ぴぐみょんスタジオのBlog

★Twitter(ぴぐみょん)→ @PigmyonStudio  ★Twitter(アッ子P)→ @akkopx  ★Ci-en→ https://ci-en.jp/creator/807

個人的に勘の正体は違和感だと思っています。

例えば映画を見ていて楽しいシーンの筈なのになにか引っかかる
何気なく立っていると、なにやら後ろに気配を感じた…など。

最近気をつけているのはTwitterでのリツイート。
面白いツイートがあった! リツイートだ!
…でもなんだろ、何か妙な勘が働く。
「これは安易にリツイートしてはいけないタイプのものだ」という。

私は多動的で、悪い意味で「考える前に行動してしまう」タイプ。
そのせいで多くのものを失ってきました。

違和感を感じたらまず止まる
それだけで、失わなくていいものを失ってしまう確率を下げる事ができる
そんな事を思ったりしながら今日もTwitterたのしいぃぃぃ ヘ(゚∀゚ヘ)
bluebird_baka

とかいうと、何も生産しなくなったジジイの威張りたがりとか思われるでしょう。
しかし私の場合はそのレベルの先にある、認知症かよと思えるほどの記憶力の無さを補おうという意図でございます。

コレいつ買った? とかならまだしも今何歳? というレベルですらパッと出てきません。
人に会うのが怖いのも、「久しぶり!」とか声をかけられても名前やどこで会った人かが全く出てこない。下手をすれば顔すら忘れていて相手を不快にさせてしまい、そのまま絶縁状態になることなども多々あったからです。

条件としては…
日時、場所、人、その日あった事などをデータベース化して一覧で見られる。
検索効率が高い
WEBやメディアとのリンクが容易
サービスが半永久的

とりあえずこんなところで、考えています。
候補としては…

グーグルカレンダー+Google フォト+Googleマップ
Evernote(意外とノート内リンクが便利)
Microsoft Excel

このへんを絡めて少しずつ試していきたいと思います。
sotsugyou_album_girl

私はいつも連絡先は、WINDOWS版GMAILのメニューから呼び出しておりました。
しかし先日新しいデザインになり久しぶりに連絡先を開こうと思ったら…無くなってる!? Σ(´д`)

普通に考えれば連絡先が消えるとかありえないんですが、さすがにちょっと焦りました。
結局グーグルアプリの中に昔から普通にあった事に気づきました。
GMAILから連絡帳を呼び出すという私のやり方が特殊だったという事ですね。

もしかして同じことで悩んでいる人がいた時の為に、こちらでご紹介しておきます。
ScreenClip

某作品をきっかけに続々と中二病を扱った作品やキャラが出てくるようになりました。
しかしその影響なのか中二病になる前に中二病をからかってしまい、正しく中二病に羅患することなく大人になってしまう人が増えているのではないかという心配が多少あります。

思春特有の万能感で、身の丈を越えた知識などを披露してしまうこと。

もちろんそれは大人になって振り返ってみると恥ずかしい事ですが、その時に覚えた単語や知識は、しっかり根付きます。

オブザーバブルは、複素ヒルベルト空間上の自己共役作用素で表される」とか
ScreenClipとか、
(Wikipedia「エーレンフェストの定理」より)

真言とか曼荼羅みたいな魅力がありますよね。
しかも知識欲旺盛な思春期にそれらを繰り返し呟いていれば、頭に入る事間違いなし。

そしてそれは、その人の一生ものの知識として、自我の基盤にもなるのです

もちろん度を越した言動で周囲に迷惑をかけたり、命を落としかねない場合はちゃんと周囲に戒めてもらう必要はあります。
しかし、このような輝く時期を逃す手はありません。

通過儀礼をこなしてこそ、新しい自分になれるわけですから。

私は本が読めない
いや読めないというのは言い過ぎだけど、読むのに恐ろしく時間がかかるのだ。

前に「ラノベ1冊何時間くらいで読む?」というTwitterアンケートを見かけたのですが、もうその「何時間」という単位からして桁が追いつかない。
ライトノベル読破だったら早くて3日、遅いと1~3週間はかかるのが現状。

