FUN HOUSE

凡人堂: たんくろーのブログ

何となくこんな感じ その8

本日の画はこんな感じです。



思ったように事が運ばず情けない気分になってきましたが、
とにかく力を尽くそうと思います。
m(__)m


【音楽の話題】ショスタコーヴィチ: 交響曲 第7番 ハ長調 作品60 《レニングラード》

わんダフルらいふ7月になったというのに涼しい日が続いています。
エアコンを使う必要がないので電気代は助かりますがこの調子で夏が涼しいままだと何かと心配になります。
まぁ、まだ梅雨明け前ですし、そのうち暑くなってくるんでしょう。
暑くなったら暑くなったで『勘弁してくれ』って言いだすんですワタシ。
勝手なもんです;;


さてさて、本日は音楽の話題ということで
コチラ

ゲルギエフ_タコ7ドミートリイ・ショスタコーヴィチです。
ジャケ写は2001年にワレリー・ゲルギエフ指揮、キーロフ歌劇場管弦楽団とロッテルダム・フィルハーモニー管弦楽団の合同演奏でライブ録音された
『交響曲 第7番 ハ長調 《レニングラード》』
のものです。

この曲の第1楽章には、昔アーノルド・シュワルツェネッガーがテレビCMで
「チ~ンチ~ンブイブイ、チ~ンチ~ンブイブイ」
と、歌詞を付けて歌っていた部分があります。
その部分は(戦争の主題)とされていて、ラヴェルのボレロのように最初は小さな音で始まり、時間を掛けて大音量になっていくという流れになっています。

(戦争の主題)と聞くと何だかおどろどろしくて不穏なメロディーを想像すると思いますが、この曲の(戦争の主題)は何だか変に陽気でともすると滑稽にさえ聴こえてくるのです。
しかし、その滑稽なメロディーが遠くから徐々に近づいてくるような感じで音量を増していくと、ついには狂気をはらみ破壊的で暴力的に展開します。
そこからは切迫した恐怖と怒涛の混乱が感じられると思います。
『最悪な存在は友人ヅラで近づいてくる』という警告のような気もします。
いずれにしても、これほどの狂気と恐怖を表現した音楽は他に聴いた事がないです。
全楽章を通して聴くには相当のエネルギーを要する曲ですが、時々、聴かずにはいられない気分になる曲なのです。
m(__)m




何となくこんな感じ その7

いつの間にか7月になってました。

本日ご覧いただける画はこんな感じです。



風邪引いたりなんかしちゃったんであんまり進んでません;;
気合い入れなおして頑張ります。
m(__)m


【音楽の話題】ベートーヴェン: 交響曲 第3番 変ホ長調『英雄』 作品55

わんダフルらいふ風邪気味のせいかノドが痛いです。
発熱は無いようですが頭がボーッとしてます。
風邪は久し振りです。五年振りくらいでしょうか。
これ以上悪くならないうちに何とかしたいです。
薬飲んで安静にしてようと思います。


さてさて、本日の音楽の話題は
コチラ

カラヤン_ベト3ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンです。
ジャケ写は1977年にヘルベルト・フォン・カラヤン指揮、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏で録音された
『交響曲 第3番』のものです。

この交響曲はナポレオンを讃える曲として作曲されましたが、ナポレオンが皇帝に即位した事に激怒したベートーヴェンが総譜の表紙に書いた献呈文をかき消し、「ある英雄の思い出のために」と書き加えたという逸話が知られています。
ナポレオンへの献呈を取りやめた後の、この「ある英雄……」が指す人物が誰なのかは謎のようです。

