お久しぶりです、もしくははじめまして。

次作のCG集も少しずつですが進んでおります。

次はハーレム物っ!

【あらすじ】:

主人公、金剛寺 光一郎(16歳)は 
強すぎる魔性を持って生まれた。

光一郎に魅入られれば 
どんな女であろうともそれがメスである限り
清廉誠実(せいれんせいじつ)な淑女が 
たちまち発情した猫のように
光一郎のなすがままにされることを 
望むようになる。

そんな、金剛寺 光一郎に支配された女たちの話。
       
現在、光一郎の通う学校は
全校生徒1,153人  内、女子生徒571人……
内、光一郎に支配されている女子208人!
       
彼は2ヶ月後、
この学校の半分を支配することになる──……。



金剛地1 のコピー金剛地1開く のコピー












……みたいな感じです。

まだ下書きだけですが。
男キャラが主人公 「金剛寺 光一郎」です。

わざわざ男主人公とか エロで出さなくていい気もするけど、なんでしょう、練っているうちにそういうふうになってしまう……。
しかも毎回オリジナルだし、ついてきてくれてる人以外には 敬遠されてしまうようなものばっかり描いてるなぁ……とは思ってるんですがねー;;。

こう言う作品に対して手にとっていただける方の求めるものって……それぞれでしょうけども、基本的には「抜ける」ことで大丈夫ですよね……|д゚)チラッ

以前出したCG集の「プニプニ ロリ人妻~」で、会話形式の掛け合いを主にして、
臨場感のあるエロをうまくできるようになりたいと思ったのですが、正直 セリフは長すぎたし吹き出しも多く、結果的にテンポを殺してしまうことになったと反省しております。

前にもここで書いたかもしれないのですが、
男のあざけりや命令でストーリーが進む作品や、女の独白形式で淫語や状況を説明して進む実況型の作品などの方が、テンポもよくて抜くのに向いていると思うのです。──実体験からですが……。

今まで作った作品は、イマイチそこの部分が未熟だったと思っているので、今回はそれを改善したものを作るつもりでこの話を書き始めました。
しかし、いよいよ大筋できてくると 結局、上記のあらすじのような
説明とモノローグがいっぱい必要そうな、設定に縛られたようなものになってしまう……。

もうどうすりゃいいのか……。
──これはこれで完成させるつもりですので……消して失敗などではないのですが、コンセプトからは著しく外れてしまったと言わざるをえない……という、読んでいただく人には一切関係のないこっちの話でした。



今後、課題としては
芝居がかったかんじや 大仰な文章を、できるだけ違和感がないように伝えることができる文章力と
インスピレーションが褪せないうちに描ききる、制作スピード
──を手に入れようと勉強をしていこうとおもっています。

シチュエーションとセリフのテンポで抜かせる作品を作るのは 私にとってまたのお楽しみになってしまいました。