Your Body's Calling Me...

心地よいアカペラが大好きです。

映画

大判焼き

katonobi おはようございます。一度でいいから見てみたい。女房がへそくり食べるとこ。タヌルでございます。

 小学校3年まで鹿児島に住んでいたタヌル。家族で天文館に出かけると、よく買っていたおやつがあります。大判焼きです。
 ふかふかの生地に詰まった、たっぷりの粒あん。出来立てだとさらに美味しく感じて、大好きでした。

 ところで大判焼きって、地方によって呼び方あるそうです。九州では回転焼きと呼ばれてるそうです。知らんかった。

 続きを読む

思い出の映画スモール・ソルジャーズ

miyasirizuri おはようございます。白だし大好き。タヌルでございます。

 タヌルさんが小学生の頃。初めて見たいと思った洋画があります。スモール・ソルジャーズです。
 とあるおもちゃメーカーの新商品。兵隊のフィギュア、コマンドー・エリートと、獣人のフィギュアのゴーゴナイト。AIチップを埋め込まれた高性能なロボットとして発売されるのですが、軍事用チップを埋め込まれたコマンドーエリートが暴走。「ゴーゴナイトを倒す」というプログラムを遂行するため、人間を巻き込んで戦争を起こす物語。コロコロコミックでも特集が組まれ、上山道郎先生によるコミック版も連載されました。

  一回見ただけでハマりました。
 心優しいゴーゴナイトと、卑劣な手で追い詰めるコマンドー・エリート。本来コマンドー・エリートは正義の味方として発売する予定だったのですが、軍事用チップの誤作動ですっかり悪役。ハラハラドキドキする展開には、終始目が離せません。

 おもちゃが動くCGアニメーションが駆使された名作なのに、残念ながら現在は見る機会がほぼない。せめてYou Tubeでレンタル視聴できたらいいのに…。 

 続きを読む

ディープブルーでキュー

matasukime おはようございます。フィットネスジムを経営したい。タヌルでございます。防犯という名目でカメラを設置したい。

 サメ。海外のパニック映画では、もはやブランドの一つとして根付いてますな。スプラッターな映画は怖くて見れないタヌルですが、テレビ放送で何とか見れた映画があります。ディープ・ブルーです。その中で、印象に残ってるシーンがあります。

 舞台は潜水艦を改造した研究所。ここではサメに高度な知能を与える研究をしていたんですが。そのサメに腕を食われ、重傷の所員ジムが、担架により救助ヘリへ運ばれるシーンがあるんです。しかし電動ウインチが故障して、サメがいる海中に落下してしまいます。その後しばらく出てこなくなり。取り残された所員たちがラボで相談していると。窓に何かが向かってきます。先ほど海中に引きずり込まれたジムが。担架ごとサメに咥えられ。ラボの窓に向けて投げつけられるんです。窓が割れ。海水が流れ込み。パニックが始まります。
 次から次へと食べられてしまう中、ただ一人、生きたままサメたちに道具として使われるジム。その残酷さが珍しくて、印象に残りました。

 でももう一回見る勇気はないですね。胸がキューってなるシーンが何回も続くんで。

 続きを読む

20世紀少年が大好きすぎる

2top おはようございます。青木裕子と結婚したお笑い芸人に本気で嫉妬しています。タヌルでございます。長身ずりぃ。

 20世紀少年って映画がすごい好きです。3部作にわたり公開された長編映画。
 ストーリーも面白くて好きなんですが、キャストがものすごい豪華なんですよ。俳優にとどまらず、お笑い芸人や歌手、俳優と。どのキャストもテレビやドラマ、映画で見たことある人ばかり。見ごたえがすごいんです。しかもほんの1シーンですら豪華芸能人を起用するという、贅沢な配役ぶり。
 個人的に、雨上がり決死隊の宮迫さんとホンジャマカ石塚さんが話すシーンが好きです。どちらもお笑い芸人でありながら、俳優としての実力も高い。その演技力のぶつけ合いは、興奮しましたね。
 声優界のレジェンド、山寺宏一さんが出演してたのも見どころ。声優としてもタレントとしても大好きなので、出演シーンを見て震え上がりました。

 以前テレビで3作続けて放映されたんですが。録画してしばらく保存して、繰り返し見てました。さすが3部作といいますか、豪華なキャストに壮大なストーリー。
 一番好きな映画ですね。20世紀少年。

 続きを読む

バスジャック

miyachichimise こんばんは。SeikinTVを見てると甘いスイーツを食べたくなります。タヌルでございます。

 さて今日は。期間限定で無料公開されている映画をご紹介。ココリコ遠藤さん初の単独主演映画。「バスジャック」でございます。

 昨年末に放送された「笑ってはいけない」で酷評され話題になった映画。番組放送後アマゾンランキングも急激に上昇。その人気ぶり(?)もあってか、1月29日までGyaoにて無料公開が決定。お笑い大好きなタヌルは、芸人さんが出る映画・ドラマも大好き。早速見てきました。
 番組中では「遠藤の大根芝居で大衆演劇みたいに」と評されてましたが。タヌルの感想は。「1時間返してほしい」。遠藤さんの演技力が原因とは思いませんでした。演出が悪いのかなぁ…普通に面白くなかったw

 俳優さんもすごくいい人たちばかりなんですよ。ただ、何か惜しいんですよね。つっこみ所が多すぎるというか。すんごくモヤモヤします。

 無料公開中ではありますが、見ないほうがいいです。時間を無駄にするので。ムダ毛処理しながら、作業しながら。「ながら」で見ることをおすすめします。

 続きを読む
作品一覧
サークルプロフィール
タグクラウド
記事検索
ギャラリー
  • 眠気で眠気でフラフラするよ
  • ふんばれタヌル
  • いってみよう
  • バイリンガルになりたい。
  • お客さん…
  • どんな子だよ
  • 総合格闘技に興味
  • 山椒は小粒でも美味い
  • 最近気になる漫画
  • 土日を祭りと名付けたい。
  • 背景もできてる。あとは線画と塗り。
  • 土日は作業作業作業
  • お絵かきモンスター
  • 声に出す
  • 愚痴は
  • ごめんなさい
  • RSS
  • Dlsite blog