ベートーヴェンの交響曲といえば、第5番『運命』、第9番『合唱付き』が超有名で人気曲ですが、この第3番『英雄』はその2曲に次いで、第6番『田園』や第2楽章のアレグレットが有名な第7番と並ぶ人気曲だと思います。
とにかくベートーヴェンという作曲家は色々と革新的な事で知られていますが、この交響曲第3番にも革新的な部分が多くあるようです。
例えば第2楽章に葬送行進曲を、第3楽章にスケルツォを採用した点が挙げられます。
しかし、そんな専門的な事を置いておいても、同時代の古典派の作曲家でベートーヴェンの先達に当たるハイドンやモーツァルトの交響曲と聴き比べればその先進性は明らかだと思います。ベートーヴェン本人の第1番、第2番の交響曲と比べても、第3番はまったく違って聴こえてくると思います。
たぶん、このベートーヴェンの交響曲第3番は、その後の交響曲のあり方を決定づけたと言っても言い過ぎではないんじゃないかと思います。

聴きどころは沢山ありますが、ワタクシとしては第2楽章中間部のフーガの部分をオススメしたいです。
荘厳で力強く、優美です。
拳を固く握りしめ歯を食いしばり、悲しみに耐えているのか、それとも決意に燃えているのか…… そんな感じです。
演奏についてはカラヤン指揮のベルリンフィル以外にも、ワルターが振ったコロンビア響の’58年録音盤などもオススメですが、私はもうどうにもこの’77年のカラヤンから離れられません。
弦楽器の中~高音域の辺りに海馬を撫でられているような感覚があって、それが堪らないのです。
m(__)m



