わんダフルらいふ梅雨の時季特有の蒸し暑い日が続いています。
今朝は、ちょっとの床掃除で汗が出ました。
私個人としては「寒さ」より「暑さ」の方がマシなので、冬よりは夏の方が調子良いです。
ですが程度ってものがありますので「暑さ」も手加減して頂きたいところです。
ともあれ熱中症対策は万全に、こまめな水分補給を心がけましょう。


さてさて、今回は音楽の話題です。
コチラ

ムーンライダーズ_BMfYムーンライダーズです。
ジャケ写は1996年に彼らのデビュー20周年を記念してリリースされた、通算15枚目のアルバム
『Bizarre Music For You』のものです。
コチラを振り向くグレートデーンのお尻が何とも愛らしい素敵なジャケットですよね。勝手に「見返りデンさん」と呼んでます。
『BEATITUDE』はこのアルバムの冒頭1曲目に収録されています。

日本のバンドの中でもムーンライダーズは特に好きなバンドです。
その特に好きなバンドであるムーンライダーズの曲の中でも、かなり好きな曲の中の一曲が今回話題にしている『BEATITUDE』です。
この曲は、とにかく曲調や歌詞に勢いがあって、気分が落ち込んだりムシャクシャした時に大音量で聴くのに適しています。
歌詞は「ホントにもう人生はこうありたいよね!」っていう内容です。
特に3コーラス目の歌詞
”戦うなら快楽の邪魔するやつと 祈るなら胸の中の自由さに”
の部分は、いつ聴いても全身の体液という体液が沸騰するくらいに気分が昂揚し、ケモノのような声を上げながら素っ裸で炎天下を走り回りたくなります。最高です。

と、書いているうちに気温が上昇したようです。近くの公園から今年最初のセミの声が聞こえてきました。
夏本番も近いですね。
m(__)m