサイズも減るのでダウンロードも早く完了すると思います。
※特にDMMアプリストア様でのスマホ購入の場合
 全ファイル1作品だと20分以上時間がかかるので

上記は肌・目・髪の違いのみで、キャラクターボイスは同一にする予定です。

お世話になっております!M-design です!

3DCG作品の制作依頼を企業様やサークル様から頂戴することがあります。
作品を見てお声かけいただいて、本当にありがたいことで感謝しております。

しかし、3DCG制作は2Dイラストに比べて
思い通りにいかない微調整の作業が非常に多くて、
目指したイメージとかなり異なることになることが多いです。
また、その工程かかった作業を金額にすると相当なものになってしまうので、

3DCG制作は外部からのご依頼はお断りすることにしています。

何卒、ご了承ください。

お世話になっております!M-designです!


だいぶ製作が進みまして、
ノーマル版の映像はあと1ヶ月前後で作成が終わりそうです!
それから、声優様の収録や映像編集、オマケの鞭・縄痕などのバージョンの製作を行うので
発売までは3ヶ月前後はかかるかもしれません!

前回のご報告で、白人バージョンもご用意するとお知らせしておりましたが
全パターンではなく、オマケの一部だけにすることになりそうです。
内容の下方修正で申し訳ございません!

期待した美しさが出せる構図が限られることと、
ファイル容量の巨大化を防ぐためでもあり、
また、作業を削減することで結果的により早く、価格も抑えてリリースできますので
白人バージョンの量を削減することとしました!

もし、白人バージョンをご希望の構図がありましたら、
3作目はリクエストにお答えしたものも作成したいと思っておりますので
ぜひお気軽にご意見いただけると幸いです!


それではまた進展がありましたらご報告します!


↑このページのトップヘ