ドストエフスキーなんか読める人はもう理解の外のエイリアンにしか見えない。

1行目を読み終わり2行目に行くと、もう1行目の事はうっすらとしており、3行目になるとすっかり忘れている。それで2行目に戻ったり1行目にもどったりして、結局1ページ読むのに10分も20分もかかってしまう。

いわゆるワーキングメモリーがとても低いのでしょう

ところが不思議な事に、解説書とか学術書のたぐいはそれほど苦もなく読めるのです。
また物語が読み解けないのかと思っていたのですが、映画とかコミックとかの映像作品ならそこそこ理解力はあるんですよね。

自分に学習障害があるのは病院で検査を受けており確かです。
そしてたどり着いた結論は、文字の物語が読めないというのだったら、得意としている映像作品で見ればいいんじゃないかな、ということ。
今は歴史・文学・科学など、YouTubeとかで解説しているものも多い。
それでしたらわりとサクサク頭に入ってくるんですね。

というわけで、本が読めなきゃアニメを見ればいいんじゃない?

昔に比べて勉強やエンターテイメントの選択肢はとてつもなく広がっています。
50年前とかだったら私のような人間は無知無教養で何もできなかったでしょう。

良い時代に生まれたんだなと痛感しています。
book_fukayomi_woman

ぴぐみょん効果音素材集018怪物オーク
432円/ポイント10%
汎用性の高いモンスター・オークの鳴き声40種類。攻撃だけでなく、飲食、笑い声、いびき、また武器と組み合わせた声などゲームだけでなく、ドラマなどにも使えます。
同人ソフトAUDIO(MP3)音声あり

勉強、仕事、そして遊びでさえ、一つの事を続けていると疲れてしまうもの。
とうぜん休憩を入れる事になりますが、それにも一工夫。

休憩は、直前にしていた作業とは別の感覚を使うと、より効果があります。

例えば目を使う作業に疲れた時は、音楽などを聴く。
耳を使う作業をしていた時には、イラスト集などを見る。
目も耳も使う作業をしていたときには、軽食などの味覚や軽く体を動かすなどの触覚などを使う。

連続した作業をしなければならない時などにもこれは有効です。
五感をローテーションさせて作業すれば、疲れにくくなるはず。

お試しください。

催眠律動音響104(全年齢版)_ゆるいキャンプ
あの娘とふたりで冬のキャンプ。冬キャンプの環境音を揃えてみました。約20分間、寝る前にでもこのサウンドを聞いて、あのほっこりした世界に浸ってみませんか。

それはスプレー容器です。

手術が終わってから約3日間は鼻の中にガーゼが入りっぱなしです。
とうぜん完全口呼吸になりますので、口内が乾燥します。

しかし、予想はしていたのですがストロー容器などで水を吸おうとすると鼻に力が入り、痛くてなかなか吸い込めません。

そこで用意しておいたのが、片手に収まる程度のスプレー容器。
それに水を入れておき、ベッド脇に置いておきます。

口が乾いたら手にとって口の中にシャッと水を噴霧。

傷口に近い場所に噴霧するので、100均などのあまりに安すぎるものは注意したほうが良いかもしれません。
私は化粧品売り場で、400円くらいで買いました。

手術を考えている人には、オススメのアイテムです。
kousui_atomizer

かなり没頭できます

2018年05月14日   吉良 さん

様々なシチュエーションでの野外羞恥プレイが楽しめる音声です。
作品中に言葉での説明はありませんが、作品内容の説明テキストと音だけで妄想がいくらでも膨らむように出来ています。
個人的には嘲笑がオススメ。
大人数に見られながら蔑まれながら…、と想像しながら聞くと非常に捗ります。

吉良さん、いつもレビュー・コメントありがとうございます!
音響のみという作風は、当初は声優さんにお願いするお金が無いからという消極的な理由だったのですが(笑)、今では逆にそれを武器に作っているところもあります。
おっしゃる通り設定を固定しないほうが、妄想力のある人ほど楽しんでいただけるのではないかと期待している次第です!

催眠律動音響70_野外露出
深夜、昼間、電車、公園、屋上、校舎、嘲り、そして舞台上のアイドル…。私のイメージが豊かなほど、より興奮するシチュエーションとなる!

このページのトップヘ