こんにちは。クマノコです。

早速ですが先日ヨドバシカメラで
31万円くらいで購入した
4K液タブcintiq24pro touchをインプレ
していきます!

安い買い物ではなかったので
せめてただ漠然と使用だけではなく
自分で買ってよかったか、
あるいは他人様の購入の検討材料に
お役に立てるように。

あと趣味で書いてるだけですので
リンクを貼ることもありますが
アフィではないです。

結論からいうと「買い」なのですが
下記の項目について評価していきます><

・24インチのサイズ感
・4Kで世界は変わるか
・純正フレックスアームは買いか
・タッチは微妙?

●24インチのサイズ感

僕が以前使っていたのは27インチの
Cintiq27でしたが、
それよりは多少小さいとはいえ
机の上を占領するには十分な大きさです。
01
液タブの光の反射を抑えるため部屋を暗く
しているので見えにくいのですが…
幅95cmの机ですが、24proを置いたら
他の物、例えば本とかも一緒に置くことを
考えるべきではないです。
せいぜいコップとか。
02
とにかくでかいです。
03
ペタッ
これ全面ペンで描けるところですよ。
04
B5の同人誌を原寸で表示できます。
A4はギリでだめです。
05
ファンクションキー。
セルシスさんからも出ていますが
個人的にはこれが一番つかいやすいです。
持って使います。

●4Kで世界は変わるか

変わります。
前作のCintiq24HD(だっけ?)と比べて
最も進化したのがこの高画質。
4Kってだけで他のすべての液タブを
過去にしてしまいます。
06
スマホに接写レンズつけて撮ったやつ。
ペンの芯が1.5mmくらいです。
この細かさ…!
絵を描くのが楽しくなるんですよ。
漫画線も細かい。
07
あとadobeRGBが99%。
windowsの設定で少しガンマをいじれば
印刷色と同じになるので
印刷物との色合わせに気を使わずに済みます。

●純正フレックスアームは買いか

絵描きは肉体労働とは言ったものですが
何時間座ってられるドンピシャな
姿勢を保つには適切な液タブのポジションが必要です。
08
ワコム純正のフレックスアームも買いました。
4万円くらい。結構高い。
09
でかくて重たいので
設置というよりは建造するに近いです。
液タブとのドッキングも
僕はなんとか1人でやりましたが
2人いるなら2人でやった方がいいです。

でもこれのおかげで液タブの角度、引き出し、が
自由になり、最も疲れない作業ポジションを
模索することができます。
1時間程度ならともかく何十時間も座りっぱだと
本当にポジションが大事です。

あと普通のPCモニターのように使うことも
可能で便利です。
10
頑丈。
とはいえたった一本のアームで
8kgくらいある液タブを支えるのは
完全とはいえない模様。
11
公式のこのアームのフレコミは
「体重をかけた描画にも耐えられます」
実際ぶるぶるして使えたもんじゃないです。

なので机と液タブをぴったりくっつけて
振れを抑えています。
あと液タブをいろんなポジションにするのも
結局かなり力がいるので面倒で
やることはないです。
これからアームを買うなら個人的には
こっちをオススメしたいです。
これ式はcintiq27で実績あるから信用できる。
高いし重たいけど。

アームは別に買わなくても
液タブ自体にミニスタンドがついているので
ある程度の角度はつけられるのですが
アームを買って後悔することはないです。

●タッチは微妙?

作業環境からマウスとキーボードを
排除したくて(手汗とか拭くの面倒で)
Cintiq24pro touchならそれが実現できると思い
6万円高いtouchにしましたが…
16
結局キーボードスライダーとか買って
がっつりキーボード再設置しました。

ここからは個人差ある評価ですけど
16インチ以下の~中型液タブまでは
touchいいんですよ。

けど24インチを腕でタッチ操作するのは
思ったよりだるかった。
13
タッチでipadみたいに回転できますが…
14
少し指で変に触れてしまうと
余計な描写してしまう。
小型液タブなら問題なかったですが
腕が液タブに触れないようタッチ操作してると
こうなりがちに。

あと操作系で余計な誤タッチしちゃう。
以前ペンが全く描写できなくなって
あとから調べたら
15
画面右下でなんか触れてしまって不本意に
設定が変わってしまっていたんですね。

僕は右利きなのでデカ液タブは右側に操作系を
集中させたほうがいいと思っているのですが
ちょっとダメでした。

タッチキーボード。
これはワコムじゃなくて
タッチキーボード自体の評価なんですけど
17
画面縦の面積1/3を圧迫するのはやっぱり邪魔。
吹き出しが下の方にあったら
タッチキーボードの位置をずらすか
絵を移動させるか、ワンアクションしないと
いけない。
普通のキーボードの方がいいです。
普通のキーボードなら見なくても打てるし。

おそらくあまり操作系を使わないで
厚塗りで、腕で大きく描かれる絵描きさんには
タッチは至高の性能になるんだと思います。
PC性能にもよりますが
ひっかりもなくスムーズで本当紙に近い感覚で
ワコムの理想をここに垣間見ることができます。

しかしレイヤーとかの操作系を
細かくぽちぽち押しながら多用する絵描きには
合わない可能性があるかも。

けどこれは買って分かったことですので
後悔はないです。
タッチじゃないの買ってたら
多分ずっとタッチ買った方がよかったな~とか
ずっともやもやしてた。



総評ですがこれは買いです!
据え置きの必要を感じている絵描きさんが
Cintiq24proに可能性を感じたなら
4Kの世界があなたをより深いアートの世界に
誘ってくれるはずです!

僕は邪念が多くアートの世界とか恐れ多くて
いけなかった。。



以上インプレでした。


もしワコムさんがこの記事を見ているなら
Bamboo
intuos3
intuos4
Cintiq13HD
Cintiq27QHD
MobileStudioPro16
Cintiq24pro
と多分総額100万以上、
新作が登場次第購入して
他のメーカーにも浮気せず
次の新作も多分ワコムで買うことを
決めているこの優良カスタマーwの意見を
少しでも聞いてくれるなら
12
これなんとかしてくれ。ください。
画面拭くとき誤タッチしちゃうじゃん。
光っててもいいけどボタンは
画面端の下に設置するとか。

画面の電源切れって?
画面拭くより確実にここタッチする
頻度の方が低いのに。
ここのとこだけ避けて拭くの面倒。


これを除けばあとは完全なる
最先端をゆく液タブです。

けどいまワコムが押してるのは
主にプロユーザー向けの24インチよりも
多くの人にとっつきやすい16インチっぽい。
DvZl4G1V4AEeuXF
以前ツイッターに張り付けた16モバスタ。

こっちの方がインプレ需要ありそうなので
気が向いたらこれもやります><

16インチのくせに4Kでバッテリー搭載
持ち運び可RGB96%の控えめに言って
神の機械です。

最近仕事にかかりっきりで
落書きアップできていませんが
こちらも頑張りたいと思っています…。

おあとがよろしいようで
ご閲覧ありがとうございました!