ふろねずみ別湯 ~エロアクションゲーム作成記~

おっぱいとスリットを神聖視するドット絵エロACTゲームの制作記です。 将来は「パイズリドット絵にふろねずみ在り」と呼ばれるようになりたいです。

生きてます

大変ご無沙汰しております。
剃り落とした片眉が生えてきたので人里に戻ってきました。


※シーイルサーバーのDL数が「3,000」を超えました!
 これもひとえに皆様のおかげです。

 この感謝の気持ちを追加アップデート作業に注ぎ込もうと思います。


===しんちょく===

◆通常ステージ中でもザコ敵を生成・削除できるチートを導入
20180217

ほぼすべてのステージ内で敵ザコキャラをおまけ部屋と同様に生成したり、
マウスでドラッグ&ドロップが可能。
チートは追加ステージまでクリアした際に導入できるようになります。

なお追加ステージ内では仲間(敵ザコキャラが味方をする)になります。ややこしい。


◆敵生成時に敵キャラの生・死を切り替え可能
20180217_220180217_3

敵召喚アイコン上および敵珠ドラッグ中に右クリックで切り替えが可能です。
(従来通りの右ダブルクリックもあり)

なお敵キャラ生成関係は、新ステージ追加の更新と合わせて導入します。


◆4面の背景とかアニメーションとか作り

(作ってます)


前回の記事のコメントにてエロモーションの要望を複数いただきましたが
要望の8割がパイズリというすばらしい結果に、己の進む道を再確認した次第です。
新ステでなるべく色々とぶっ込んでいきたいです。

次回のアップデート公開日は春ごろを予定しています。
(たぶん守れない)



【雑記】

修理に出していた液晶タブレットが無事修理されて戻ってきました。

畳を立方体にしたような段ボールでまた家に届いたときは
大盛り生ハンバーグをお詫びで出されたMrビーンの気分でしたが、
段ボールの後始末もサービスに入っていて大助かり。


ひさびさで画面に直接描けるこの喜びを表現したいので

20180215
↑画像クリックで拡大

文頭のカラテ繋がりで幻水Ⅱのワカバ。
素直でまっすぐな子なので野盗に騙されて犯されてそう。


幻水Ⅱは町民や一部の仲間のおっぱいをワシ掴みできる名作です。本当です。

思案中

久しぶりにド風邪引いちゃいました♡
でもそれ以上の病気にはかからなかったので良かったです。
皆さんも冬の風邪にはお気を付けください。

旧作の「悪魔女1」「悪魔女2」を、
 DL-site「冬の同人割引キャンペーン」に申請しました。
 審査が通ったあと半額になります。


~~~ニャオス~~~

追加ステージ作り中です・・・が
ステージの背景(舞台)や進行等をどうするか、等の悩みは尽きませんが
一番大事なエロモーションの体位が 思いついては既存の物と被ったりしていて
なかなか決まらず歯痒い思いをしています。

しかし、難しいポーズを避けたり己の趣味などで体位がワンパターンになるのはもったいないので
新ステでは色々と突っ込んで行こうと思っています。


20180121_2
◆研究員(♂)
このゲーム初の人間男です。製造中のザコ敵を管理しているようです。
追加ステージでの研究員(女)は救助対象になっていますが、
男研究員ははたして・・・!?







20180121_4
敵です。主人公にも襲いかかります(の予定)。

人型の男キャラはゾンビが居るため、人間男はいらないかと思いましたが
狡猾さあふれるテクを持ち味に責め役として活躍させたいです。
手のアニメーション描くの大変だけどおっぱい揉ませたりしたい。

だから液タブはやく帰ってきて。


========
追加ステージ作り・ゲーム制作ソフトの勉強・アニメソフトの勉強...
という日々の中で、早くもPS4の起動音を耳にする回数が減ってきてしまいました。
(PS4でゲームアーカイブスができないとは)
ホコリをのせるだけの電子箱にしないようになんとか活用したいです。

勉強の一年

明けましておめでとうございます。
戌年になりました!

巨大液晶ペンタブが無くなったら部屋ががらんとしちゃいましたが
私は元気です。
というわけで早速、年末年始の進捗状況。

~~~~~~~~
・助けを求めるモブキャラ
20180109
女性は開発中の物です 本編とは異なる場合があります

救助対象のモブキャラを作成。
敵(男)を全滅したのち接触すると救出となり、ハートがもらえます。
ついでに生き残ったNPCの仲間(女)からも感謝されます。

救出前に敵の接触を許すと犯されます。
本編と違い、モブキャラもゾンビ以外からのSP攻撃を受けられます。
がんばって全員たすけよう!(棒読み)

新しいハートEXPの使い道も考えておかないと・・・
とは言え基本的におまけ部屋の追加用になると思います。


~~~~~~~~~~~~~~~~
【雑記】
私が作っているゲームの制作ソフトは、最初期の「女ファイターさんゲー」(未公開)から
ずっとMMF2(現CF2.5)を使用しているのですが、
一大決心をしてGamemakerというソフトを勉強し始めました。
MMF2と違い、ガチでコード入力をしてプログラムします。
20180107
こんな感じになってます

このGamemakerを敬遠してきた一番の理由は、インターフェイスの全てが「英語」。
英単語は"PAIZURI"と"HENTAI"しか知らないので、習熟はかなりの難題です。

ゲーム制作ソフトを変えるのは既得権益を失う事に等しく、
いわば転職するくらいのダルさ 覚悟が必要なので
本格的に移行するかはまだ不明ですが、
新しい物事にも少しずつ慣れて行こうと思います。
全ては作品のクオリティを上げるため・・・。

(もちろんシルサバはアップデートしても、今まで通りのCF2.5製です)
リンク
エロフラッシュの匠
カウンタ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog