お久しぶりです三乳亭です。

4月中には新作を上げると言っておきながら、GWも終盤になってしまいました・・・
・・・が、ようやくでございますが、後はセリフを入力したりの作業を残すのみとなりましたよ!

絵に関しては終わらせることができました。

・・・しかし、トーン作業が予想外に時間を使ってしまう結果になってしまい、結局、白黒漫画のくせにカラー並みに時間がかかってしまうという事態に陥ってしまいました。



───・・・・・・もうわかんないんですよ、こんな塗り方してたんじゃいつまでたっても終わらせることができませんよ・・・
ストーリーものだと、ネタが興奮できれば多少 絵が白くたって抜けるものになるはずだと思いまして(汗)
そういうわけで白黒の漫画にしたはずなのに、どうしたことなのか!?

とにかく時間がかかる上に、出来上がったものを見たときにトーンがごちゃごちゃしていてかえって見にくかったりするんじゃないかとか考えちゃって・・・もう・・・どうしたらいいんだ?

よく言われる、「上手い人は絵を引き算で見ることができる」みたいな技術を身につければ良いのだろうか?

要努力という課題が浮き彫りになりました。
次こそは、うまくやるぞ!
原稿_019 のコピー原稿_024 のコピー原稿_023 のコピー



















───────────────────────
よく考えたらば、コマを割って白黒漫画を書く事は、実に8年ぶりくらいになりました。
しかも最後に完成させたものは、なんかの雑誌で一番下の賞(奨励賞とか努力賞?)をもらったくらいで、当たり前に世に出ることもないままでした。

別にこれを出したところで、華々しい「商業デビュー」にはならないんですが、私の愛している同人業界の最風下にいる身としましては夢にまで見たデビュー作となるわけです。


デビュー作なのですから、稚拙なところや改善点も、自ずから見つけることができる体たらくぶりなのも覚悟は出来ているはずなんですが・・・やっぱりいざ漫画の形にすると、ほかの素晴らしい作品たちと同じフォーマットで優劣を付けられてしまうという恐怖がついてまわるのです。

言い方悪いですが、今まで出したものは一種の自由詩みたいなもので、比べられて実力を晒すことから避けている部分もあったように思います。
・・・とはいえ、次に作るのは、またカラーのCG集なのですが・・・。


というわけで、これからは漫画の形のものも定期的に作っていきたいなと思っていますので、今回の新作、出来た暁にはぜひ見ていただき、少しでも気に入っていただ期待です。
そうして、今後、さらに改善されるであろう作品たちを楽しみにしてもらいたい・・・と、自分に言い聞かせるように宣言してみますよっ!



・・・とりあえずは、新作の完成!
そのあと、漫画作品に関しては、今回の「ちんぽ付きいじめられっ娘」の続き・・・という形で一年くらい継続的に描いて、まとまったら販売して・・・とやれたらいいなと思っています。

その合間にカラー作品の方にも手を出し続けていけたらと思っています。

ポイしないでねっ!(黒船)