ふろねずみ別湯 ~エロアクションゲーム作成記~

おっぱいとスリットを神聖視するドット絵エロACTゲームの制作記です。 将来は「パイズリドット絵にふろねずみ在り」と呼ばれるようになりたいです。

自分を信じ夢を追い続ける

皆さんこんばんは。
毎度のことながら次回アップデートに向けての作業をしておりました。

今回も色々な説明をしていきたいと思います。
記事がタテに長いので、ご注意ください。

――――――――――――――――
◆早期購入者特典として、デバッグモードを追加するはずっだった話

デバッグで使用している機能(マウスで敵を倒したり、SP選択、キャラの向き変更など)を
早期購入者限定で公開する予定でしたが、かなり便利だったため
さらにブラッシュアップしておまけ部屋に導入することにしました。
キャラクターのマウスでドラッグなどは、その走りです。

その他にも今後マウス操作として

・敵のアニメ速度を調整できるように
・SP攻撃を任意でフィニッシュ、即再開をマウスでできる
・敵の被SP攻撃の種類を、マウスで任意に選択可能に

等を検討しています。


◆おまけ部屋の同じキャラを増やしてほしい
◆ゾンビが敵を拘束しているアニメなどをおまけで見たい。


これらを同時に叶える方法は唯一つ・・・
ゲームと同じプログラムを使用すると、仕様上どうしても自由に数を増減する事ができないため
「キャラクタのアニメーションのみを配置する」方法しかありません。


20171111
敵アイコンをドラッグして配置
→既存の敵をすべて消去
→アイコンの位置に敵を配置

という手順を踏まなければならない
要するにアニメーションビューワーの若干自由度が高い版とお考え下さい。
そのためには同じ内容の部屋を二つ作り、片方を既存の部屋「A」。
もう片方をアニメーションのみ表示させる部屋「B」として


・・・・・・だったんですが、
試行錯誤しているうちに上記の縛りがいらなくなるプログラムができたので、
良かったなあと僕は思いました。

もう一度言う 俺は天才だ!!(兄者)

これにてプレイヤーの任意で、敵キャラを召喚・削除できるようになりました。
これをうまく使えば、通常のゲームプレイ中でも敵の召喚ができると思います。



おまけ部屋内のみ、主人公も敵として召喚可能(予定)

エキシルも敵同様に多数呼び寄せることができるようになります。(予定)
その副作用として、おまけ部屋内ではプレイヤーである主人公はSP攻撃されなくなります。
おまけ部屋に限定したのも、バグ回避のためです。
プレイヤーとしてのエキシルは、チートなどで消せるようにする予定です。


おまけ部屋内のみ、敵がゾンビなどに拘束攻撃で
掴まれているアニメを見られるようにする。


現状だと敵を倒した後のアニメしか見られないので、次バージョンで導入します。
触手に下乳のデルタ地帯をズボズボされているアニメを、死なせたままにしておくのは惜しい・・・


SPゲージを任意で「MAX or ゼロ」に切り替え可能にする(予定)

チートで導入します。
ショートカットキーも「4」あたりに付けようと思います。


ゲーム本編のステージ数について

本来ならばもう一つステージを作る予定でしたが、良いステージギミックが思いつかなかったのと
敵・味方が全種類出尽くしてしまったので、
新ステージによる新しい要素が無くなってしまったため現状の数になりました。

まっすぐ行ってぶっとばすだけのステージ構成を極力避け、
できるだけステージの一場面ごとに違う背景・ギミックを用意する努力をしていたら
早々にネタ切れになってしまいました・・・

また、新たな男キャラを出すならば、それに付随したエロアニメーションが5人分必要になるし、
かといって女のモブキャラに攻撃性能を持たせると、新しいザコ敵だと期待をさせてしまうし・・・
(現時点で一人当たり22種類のアニメとセリフが必要)※汁差分含まず


「何処でも仲間を召喚できる」
「主人公とザコ敵4人のエロアニメーション数が同じ」

その他もろもろの仕様のせいで
ゲームプレイでの自由度を上げようとしたら、作るうえでの制限の方が高まってしまいました。


・・・そんなこんなですが、新ステージは思案中です。
なるべく最適解を見出し、楽しくエロいステージを制作したいです。


◆虫単体のSP”レイプ”攻撃、虫×虫SPとかが欲しい

僕もそう思います。(制作中)

あと、そういえば主人公と麻子のご奉仕プレイが無いのでその辺も補完したい。


◆バグ取りました&修正など
・SpゲージMAX時の仲間「触手」が敵を引き寄せる行動を、おまけ部屋内でのみ無くした。
・沙都子の虫SPのSE不具合を修正。
・エンドレスSP中、2体目が敵を襲わないのを修正。
・仲間「デブ」が敵を吸引中、敵が障害物に埋まるのを修正。
・おまけ部屋内でマウスを一定時間動かさないでいると、マウスアイコンが非表示となるようにした。

まずはVer1.03を目指して、作業していきます。

アップデート情報 シルサバVer1.02

本日Ver1.02に更新されました。
取り急ぎ、更新内容をご報告いたします。


◆追加
・おまけ部屋のザコ敵4人が、同キャラ3人出てくるようになった。
メインのザコキャラが一度に3人出てきます。
かなり大ざっぱですが、現状でキャラクタを増やす方法としてこうなりました。