何となくこんな感じ その6

6月も後半になってきますと蒸し暑い日が続きますね;;
熱中症には要注意です。

本日の画も制作中の作品からです。



いろいろととっ散らかっちゃっててなかなか前に進みません;;
でも、調子が悪いわけではないんですョ。
ひたすら頑張ります。
m(__)m


サークルプロフィール
ギャラリー:2012~
  • 【ギャラリー更新】姉上(オリジン)
  • 【ギャラリー更新】旅に~ 終わりはない ♪
  • 【ギャラリー更新】旅に~ 終わりはない ♪
  • 【ギャラリー更新】びくともしない でかいやつ ♪
  • 【ギャラリー更新】びくともしない でかいやつ ♪
  • 【ギャラリー更新】とりあえず同盟を結ぼうか♪
  • 【ギャラリー更新】とりあえず同盟を結ぼうか♪
  • 【ギャラリー更新】侵略されてるゾッ♪
  • 【記念画】一人一人が想うことは
  • 『2012~』ギャラリー その3
  • 『2012~』ギャラリー その3
  • 『2012~』ギャラリー その3
  • 『2012~』ギャラリー その3
  • 『2012~』ギャラリー その3
  • 『2012~』ギャラリー その3
  • 『2012~』ギャラリー その3
  • 『2012~』ギャラリー その3
  • 『2012~』ギャラリー その3
  • 『2012~』ギャラリー その3
  • 『2012~』ギャラリー その3
  • 『2012~』ギャラリー その3
  • 『2012~』ギャラリー その2
  • 『2012~』ギャラリー その2
  • 『2012~』ギャラリー その2
  • 『2012~』ギャラリー その2
  • 『2012~』ギャラリー その2
  • 『2012~』ギャラリー その2
  • 『2012~』ギャラリー その2
  • 『2012~』ギャラリー その2
  • 『2012~』ギャラリー その2
  • 『2012~』ギャラリー その2
  • 『2012~』ギャラリー その2
  • 『2012~』ギャラリー その2
  • 『2012~』ギャラリー その2
  • 『2012~』ギャラリー その2
  • 『2012~』ギャラリー その2
  • 『2012~』ギャラリー その2
  • 『2012~』ギャラリー その2
  • 『2012~』ギャラリー その2
  • 『2012~』ギャラリー その2
  • 『2012~』ギャラリー その2
  • 『2012~』ギャラリー その2
  • 『2012~』ギャラリー その2
  • 『2012~』ギャラリー その2
  • 『2012~』ギャラリー その2
  • 『2012~』ギャラリー その2
  • 『2012~』ギャラリー その2
  • 『2012~』ギャラリー その2
  • 『2012~』ギャラリー その1
  • 『2012~』ギャラリー その1
  • 『2012~』ギャラリー その1
  • 『2012~』ギャラリー その1
  • 『2012~』ギャラリー その1
  • 『2012~』ギャラリー その1
  • 『2012~』ギャラリー その1
  • 『2012~』ギャラリー その1
  • 『2012~』ギャラリー その1
  • 『2012~』ギャラリー その1
  • 『2012~』ギャラリー その1
  • 『2012~』ギャラリー その1
  • 『2012~』ギャラリー その1
  • 『2012~』ギャラリー その1
  • 『2012~』ギャラリー その1
  • 『2012~』ギャラリー その1
  • 『2012~』ギャラリー その1
  • 『2012~』ギャラリー その1
  • 『2012~』ギャラリー その1
  • 『2012~』ギャラリー その1
  • 『2012~』ギャラリー その1
ギャラリー:オリジナル
  • 何となくこんな感じ その2
  • 何となく……こんな感じ
  • 『オリジナル』ギャラリー
  • 『オリジナル』ギャラリー
  • 『オリジナル』ギャラリー
  • 『オリジナル』ギャラリー
  • 『オリジナル』ギャラリー
  • 『オリジナル』ギャラリー
  • 『オリジナル』ギャラリー
  • 『オリジナル』ギャラリー
  • 『オリジナル』ギャラリー
  • 『オリジナル』ギャラリー
  • 『オリジナル』ギャラリー
  • 『オリジナル』ギャラリー
  • 『オリジナル』ギャラリー
  • 『オリジナル』ギャラリー
  • 『オリジナル』ギャラリー
  • 『オリジナル』ギャラリー
  • 『オリジナル』ギャラリー
  • 『オリジナル』ギャラリー
  • 『オリジナル』ギャラリー
  • 『オリジナル』ギャラリー
  • 『オリジナル』ギャラリー
  • 『オリジナル』ギャラリー
  • 『オリジナル』ギャラリー
  • 『オリジナル』ギャラリー
  • 『オリジナル』ギャラリー
  • 『オリジナル』ギャラリー
  • 『オリジナル』ギャラリー
  • 『オリジナル』ギャラリー
  • 『オリジナル』ギャラリー
ギャラリー:季節物
  • 【季節物】残暑お見舞い…… 遅すぎ?
  • 『季節物』ギャラリー
  • 『季節物』ギャラリー
  • 『季節物』ギャラリー
  • 『季節物』ギャラリー
  • 『季節物』ギャラリー
  • 『季節物』ギャラリー
  • 『季節物』ギャラリー
  • 『季節物』ギャラリー
  • 『季節物』ギャラリー
  • 『季節物』ギャラリー
  • 『季節物』ギャラリー
  • 『季節物』ギャラリー
  • 『季節物』ギャラリー
  • 『季節物』ギャラリー
  • 『季節物』ギャラリー
  • 『季節物』ギャラリー
  • 『季節物』ギャラリー
  • 『季節物』ギャラリー
  • 『季節物』ギャラリー
旧『大無節操大倶楽部』
  • 旧『大無節操大倶楽部』ギャラリー
  • 旧『大無節操大倶楽部』ギャラリー
  • 旧『大無節操大倶楽部』ギャラリー
  • 旧『大無節操大倶楽部』ギャラリー
  • 旧『大無節操大倶楽部』ギャラリー
  • 旧『大無節操大倶楽部』ギャラリー
  • 旧『大無節操大倶楽部』ギャラリー
  • 旧『大無節操大倶楽部』ギャラリー
  • 旧『大無節操大倶楽部』ギャラリー
  • 旧『大無節操大倶楽部』ギャラリー
最新コメント
記事検索
作品一覧
FANZA同人内『凡人堂』作品リスト

  • RSS
  • Dlsite blog