みなさまこんばんわです。気づけば11月も中旬。思うように様々なものが進まず、我ながら情けないなぁと思っております。

私生活でのこともさることながら、仕事もなぜか私だけ忙しく60時間くらい月に残業している始末。困ったものです。

 

今回は、七草堂の二作目「SUPER117」の新キャラの現在状況を説明しようかなと思いました。

ちょっとMUGENという格闘ゲームのツールの話がでるので専門的でわかりにくい話になりますがすみません。

▲ふひひ、そういわずに折角の肉棒をご賞味してくださいよ。

 

現在、ACT2の一人プレイ時のファックの方は、大方組み込んであります。

MUGENのドットを利用する案というところまでは良かったのですが、問題になったのが「フェラ」でした。

 

▲「ズン!」「ひっ!?」 奥まで突かれた途端、一瞬意識が飛びそうになっただろう? この淫乱!好きなんだろ?ホラ!

 

他はMUGENでのミノタウロスの体位で兼用できるようにと調整してますが、それでも117用にアレンジは必要になります。

が、それ以上にフェラのあることで、どうしても描き下ろしの場面が増え、時間がかかります。

3Pの輪姦感を出すにはどうしても欲しいモーションであるものの、今後キャラの追加をより円滑にするためには

「フェラ」の無いキャラというのも選択肢の一つかもしれません。

 

▲いくら嫌がるフリをしても、ちょっと硬い棒で突いてやればすぐに顔を緩めやがるw 沢山突いてやるからお前も楽しめよ!

 

どちらにしても、MUGENからキャラを参加していただくには、作者さんのご協力と、「皆さんに犯して可愛がってもらいたい」という

NTRれに近い「MYキャラへの愛」が必要不可欠だということになります。今回の「シュリセルさん」は22Bさんの愛すべきキャラですが、

広いキャラ愛に感謝せざるを得ません!

 

▲ オラ!呆けたツラしやがって!このミルクが大好きなんだろ?まだ2本もあるからしっかり搾り取れよ!


 

 

▲ 白目剥いてる肉オナホに中出しだ!まぁまぁ良かったぜ。また溜まったら中に出してやるからな。俺の右手の代わりにな!

 

しかし、これで5キャラ目になります。117は私の好きなゲームなので、今後とも地道にキャラを増やしてゆき、更新されるエロ本として、

みなさまにも愛してもらえるといいなぁと思っております。