お久しぶりです。寒くなってきましたが皆様お体を壊したりしていませんか?

私は元気です。
更新も滞りがちで、なかなか製作状況もお伝えできなかったのですが、
でも少しずつ完成には近づいていると思いたいです。

実は現在、私は、
今更ですが基本的なデッサンや色の置き方、ドローソフト等の使い方を
改めて自習などしながら作品を進めているといった感じです。
そんなわけで、作業のペースはますます遅くなるばかり。

もっとコンスタントに新作を出して皆様からのリアクションが欲しいのが本心なのですが、
今は力を溜める時だと思って勉強中です。
ただのこっちの話で失礼します。

さっきまでは、苦手な「あおり構図の頭部」の描き方を考えてみていました。
上を向いた人を正面から見たような、首と顎の下のつながりや、下から見た鼻なんかが見えるものですね。
今まではごまかしごまかし描いていたんですが、このままではダメだと取り掛かってみました。
苦心しましたが、どうにか出口が見えたようで、少し自信を持って頭部のあおり構図がかけるようになりましたよ^^
これでのけぞってイキ狂う幼児だって描き放題というわけです。
今回の製作中のCG集で上記のポーズがあったのですがイマイチ決まらなかったので勉強したのですが、自信を持って描けるようになった今、残念ながら既にそのポーズのシーンは出来上がっていたために勉強の成果を発揮することはかないませんでした。
書き直せばいいのですが、書き直しているといつまでたっても完成しませんので、次の機会に発揮してやろうと考えています;。



美大を目指していた方なんかは死ぬほどデッサンの勉強などして基礎がしっかりしていられるようなのですが、
私は、
「漫画の模写」→「オリジナル漫画描く(投稿用)」→「アシスタントしてトーンや背景学ぶ」→「自己流photoshop技術」→「今」という感じなので、人間を描く基礎を抑えないまま今になりました。

10代からバリバリ同人活動しているような方とか、若くして連載持った方なんかも自己流とは言えキャラクターを描くことに関してすごい技術を持っていたりして尊敬してしまいます。
来年、再来年には
絵だけは今よりもクオリティ高くを目標に頑張ります。
エロさに関してもますますの精進を重ね、芸術品の壷ではなく普段遣いの茶碗のような、そんな中でも1ページで事足りる、そのような良作品をお目にかけれるひを目指します。