◆修正
・一部の環境でオートセーブがされていない
上記の不具合によりご不便をおかけしており、大変申し訳ございません。

今回の修正で、セーブファイルに使用される文字のエンコード形式を
安定感のあるものに変更してみました。

今回のVer1.02となってから

・今回から無事オートセーブされるようになった方。
・変わらずセーブがされていない方。
・今までセーブされていたが、今回からできなくなった方。


がおりましたら、
ご使用のOSバージョンを添えて
コメントにてご報告いただけたら幸いです。

私がテストプレイしているWin8.1とWin7では、どうしてもこの不具合が発生してくれず
現状、雲をつかむような
修正作業となっています。
皆様からの情報、切にお願いします。

ちなみに、Win7でセーブがされていないという方からの情報では、
セーブデータのファイルそのものは更新されているそうです。
(つまりセーブのプログラムは作動している)


・ゲーム起動時のCPU使用率を減らした
Win10での動作を考慮し、ゲームのCPU使用率が少なくなるように設定しました。
以前のバージョンと比べてプレイ中の違和感や、不具合(コマ落ちや処理の重さ)が
ありましたら、ご使用のOSバージョンを添えてご一報くださると助かります。

・ステージ3の正面に檻が来る部屋の動作を少し軽くなるようにした。
オブジェクトが多い上に大きかったたのを修正。オブジェクト数はそのままです。




●なぜなにシコシコVol.2●
――――――――――――――――
 A.Windows10だとゲームが重い?

Q.重いらしいです。
シーイルサーバーと同じゲーム制作ソフトのゲームをWin7とWin10で比較したところ、
Win10のCPUの使用率が3倍になったそうです。

単純に3倍になるわけではなさそうですが、制作ソフト側の仕様で
どうしてもCPU使用率が上昇してしまうようです。

(ちなみにWin7もゲームをする上ではあまり向いていないらしいです。
 こちらは互換性ではなく、フレームレートの問題だそうです)

――――――――――――――――

(長くなるので)続きのなぜなにシコシコは後日の記事で!

◆遅ればせながら、皆様からのコメントの返信をさせていただきました。
 名前欄が未記入のものは、この限りではありません。
 (返信の時に何て呼べばいいかわかんない・・・)

シルサバがVer1.01になりました。(2017/10/30)

沢山の方にシーイルサーバーを遊んでいただき、重ねてお礼申し上げます。
お陰様でDL-site新着ランキングにも未だ生き残っております!


皆様から頂いたコメントなどを参考に、現在シーイルサーバーVer1.01に修正中です。
なりました!
 ※ゲームのバージョンがVer1.01になりました。(2017/10/30) 
  実は29日ですでになっていたようですが、
  シルサバの紹介ページで「最終アップデート」の項目が出ていなかったので、失念していました。


今回はおまけ部屋の整備がメインになっています。


~~~以下、修正している項目~~~
―――
―――――――――――――――――――――
◆敵キャラの表示をオンオフできるようにした
20171028
キャラを購入後、チートと同じように表示・非表示を選択できます
もっとフレキシブルなやり方を考案中ですが、先ずはこの形で。

――――――――――――――――――――――――
背景の変更
 モブキャラ購入時におまけで付いてきた家具を廃止し、
 ガングロ主人公から背景そのものを変更できるようにしました。
 背景にあわせた家具が自動で配置されます。
 一部の家具は従来通りドラッグできます。
――――――――――――――――――――――――
4人の敵キャラのY軸をフリーに
 敵キャラの4人のY軸がゲーム本編同様、3段階にしか高さを調整できませんでしたが
 おまけ部屋内のみ、マウスのドラッグでY軸を自由に調整できるようになりました。
 これで少し高くなった便座の上にものぼれます♡
 (主人公はまだできません)
――――――――――――――――――――――――

チート「きょじょ(敵)」でモブキャラも大きくなる
 (すっかり忘れていました・・・)
――――――――――――――――――――――――
◆チート「きえる」でSP攻撃時のハートエフェクトとハートアイテムを非表示、
 おまけ部屋のガングロ主人公を影のみにする
 ハートアイテムがエロに重なって見えにくいというコメントをいただいて。
 完全に盲点でした。
――――――――――――――――――――――――

・ステージのゴール時、HP・MP全回復
――――――――――――――――――――――――
・ベッド二つもドラッグ中、左右で方向転換できるようにした
――――――――――――――――――――――――
・チート「ツユギリ」をキーボードの「3」でオン、オフ可能に
 (画面上にチートアイコンなどは出ません。今後出るようになる予定です)
――――――――――――――――――――――――
・おまけ部屋でのみ主人公ふっとび時、左右に移動しない
――――――――――――――――――――――――

早ければ日曜日(あした)にゲームが更新されると思います。
おまけ部屋に限らず、まだまだ導入・追加したいものは沢山ありますので
今後のアップデートにもご期待ください。

※コメント・メッセージでのバグ報告、ご要望など
 お待ちしております。
リンク
エロフラッシュの匠
カウンタ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog